What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

柴犬まる、岐阜県に行く! 昔ながらの古い街並みにわくわく

2017.03.09

どもども~\(^o^)/ すっかり春めいてきたけど、みんな元気かな?

早速なんだけど、最近お仕事でもよく中央高速道を使ってるんだよね。

で、だいたいいつも談合坂PAで休憩することが多いんだけど……実はね、3月の桃の季節は、もう少し下ったところにある釈迦堂PAがおすすめだよ~!

談合坂PAに比べたらこじんまりしてるし、ドッグランもないんだけどね。

歩いて2分ほどの場所に「釈迦堂遺跡博物館」があって、緑地や遊歩道をわんこと一緒に歩けるんだよ!

きれいでしょ? すっごい気持ちいいから、みんなも機会があったら立ち寄ってみてね!

……そうそう、言い忘れるとこだった~。

素通りするにはもったいない、通を唸らす絶品ラーメンもあるぜよ~!

 

らびさん(@ramen_beginner)がシェアした投稿

柴犬まる、馬籠宿を歩く

今日は岐阜県を堪能してきたお話だよ~。

まずは中津川市にある、馬籠宿(まごめじゅく)

美濃の中でも、中津川は東濃地域になるんかなあ。

先週紹介した長野から、岐阜県に入ったところってかんじだよ~。

現在は中津川市に編入されて岐阜県に入ったけど、ほんの十年ぐらい前までは長野県だったらしい!

みんなは行ったことある?

ちょっと気取って歩きたい木曽最南端の宿場町、中山道の街道さんぽだよ~ん。

馬籠宿は、江戸時代の参勤交代で多くの人が行き交った宿場町なんだ。

約600メートルの急な坂になってる地形なんだけど、通りの中央には石畳が敷き詰められてて、両脇には江戸時代を彷彿とささせる家並みが連なってるよ~!

ほら、こんなかんじ。

途中には、島崎藤村の記念館もあるんだ! なぜかって? 馬籠は島崎藤村くんのふるさとだからね。

藤村記念館

小説「夜明け前」の主人公の、青山半蔵が見た美しい恵那山を眺望できるよ~!

……って、またまるの知的なところを見せちゃったね~。あはっ!

てくてく歩いていくと展望台があるんだけど、そこは中津川・恵那方面への景色が望める、サンセットポイントなんだよ~。

展望台につくと、こんな石碑があったよ。なになに……。

『あの山の向うが中津川だよ 美濃は好い国だねえー』って藤村くんが褒めてくれてるね!

藤村くんもこの景色を見てたんだね~。

この展望台から見ると、山深い木曽路がここから始まる様子がよくわかるよ。

とってもノスタルジックな気分を味わえるから、みんなもぜひ歩いてみてね~!

まるもけっこう歩いたから、のど乾いちゃった~。

やっぱり、男は黙って用水路、だよね!

人間のみんなは、こういうところでは買い食いも楽しみだよね!

ぬれおかきに五平餅、栗きんとん~。

出展:いいもの見つけ隊vol.052「馬籠宿おいしいものめぐりMAP」

わんこOKのごはん屋さんやカフェもあるから、お気軽だよ~!

パパとまるは、ママがお土産屋さんで買ってくれたお帽子をかぶって記念撮影したよ。

うん、なかなかいいね~。雰囲気出てるね!

このあとは、クルマで移動して15分ちょっとの妻籠宿(つまごじゅく)の散策予定、だったんだけど!

馬籠宿でゆっくりしすぎて、妻籠宿に到着したのは16時過ぎ……すでに閉まってるお店が多かったんだ~。

山間の宿場町の夜は早いんだねえ。

また次の機会に、ゆっくり歩こうかねえ~!

恵那市岩村町の古い街並みを散策

まるたちが小一時間ほどドライブして着いたのは、岐阜県恵那市の岩村町。

古い町並みがたくさん残っているところだよ。詳しくはこちらのページを見てみてね!

江戸時代に岩村藩の城下町として栄えた岩村には、今もなお歴史的な建造物が並んでいるんだ!

本通りは「重要伝統的建造物群保存地区」として国から指定されていて、古い町並みが見られるよ~。

おや? さっきの妻籠宿でもそうだったけど、ここの郵便ポストも黒いや!

ふむふむ……明治20年頃のものなんだって!

すごいね~、町並みにもあってるね~。 てか、ここ郵便局とは思わんかった~!

岐阜県には、こういう古い町並みがいろんなところにあるよね。

これは「なまこ壁」だよ~! 変な名前だよね~。

なまこ壁とは、平らな瓦を斜めに並べて貼り、継ぎ目を漆喰でかまぼこ型に盛り付けて塗った壁のことなんだって。

目地がナマコに似ていることからそう呼ばれているらしいよ!

まる、ほんとのお城を歩いているみたいでしょう?

さ~て、いっぱい散策してお腹も減ったから、今夜の御宿にレッツラゴー! しようかねえ。

今回の御宿は「割烹旅館孫八」さんだよ

この日まるたちがお泊りしたのは、「割烹旅館孫八」というお宿!

阿木川湖畔を眼下に望む、自然豊かなお宿だよ~!

なかなかペット可のお宿って多くないんだけど、ママが見つけてくれたんだ!

ママと一緒に、まずはお茶をいただこうかね。

今はシーズンオフなのか、宿泊はまるたちだけだったんだけど、すっごくよくしてくれたよ~。

窓からの眺めも最高!

晩ごはんも飛騨牛コースで、まるももらっちゃった!

ボリュームもビビるぐらいあって、平らげたあとはパパもママもお部屋で牛さんになって転んでたよ~、ぷぷぷ!

わんこ連れじゃなくてももちろんお泊りOKだから、ぜひゆっくり来てみてごらんよ~。

この近くに日本一の農村風景があるから、まる今度は春から初夏にかけてまた来てみたいんだよね!

きっとまるにお似合いの景色だと思うなぁ~。

ではでは、今日はこのへんでね! また来週~!

【関連記事】

柴犬まるが紹介する岐阜の旅(前編)~まる、飛騨高山に行く~

柴犬まるが紹介する岐阜の旅(後編)~まる、合掌造りの家でしっぽり~

柴犬まるが紹介する岐阜の旅(番外編)~まる、端午の節句が待ちきれない!~

(Visited 10,545 times, 1 visits today)


あなたが好きな国産の自動車メーカーはどれですか?

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

Follow on twitter