What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

クルーザーで出会った桐谷美玲似の美女はまさかの!?【キラキラ女子とクルマ】

2016.08.29

Close up of group of business people toasting with wine during a Christmas party. Focus is on foreground.

 こんにちは、里美です。私は今年で30歳になりました。そろそろ結婚しておかないとマズイ……と思って、高級車に乗った素敵な男性をゲットすべく婚活中です。今回は、ワイン教室で仲良くなったモデルの玲奈に誘われたクルーザーパーティーに参加した続きの模様をお届けします。

今回の登場人物

里美…30歳、某IT企業勤務。大学生の頃からセレブな男性とばかり付き合ってきた。そろそろ結婚しないとマズイかなと思い若干焦って婚活中であるものの、生活レベルは落としたくないので難航気味。瀧本美織似。

玲奈…25歳、イベントコンパニオン&モデル。里美とはパパに出してもらったお金で通ったワイン教室で知り合う。スポンサー的存在のパパが常に数人いる。菜々緒似のスタイルの良い美女。

美月…23歳、レースクィーン兼モデル。ちょくちょくグラビアにも出たりしているが、夜は六本木のキャバクラにもたまに出勤している。まだ結婚は考えておらず、パパ活中。桐谷美玲似の華奢な美女。

マキコ…謎の女

Gクラスの高級車を所有する男たちがズラリ・・・

前回、クルーザーのなかで川村さんといういかにも小金持ちそうな男性に水上バイクに誘われた私たち。ですが外見が好みではなかったことと、玲奈の話によると水上バイクに乗ってる人は怖い人が多いというので川村さんの話には乗っからず、スルー。人が集まっている甲板のほうに戻ることにしました。

A group of smartly dressed men arriving at a nightclub together

それにしても……このクルーザーの船上は、豪華という言葉だけでは表せない何かがあります。参加している男性陣は、マセラティやベントレー、メルセデスのGクラスなど私が憧れる車を複数台所有している人たちばかり。出ているお酒もどれも1本数万円するようなものが当たり前に揃っていて。ワインはもちろんのこと、バーコーナーには焼酎だって未だにプレミア価格の下がらない「森伊蔵」や「百年の孤独」が並んでいます。

通の人には分かるお酒品揃えはまるで銀座の高級バーのよう。クルーザーの船内だというのに、あの貴重なロマーノ・レヴィの手描きのグラッパまで並んでいるというその贅沢さにはため息しか出ません。そして、小金持ちそうな男性陣に雑誌やテレビ、グラビアなどきっとどこかで見かけたことがあるであろう、素人ではなさそうなカワイコちゃんたち。

Instagramなどを見ていると、たまにこんなゴージャスなパーティーの風景を見かけますよね。

でも、よく見ると泡のグラスはシャンパーニュじゃなく安いカヴァだったりして実はそんなにお金かけてないんだろうなって思ってました。

だけど、本当にこんなゴージャスなパーティーをする人たちが存在するんだ、と普段の自分の生活との格差に切なくなります。私もこっち側の世界に入りたいけれど、どうやったら結婚できるんだろう……。出会う男出会う男、既婚者だったり変な勧誘をされたりと、男運が悪すぎて最近、すっかり自信をなくし気味の私。

Woman on exotic vacation drinking white wine at sunet. Close up of wine glass. Unrecognizable person.

これは、もしかすると漁場を変えるべきなのかもしれませんね。ですが、まだまだこんな華やかな世界にあこがれてしまう私もいます。くだらないって思われるかもしれないけれど、Instagramで沢山いいね!が付くような優雅な生活に憧れない女なんているのでしょうか。

 桐谷美玲似の「美月」が登場

気を取り直して玲奈とお手洗いに立ったところ、玲奈の知り合いに遭遇した様子。

Hipster Party in Festival Event Blurred Background

玲奈「あれー美月ちゃん来てたの?」

美月「そうなんですー!一番太いパパに浮気されちゃってー、新しいパパ探しに来ました(笑)

初対面の私がいるにも関わらずあっけらかんとパパ活しにきたと笑う桐谷美玲似の美月に、私はなぜか好感を持ってしまいました。

というのは……女の婚活には、一緒に行動してくれる仲間が必要なんですよ。玲奈と知り合ったワイン教室もそうでしたが、お金持ちの男性が集まるところには面白い女達がゴロゴロしているもの。しかも、私たちはライバルではありますが「いい男と結婚するチャンス」を欲しているという点では共通項を持っているのです。

聞くところによると美月は23歳。年はかなり離れていますが、竹を割ったような性格と、婚活ではなくあくまで「パパ活」中ということで棲み分けができそう。私にとってはNGな既婚者も、スポンサーが欲しい美月には全然問題ないわけで。これだけでも、来た価値はあったかもしれません。一瞬で仲良くなった私たち3人は、いっしょに甲板のほうに戻りました。

Close up of group of business people toasting with wine during a Christmas party. Focus is on foreground.

男をはべらかす謎の女

そこで目に止まったのが美女たちの多いこの船上でも、ひときわ目立つ1人の女。複数のイイ男をはべらかしている様子はまるで叶姉妹か女王様のよう。芸能人でもなさそうだし、超絶スタイルがいいわけでも、そこまで凄い美人でもなさそうなのにいったい何者……?

マキコ「あれ?里美?里美じゃない?」

なんと、その女は私の名前を知っていたのです。狐につままれたような気持ちで女王様のもとに向かう私でした。

続きます。

【関連記事】

クルーザーパーティーで出会う「水上バイク」に乗る男…【キラキラ女子とクルマ】

高級車とセレブ男子たちが集う葉山のクルーザーパーティー【キラキラ女子とクルマ】

【キラキラ女子と車】高級車オーナーが多い意外な職業とは?

上野樹里、高嶋政伸…フォルクスワーゲンに乗る話題の芸能人たち【芸能記者レッド】

(Visited 1,735 times, 1 visits today)