What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

【世界最速?】GW前日夜から渋滞も。東名・新東名の混雑予報を動く画像で解説!

2015.04.16

自動車で移動する時に悩みのタネになるものの一つに渋滞があります。できることなら全ての渋滞予報を確認してから出発したい。

ですが、

いちいち渋滞の予想なんて眺めるなんて、そんな面倒なことする時間ないよ!

という方向けに、東名高速道路・新東名高速道路の2道路のGWの渋滞予報をまとめました。

※渋滞予報は日本道路交通情報センターの情報を基にしています。

【渋滞予報】東名高速道路編

最初に、特に時間がない方向けに5月2日〜10日の渋滞予報を1枚のgif動画にまとめました。

2015GW東名高速道路渋滞予報

続いて詳しく東名・新東名高速道路の渋滞ポイントを紹介します。渋滞のポイントとなる箇所は2か所あります。

1.御殿場JCT
2.三ヶ日JCT

御殿場JCT

東名御殿場JCT

御殿場JCT付近はゴールデンウィークの5月3日〜5日が渋滞のピークです。特に3,4日は朝7時の段階から渋滞の予報が出ています。
ですが、同予報によると渋滞のピークが来るのは昼過ぎ頃、8時の段階では2km程度であるとされています。そのため、ある程度渋滞に巻き込まれる覚悟で突入するのも一つの方法です。

最も簡単な回避方法は朝早くに通り抜けてしまうことです。
ちなみに編集部Sがよくするのは、前日の夜(今回ならば5月1日金曜日の夜)に通り抜けてしまうことですが、今回の予報でも有効そうです。

上り渋滞のピーク

5月2日 渋滞予報なし 渋滞予報なし
5月3日 7:00〜16:00 渋滞のピーク:8:00〜15:00(5km)
5月4日 7:00〜17:00 渋滞のピーク:8:00〜16:00(5km)
5月5日 9:00〜14:00 渋滞のピーク:10:00〜13:00(5km)

※渋滞ピークを太文字、20km以上の渋滞は赤文字で表記

下り渋滞のピーク

5月2日 渋滞予報なし 渋滞予報なし
5月3日 7:00〜16:00 渋滞のピーク:12:00〜14:00(10km)
5月4日 7:00〜16:00 渋滞のピーク:8:00〜15:00(5km)
5月5日 9:00〜13:00 渋滞のピーク:10:00〜12:00(5km)

※渋滞ピークを太文字、20km以上の渋滞は赤文字で表記

ところで、御殿場JCT以降は新東名高速道路と東名高速道路のどちらを走るべきなのでしょうか。それぞれのメリットとデメリットを整理しました。

メリット 東名高速道路
・どのインターで降りても迂回路がわかりやすい
・SA・PAの入口渋滞が新東名よりも起こりにくい
・景色はいい
新東名高速道路
・東名よりも10kmほど距離が短い
・直線的な道路で、痛みも少なく走りやすい
・個性的なSA、PAが多く、観光もできる
デメリット 東名高速道路
・登坂車線以外は、2車線道路なため追い越しにくい
新東名高速道路
・SA・PAが混雑しやすい

三ヶ日JCT

東名三ケ日

やはり東名高速道路と新東名高速道路の接続点は混雑しやすくなります。上り下り共に3日〜5日まで混むことに加え、下りは6日も渋滞が予想されます。さらに飛んで5月10日もピンポイントで下り線が混雑する予報が出ていますので注意が必要です。

東名高速道路を走る場合には必ず浜名湖SAで渋滞状況の確認&トイレ休憩をするようにしましょう。
新東名高速道路を走って行く場合は、浜松いさなJCTが三ヶ日JCTを出ることができる最終地点になります。ここに到達するまでに乗り続けるか降りるかの判断をしなければなりません。

では、参考のため上り下りの渋滞のピークの確認をしてみましょう。
ちなみに三ヶ日JCT付近は5月1日金曜日の夜の段階から渋滞しているので前日抜けが通用しない点に注意です。

上り渋滞のピーク

5月2日 5月1日 23:00〜16:00 渋滞のピーク:8:00〜12:00(40km)
5月3日 5:00〜19:00 渋滞のピーク:12:00〜15:00(30km)
5月4日 7:00〜14:00 渋滞のピーク:8:00〜13:00(15km)
5月5日 15:00〜0:00 渋滞のピーク:17:00〜20:00(5km)

※渋滞ピークを太文字、20km以上の渋滞は赤文字で表記

下り渋滞のピーク

5月2日 5月1日15:00〜21:00 渋滞のピーク:4:00~11:00(30km)
5月3日 4:00〜21:00 渋滞のピーク:8:00〜12:00(30km)
5月4日 15:00〜5月5日 1:00 渋滞のピーク:17:00〜23:00(25km)
5月5日 13:00〜23:00 渋滞のピーク:14:00〜22:00(30km)

※渋滞ピークを太文字、20km以上の渋滞は赤文字で表記

番外編:海老名JCTの渋滞

東名高速道路を走るだけであればそこまででもありませんが、海老名JCTから圏央道に入る時には注意が必要です。2車線だった道路が急に1車線に減少するため渋滞が発生しやすく交通事故も起こりやすくなっています。

ゴールデンウィークの様な交通量が多いシーズンは特に、JCTの渋滞がそのまま本線にまで到達することもあるので前方の車のブレーキランプに注意しましょう。

総括

今回紹介した渋滞予報はあくまで予報です。事前に発生する交通事故などを完ぺきに予測することは難しいです。

そのため、走行中もラジオやアプリなどでリアルタイムの情報を収集するようにしましょう。そして、ゴールデンウィークの車移動を快適に過ごせるようにしましょう!

(Visited 7,729 times, 1 visits today)

文:イキクル編集部



将来欲しい憧れの輸入車メーカーは?

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

Follow on twitter