What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

【特別連載企画】ポルシェはどんな車よりも値下がりしない! その理由とは?【第6回】

2016.11.22

こんにちは、ライターの石川荒太です。前回は「砂の塔」にみるタワマン住民のマウンティングにマカンが使われている話を書きましたが、「怖すぎる」「アホらしくてママ友のという人間関係が理解できない」など、さまざまなご感想をいただきました。ありがとうございました。

さて、今回は「ポルシェの値落ち」について書いてみたいと思います。というのは、車を買う際に誰もが気にするのは中古で売ったときの値落ち率ではないでしょうか。

著者紹介

石川荒太(いしかわあらた)/37歳。4年前に脱サラしたIT系会社経営者。これまでに所有したポルシェはケイマン981、ボクスター981、マカンS、997、991。ケイマンGT4、現在はケイマンGT4とマカンSの2台持ち。今はマカン ターボ パフォーマンスを購入検討中。欲しい車は991のGT3(MT/後期型)。現在は中目黒で一人暮らし。(第1回/年収600万、2ちゃん車板の住人だった僕でもポルシェを買えた理由とは?)

値下がりしないポルシェ

Coin rolls and a red car, isolated on white background.

ポルシェの最大の魅力は、何年経っても値下がりしにくい点です。20年前の日本車を売りに行ったらおそらく値段がつかないどころか、高額な処分費用を請求される可能性すらありますよね。ところが、ポルシェは絶対に0円にはなりません。事故車になろうが、20万キロ以上走っていようが、どんなに最低でも数十万円くらいには現金に化けるのがポルシェのすごいところです。おまけに「空冷バブル」と言われる旧型ポルシェの大流行により数年前は100万円〜300万円程度で買えた空冷ポルシェが平気で1000万円オーバーになっていることすらあるのですから。

ちなみに、

「ベンツ」 「BMW」 「アウディ」 「ポルシェ」 「フェラーリ」

の5メーカーを比較したら、長い目で見て圧倒的にお得なのがポルシェとフェラーリです。5年落ちのベンツやアウディ、BMWなんて買ったときの金額が悲しくなるくらい安い買い取り額になってしまいますよね。ところが、ポルシェやフェラーリであれば購入時の半値くらいで買い取ってくれる可能性が十分あります。

次ページ フェラーリよりポルシェがお得な理由

(Visited 15,041 times, 1,150 visits today)

1 2 3 4




あなたが車内でよく聞く音楽のジャンルは次のうちどれですか?

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

Follow on twitter