What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

今年ももうすぐ開花! 愛車で行きたい桜スポットまとめ!

2017.03.08

3月になり、暖かいと感じる日も少しずつ増えてきました。後2~3週間もすると都内でも桜が見頃の季節です。そんな訳で今回は都内で楽しむ桜スポットと、都内から少し足を伸ばして楽しむ桜スポットの2本立て! もちろん愛車で出かけることが前提です。さまざまなお花見スポットがありますが、お出かけ前に参考にしてみてください。

都内近辺をドライブして楽しみたい桜の名所

新宿御苑

新宿御苑は河津桜・ヤマザクラなど、約65種類の品種の桜が楽しめる、全国でも有数の花見の名所です。2016年の大ヒット映画「君の名は」で知られる新海誠監督のもう一つの代表作「言の葉の庭」。その物語の舞台となっているのも新宿御苑のポイントです。周囲には3時間500円ほどで利用できる大木戸駐車場などいくつかのコインパーキングがあるので、そちらに車を停めて、ゆっくり時間を掛けて公園内を散策するのがおすすめです。

住所 東京都新宿区内藤町11
アクセス方法 首都高速4号新宿線 外苑出口より外苑東通り方面へ約6分
公式サイト http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/index.html

 

アークヒルズ

photo by 森ビル

港区赤坂にあるアークヒルズは周囲には約150本ものソメイヨシノが楽しめます。特に夜間17:30~22:30にはライトアップもされます。宴会なども禁止されているので、2人で静かなデートを楽しむのにおすすめのスポットです。アークヒルズには駐車場があるのもポイントですね。

住所 東京都港区赤坂1-12-32 アークヒルズ
アクセス方法 首都高速都心環状線 霞が関出口から都道412号を六本木方面へ約5分
公式サイト http://www.arkhills.com/

 

東京ミッドタウン

アークヒルズと同じく、赤坂にある「東京ミッドタウン」。道の両脇を彩る桜並木は車内でも桜を楽しむことができ、ドライブならば押さえておきたい花見スポットです。都内で気軽に楽しめる桜並木はいくつかありますが、東京ミッドタウンに隣接するように植えられた約150本のソメイヨシノの並木道は都内の中でも圧巻。毎年恒例のMIDTOWN BLOSSOM の期間中には夜間のライトアップも行われます。2017年は3月17日(金)〜4月16日(日)の期間で開催予定。

住所 東京都港区赤坂9丁目7-1
アクセス方法 首都高速3号渋谷線 渋谷出口より県道412号を六本木方面へ約8分
公式サイト http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/blossom/

 

隅田川周辺

江戸時代から花見の名所として親しまれている隅田川。近年は新名所となったスカイツリーと桜のコントラストを楽しめるということで、さらに人気の桜スポットとなっています。中でも浅草と向島にまたがる隅田公園は、満開の頃になると両岸を約1000本のソメイヨシノが開花。外国人観光客にも人気の高い都内でも屈指の花見スポットです。

住所 東京都台東区花川戸1-1
アクセス方法 首都高速6号向島線 駒形出口よりすぐ
公式サイト http://visit-sumida.jp/spot/6133/

 

 

中野通りの桜並木

約320本ものソメイヨシノが約2kmに渡って植えられている中野通り、夜間は提灯によりライトアップされ、なんとも風流な夜桜を楽しめます。平成29年4月7日から9日にかけては中野通り桜まつりも開催されるので、近所のコインパーキングに車を止めて、露天とともにお祭り気分で夜桜を楽しむこともできます。

住所 東京都中野区新井5丁目4
アクセス方法 首都高速中央環状線より山手通りに入り中野通り方面へ約20分
公式サイト http://www.nakano-arai.gr.jp/nakanodoorisakuramaturi.html

 

日本橋・八重洲さくら通り

photo by 4travel

東京駅から東京メトロ日本橋駅まで続く約1kmの通りで、約170本のソメイヨシノが楽しめます。皇居など他の桜スポットからも近いので、1度のドライブでいくつかの桜スポットを巡る場合には、組み込みやすいスポットではないでしょうか? 夜間のライトアップはもちろん、アルコールや軽食の露天が出店される「日八会さくら祭り」も開催されます。

住所 東京都中央区八重洲一丁目
アクセス方法 首都高速都心環状線 呉服橋出口より都道405号を約2分
公式サイト http://www.28kai.jp/festival/sakura.html

