What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

【海・山・湖畔】関東地方のキャンプ場まとめ

2016.09.02

Summer camping, campsite in the foothills of Japan Alps

Summer camping, campsite in the foothills of Japan Alps

夏も終わり、キャンプのベストシーズンがやってきました!

アウトドア好きの人には最高の季節ですよね。家族と、友人と、恋人と!キャンプ場で騒ぎながらバーベキューして飲んで…。考えるだけでワクワクします!

しかし、いざ「キャンプ場を探そう!」となってもどこを選べば良いか迷ってしまいます・・・。

そこで今回は、キャンプ場の数も多い関東地方に絞っておすすめのキャンプ場をタイプ別にご紹介いたします。今年のキャンプどこ行こう・・・。などと迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

■海が近くのオートキャンプ場

九十九里オートキャンプ場「太陽と海」

■九十九里オートキャンプ場「太陽と海」

photo by 明日は明日の風が吹く

キャンプ場の前には太平洋・そして九十九里浜が広がるなんとも絶景な場所にあるオートキャンプ場になります。早朝には美しい朝日が見れる事でも有名です。海水浴はもちろん近くには釣り、プール、温泉施設やサイクリングロードもあり、サーフィンやボディボードなどマリンスポーツもできるんですよ!宿泊施設としてコテージなどもありキャンプ初心者の方でも利用しやすく、楽しめるキャンプ場です。

名称 九十九里オートキャンプ場「太陽と海」
住所 千葉県旭市東足洗2746-10
詳しい情報 http://tandu.jp/

九十九里浜シーサイドオートキャンプ場

九十九里浜シーサイドオートキャンプ場

photo by 九十九里浜シーサイドオートキャンプ場HP

なんと九十九里の海岸まで歩いて1分!もちろん目の前には九十九里の美しい海岸が広がってます。海水浴の他マリンスポーツも楽しめ、さらに潮干狩りから男女別露天風呂もありますのでバーベキューだけではなく、海水浴を楽しみ疲れた体をゆっくり温泉で癒す!なんていうプランが組めちゃいます。丸一日いても飽きる事のないアクティブ向きのキャンプ場になります。

名称 九十九里浜シーサイドオートキャンプ場
住所 千葉県匝瑳市野手17146-935
詳しい情報  http://www.kujukuri.co.jp/index.html

白浜フラワーパーク

白浜フラワーパーク

photo by 白浜フラワーパークHP

この白浜フラワーパークは植物園でありながら海も見渡せるキャンプ場。アメリカ先住民の移動式住居「TIPI」のコテージでキャンプを楽しめるので一味違ったキャンプを楽しめます!その他、海が見えるプールなど施設も充実しており海水浴以外も楽しめます。

名称 白浜フラワーパーク
住所 千葉県南房総市白浜町根本1454-37
詳しい情報 http://flowerpark.awa.jp/

大洗サンビーチキャンプ場

大洗サンビーチキャンプ場

photo by あっぷまっぷ

他のキャンプ場に比べるとどちらかというとシンプルとも感じ取れるキャンプ場になりますが、大洗サンビーチからも近く海水浴シーズンはとても混雑します。釣りもでき、宿泊はテントになりますが寝袋やランタンなどのレンタルも出来るのでオススメです。

名称 大洗サンビーチキャンプ場
住所 茨城県茨城郡大洗町大貫町1212-57
詳しい情報  http://sunbeach-camp.org/

ワイルドキッズ岬オートキャンプ場

ワイルドキッズ岬オートキャンプ場

photo by はるひよ仲良しキャンプ記録

このキャンプ場は3つのエリアに分かれており、それぞれが沼に面していたり太平洋を眺めることが出来たり、大人数向けの場所という特徴があります。そして場内には鉱泉ヨード風呂があり、美肌や皮膚病に効果的で女性から特に人気の場所です。またバス釣りなどもできるため女性だけでなく、もちろん男性も楽しむことができます。

名称 ワイルドキッズ岬オートキャンプ場
住所 千葉県いすみ市岬町和泉687
詳しい情報  http://wildkids.jp/

海の公園

海の公園

photo by 海の公園

ここの砂浜は人工の砂浜となり、距離はおよそ1km。目の前は海なのでもちろん海水浴も楽しむ事が出来ますし、場内の芝生広場では海を眺めながらゆっくりくつろぐこともできます。なお、バーベキュー可能な時間帯は昼と夕方に分かれており昼は10時半~14時半・夕方は15時~19時までとなってますのでご注意を!

