What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

【キラキラ女子とクルマ】同級生と再会…ついにテスラでドライブデート!

2016.05.16

こんにちは、東京在住キラキラ女子の里美(30歳)です。好きなものはワインと高級車に乗った男。なので、結婚しても好きなだけワインが飲める生活ができるようなリッチな男をゲットすべく、日々婚活にいそしんでいます。

最近ではなかなかいい物件に出会えず焦りを感じ始めていたのですが、やっぱり私はラッキーな女です。

ついに神様が微笑んでくれたようで、大学時代の同級生、関川くんが独立してテスラを買ったので早速連絡をし、デートにこぎつけることに……!前回は飲みに誘って2人で会ったのですが、今回はテスラでドライブデートに行くことになりました。

今回の登場人物

里美…30歳、某IT企業勤務。大学生の頃からセレブな男性とばかり付き合ってきた。そろそろ結婚しないとマズイかなと思い若干焦って婚活中であるものの、生活レベルは落としたくないので難航気味。瀧本美織似。

関川…30歳、ゲーム会社経営。里美の同級生。大学時代はパッとしない目立たない男だったが、卒業後にエンジニアとなりゲーム会社を経てプロデューサーとして独立。

大学時代は全く意識していなかった同級生とデートって、改めて考えると不思議ですね。このチャンスを逃したらもったいなさすぎる……!気合が入りすぎのせいか、新規のオトコと2人で会うよりけっこう緊張します。

初めてのテスラにテンションも上がる

決戦の日は、梅雨前の5月の土曜日。目的地は、ワイン好きの私に合わせてくれて山梨のワイナリー巡りです。朝から気持ちよく晴れ上がった天気すら、私の味方をしてくれているよう。

お泊りになっても明日はお休みだし……とそこまで妄想が膨らんでしまい、昨日は念入りにボディケアをしてしまいました。軽い女に見られたくないのでいきなりお泊りなんてありえないんですけど、関川くんはどうやら最近モテるようなので早めにゲットしたいところではあるんです。

いろいろ考えながら念入りにメイクを仕上げていたら、「着いたよー」とLINEが。さて、勝負です!

マンション前に停まっていたのは、真っ白なモデルS。色のせいもあるのか、ものすごく大きく見えます。

Tesla Model S  full electric luxury car dashboard.

タッチパネルで設定するのが不思議な感じですが、高級感溢れる大きなボディに、座った瞬間目に飛び込む17インチの巨大モニターはインパクト大。テスラでドライブ自体も初なので、おのずとテンションが上がります。

里美「うわー、テスラってこんなに大きいんだね」

関川「横幅2メートル以上あるからね」

里美「フェラーリより広いね!」

関川さん「フェラ−リなんてよく乗るの?」

里美「え、うーん。友達のダンナさんが乗っててね。それより、テスラのモニターってすごいね!普通の車の倍以上ありそう!」

いけない、いけない……とっさにごまかしましたが、遊んでる女だと思われないようにしないと。

お金目当ての女はバレる!?

話を車からズラそうとした私ですが、さらに墓穴を掘ってしまうのでした。

里美「社長でテスラなんか乗ってたら、モテて大変でしょ?」

関川「女の人ってさ、露骨だよね。『代表取締役』って肩書を見た瞬間に目の色が変わるのが分かると、なんだかサーッと冷めた気持ちになっちゃうんだよね。吉村さんはそんなことないでしょ?」

アイタタタ……。完全に先手を打たれてしまいました。懐事情と女関係を探ろうとするとうまく行かないものですね。

関川くん、彼女はいないと言っていたものの、お金目当てで寄ってくる女子の多さに食傷気味のようです。これは、突撃しない方が正解だと判断し、作戦変更することに。

カネゴンだと思われないためにはどう出るべきか頭を振り絞って考えていたら、ちょうど高速のSAが見えてきました。テスラといえば充電するところも見てみたいですし、ここはいったん雰囲気を立て直したいところ。

関川くんとのテスラデート、次回に続きます。

【関連記事】

【キラキラ女子とクルマ】テスラに乗るオトコを落とすには…!?

たった3秒で時速100kmへ加速に絶叫!【アラサーのテスラ試乗体験】

【緊急座談会】女子大生5名が本音で語る「クルマとオトコ」赤裸裸トーク

ドライブデートに誘うコツを20代の美人OL4名に聞いてみた

(Visited 1,423 times, 4 visits today)