少し足を伸ばして楽しみたい桜の名所

埼玉県秩父郡長瀞町「北桜通り」

埼玉県長瀞町にある「北桜通り」は約400本もの桜のトンネルが2.5km続く、道幅の広い2車線の道路です。都内から少し遠出して桜を楽しむのなら、ここはなかなか雰囲気もありおすすめです。「南桜通り」という別の通りでも桜のトンネルが楽しめますが、こちらは道幅が非常に狭いので、車での通り抜けはやめておいたほうが良いでしょう。

住所 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞489-2 411
アクセス方法 関越自動車道 高速花園ICより国道140号に入り約30分
公式サイト https://www.nagatoro.gr.jp/spot/sakura/

 

かみね公園

茨城県にある「かみね公園」は遊園地や動物園も併設する、一日中遊べる総合レジャー施設というべき公園ですが、実は桜の名所としても有名です。約1000本のソメイヨシノが公園内に植えられており、ライトアップやお祭り「日立さくらまつり」など定番のイベントも押さえています。750台の無料駐車場も用意されています。ご家族で1日楽しみながら桜を堪能したい方におすすめです。

住所 茨城県日立市宮田町5-2-22
アクセス方法 日立有料道路より県道36号に入り約10分
公式サイト http://kaminepark.sakura.ne.jp/

 

清水公園

日本さくら名所100選にも選ばれたことのある公園で、約28万平方kmにも及ぶ園内には多数の植物と約2000本もの桜が植えられています。バーベキューやキャンプなどアウトドアも楽しめ入場は無料、キャンプ気分でお花見を楽しみたいグループや家族連れに特におすすめの桜スポットとなっています。さくらまつりの期間中にはライトアップも17:00~22:00まで行われます。

住所 千葉県野田市清水906
アクセス方法 常磐自動車道 高速流山ICより県道5号方面へ約20分
公式サイト http://www.shimizu-kouen.com/

 

あつぎ飯山温泉 元湯旅館

photo by 厚木市

車内からの桜、食事を楽しみながらの桜、祭りとともに楽しむ桜と、桜の楽しみ方も色々です。せっかく都内から足を伸ばすのなら、都内ではなかなか楽しめない「露天風呂から眺める桜」なんていうのはいかがでしょうか? 神奈川県厚木飯山温泉の元湯旅館はソメイヨシノやヤマザクラなど約100本の桜が敷地内にひしめき、露天風呂からも桜を眺めることができます。宿泊だけでなく日帰り温泉でもどうぞ。

住所 神奈川県厚木市飯山4916
アクセス方法 東名高速 厚木ICより国道129号を飯山方面へ約25分
公式サイト http://www.motoyu.co.jp/

 

泡の湯旅館

photo by 泡の湯旅館

東京から車で約4時間と少々距離がありますが、桜が楽しめる温泉旅館としてぜひおすすめしたいのが「泡の湯旅館」です。最大のポイントは男女混浴の露天風呂。特別な人と楽しむ温泉と桜はまさに格別でしょう。湯浴み着も用意されているので着の身着のままで問題ありません。

住所 長野県松本市安曇4181
アクセス方法 長野自動車道 松本ICより国道158号を県道300号方面へ約1時間
公式サイト http://www.awanoyu-ryokan.com/

 

日光街道桜並木

最後は宇都宮市から日光市へと続く約16kmの日光街道です。街道沿いには約1500本のヤマザクラが咲き誇り、世界一長い桜並木として有名です。ドライブ最大の醍醐味はやはり愛車を運転している瞬間です! 延々と続く桜並木のトンネルをぜひ愛車とともに満喫してみてください。

住所 栃木県宇都宮市上戸祭3丁目
アクセス方法 東北自動車道宇都宮ICを降りてすぐ
公式サイト http://www.utsunomiya-cvb.org/sakura/page_01_09.html

ドライブといっても桜の楽しみ方はいろいろ

あなたのしたいお花見は、どんなお花見なのでしょうか? 車での桜見物といえば車内から桜並木を眺めるのが定番ですが、そこにお祭りやイベント、映画の舞台、温泉、アウトドア、そしてドライブなど様々な楽しみを組み合わせることで、桜も様々な楽しみ方ができるのです。今回紹介した情報を参考に、自分だけのお花見を満喫してみてください。

【関連項目】

ドライブするなら絶対にインストールしたい! オススメ車用アプリ11選!

茨城県は魅力がない?そんなことはありません! オススメドライビングスポット10選!

名曲がズラリ! 日本全国の歌う「メロディロード」15選

(Visited 417 times, 2 visits today)