名称 海の公園
住所 神奈川県横浜市金沢区海の公園10
詳しい情報  http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/uminokouen/#

■山に囲まれたキャンプ場

塩原グリーンビレッジ

塩原グリーンビレッジ

photo by ウォーカープラス

渓谷沿いにあるこのキャンプ場、なんと周りは全て山!綺麗な緑に囲まれたキャンプ場なのですが、テニスや卓球などスポーツも楽しめて、バーベキュー場はもちろんカラオケキャビンもあります。さらにコテージやログハウスから、温泉施設もありますので山に囲まれたキャンプ場としてこの完備は嬉しいですよね。

名称 塩原グリーンビレッジ
住所 栃木県那須塩原市塩原1230
詳しい情報 http://www.shiobara-gv.net/index.html

まほーばの森

まほーばの森

photo by 旅する上野村

上野村のリゾートエリア「天空回廊」にある施設になります。場内のスカイブリッジからは美しい風景が眺望でき、夜はコテージから満点の星空を眺めることが出来ますので、上野村の自然を体感しながら過ごすことが出来ます。

名称 まほーばの森
住所 群馬県上野村大字勝山1169
詳しい情報  http://uenomura-tabi.com/top/stay/mahoba/

ワイルドクッキングガーデン

ワイルドクッキングガーデン

photo by 食べログ

首都圏最大規模と言われるここのバーベキュー場は嬉しい屋根付き!食材や調理器具なども全て揃ってますので面倒な道具をそろえる手間を省き手ぶらでキャンプを楽しむ事が出来ます。

名称 ワイルドクッキングガーデン
住所 神奈川県相模原市緑区若柳1634 さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト内
詳しい情報  http://www.sagamiko-resort.jp/bbq/

■湖畔・河畔エリアのキャンプ場!

オートキャンパーズエリア「ならまた」

オートキャンパーズエリア「ならまた」

photo by ならまた

ここのキャンプ場の標高はなんと900m!!「ならまたダム」の湖畔にある周囲を自然が囲んだキャンプ場になります。バーベキューやキャンプの他、カヌー体験や釣りなども体験できちゃいます。

名称 オートキャンパーズエリア「ならまた」
住所 群馬県みなかみ町藤原字洗の沢6322-2
詳しい情報  http://www.norn.co.jp/camp/

Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ

Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ

photo by DEECE

芦ノ湖に面した場所にあるこのキャンプ場…キャンプエリアだけではなく、貸別荘の棟もあるんです。もちろん日帰りもOK!サイクリングのレンタルもあり芦ノ湖の自然を感じることが出来ますね。

名称 Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ
住所 神奈川県箱根町元箱根164
詳しい情報  http://campmura.com/

出会いの森総合公園オートキャンプ場

出会いの森総合公園オートキャンプ場

photo by 中高年女子の ひとりあそび

清流大芦川沿いに広がるキャンプ場。エリア内は全て芝生で綺麗に設備されています。そしてバーベキューを楽しめるだけでなく、周辺にはハイキングコースもあり川遊びもできちゃいます!隣接の場所には日帰り温泉にも入れますのでオススメです。

名称 出会いの森総合公園オートキャンプ場
住所 栃木県鹿沼市酒野谷1335-3
詳しい情報  http://www.deainomori-ac.com/

嵐山渓谷バーベキュー場

嵐山渓谷バーベキュー場

photo by BBQ PARK

京都の嵐山に似てると言われてるのが嵐山渓谷。都心からのアクセスもよく、鉄板や道具のレンタルもでき、品ぞろえ豊富な売店も魅力のひとつ。屋根付きの野外炉もあるので雨でも気にせず楽しめます。清流で川遊びもできるのでお子様連れにはピッタリですね!

名称 嵐山渓谷バーベキュー場
住所 埼玉県嵐山町鎌形2857
詳しい情報  http://www.ranzan-kanko.jp/bbq.html

オートキャンプ場・フルーツ村

オートキャンプ場・フルーツ村

photo by DEECE

房総半島にあるこのキャンプ場は栗やイチゴ、ナシなど季節のフルーツを狩ることができるキャンプ場です。フルーツ好きの女性には何ともウケが良さそうです。渓谷ではカヌーやバス釣りも楽しめますよ。

名称 オートキャンプ場・フルーツ村
住所 千葉県君津市旅名96
詳しい情報  http://fruitsvillage.com/

いかがでしょうか?

キャンプの目的によっても選ぶ施設は変わっていきそうです。そして今どきのキャンプは、テント泊まりだけでなく、コテージなど宿泊施設も豊富で選ぶだけでも楽しくなりますね!

この夏のキャンプ場選びにぜひ参考にしてみてください!

 

【関連記事】

これでオートキャンプをさらに楽しく!役に立つおすすめグッズ5選

東京でキャンプするなら一度は行きたい場所3選

キャンプとリゾートが合体!?贅沢すぎる【グランピング】の優雅な空間とは

【男の妄想】キャンピングカーで生活はできるのか?税金は?郵便は?素朴な疑問を調べてみた

(Visited 1,792 times, 4 visits today)