What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

バルーンに感動、旧友に再会…柴犬まるが紹介する九州ぶらり旅(後編)

2016.11.24

どもども~! 前回に引き続き、九州の旅のレポートももう3回目だよ~。

maru1003

お船に乗ったのがもうだいぶ前のことのように感じるね~。

阿蘇のドライブも楽しかったな~!

でもそうそう、阿蘇のドライブ中にこんなことがあったんだ。

ナビは通行止め情報がないからか、知らずに通行止めが先に待ってる道路をしばらく走っちゃったことがあってね……。

そのときに、屋根にブルーシートをかぶせてるおうちがたくさんたくさんあったの。

明らかに閉店しちゃってるお店とかもね。

3.11の大地震の翌年に、福島・宮城・岩手とひとつずつ地震や津波の被害を目に焼きつけてきたんだけど、見るだけで、その同じ地に立つだけで、パパは涙が出てくるって言ってた。

ただの好奇心や面白半分の見学目的じゃないんだけど、もし不愉快に思った人がいたら、ごめんなさい。

まるは実際に何が起きたかはわからないけど、その土地の発する寂しさとか恐怖感とかは感じることができるから、阿蘇のブルーシート見ながら、まるも真面目に考えたよ。

って、なんだかいきなり考えこんじゃう話しちゃった~。

今日の旅はね、佐賀県でとってもたのしいイベントがあるって聞きつけたから、びゅ~んと行ってきたお話だよ~!

パパ、長年の夢果たす!

当初は予定に入ってなかったんだけど、「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ2016」が開催されてるっていうのを聞きつけて、急きょ行ってきたんだ!

この日は朝の5時半に会場に到着したんだけど、もう駐車する車で大渋滞!

すごい大人気のイベントなんだね~。

調べてみたら、もう35回以上も開催されてて、2015年は約92万5千人もの人が訪れたんだって!

特に今年は、「熱気球世界選手権大会」が同時に開催されるから余計にすごかったのかも!

maru0907

このバルーンフェスタは、佐賀県佐賀市の嘉瀬川河川敷で開催されるんだ。

 

だけど、もうみんないったいぜんたい、何時に来てたの? って思うぐらいぎっしり観客で埋まってたよ~。

なめてたねえ、パパ!

maru0880

白々と夜が明けて、今日はぴーかんの日だから、とっても素敵な光景だったよ~。

すぐに青空になって、青空にバルーンが飛んでいる光景は、まさにメルヘン!

 

風が強いと飛ばない日もあるらしいんだけど、まるたちが行った日はみんな無事に飛び立ってホッとしたよ~!

maru0745

パパはこの写真を撮るのが夢だったんだけど、初めてのイベントだし想像以上のお客さんの数だしで、

もういろいろとっちらかっちゃって、「来年は一週間佐賀に泊まる!」って、今からもう鼻息荒くなってたよ~!

ウケるね!

そのうち「バルーンニストになる!」とか言っちゃって、バルーンほしがってたなあ。

でも、結局ママに買ってもらったバルーンがこれ。

maru0833

まあ、こんなもんだよね~。

けっこうかわいいし、いいんじゃね?

このフェスタでは搭乗体験は行ってないんだけど、おもしろイベントがあってね!

変形バルーンを係留する「バルーンファンタジア」が開催されてたんだよ。

間近でバルーンを見学できるし、パンダさんとかアッシモ君とかがいて、ちょーかわいいんだ~。

来年もし行けたら、夜間係留も見てみたいんだよね~!

でも気になって調べてみたら、全国でちょくちょくバルーンフェスタ的なものが開催されてるみたい。

だから、ちょくちょく見に行きたいな~って思ったまるなのでした~。

佐賀から一気に……宮崎県南部の都井岬へ

ここに来るのは2回目だから、旧友に会う感覚だよ~。宮崎県南部、串間市の最南端にある都井岬

 

旧友っていうのはね、野生のお馬さんたちだよ!

 

広大な海を背景に、のんびり草を食むお馬さんなの。

古来の日本の馬によく見られるように、体は小型で頭は大きくて、斜面が多い岬の地形に適した強い後ろ脚を持ってるんだよ!

なんとなくまるに似てる気がするなあ~。

だからかな、ぜんぜんお互い怖がらないし、一緒に草をはむはむできるんだよ。

maru1131

仔馬さんはふかふかで、より一層かわいいね!

ここの都井岬には、百匹ほど生息していると言われているんだって。

馬の繁殖も育成も、ぜ~んぶ自然にまかされてて、人手を加えずに野生の状態で生息しているんだよ!

自然の中で生まれ、育ち、やがて自然の中で死ぬ、死んだらそのまま野に朽ち果てるの。

maru1094

まるたちには、岬馬さんたちの死を目撃することも、死体を発見することもできないんだ。

こういう限られた厳しい自然の中で、何世代も繁殖し生息していることに感動を覚えるよね!

いつもだったら必ずと言っていいほど動物さんにおやつやごはんをあげるママだけど、ここでは絶対にあげないように我慢してるみたい。

でもママのお散歩バッグをお馬さんが引っ張って遊びだしたから、そのときばかりは焦ってたけどね!

maru1116

自然の中を力強く生きているお馬さんたちを見ていると、それだけで勇気づけられるとともに、愛おしくなるね~。

まるはおぼっちゃまくんだから、頑張ってたくましく生きなきゃ!

今宵の宿は、「串間温泉いこいの里」だよ~

その後、まるたちは御宿へ。

串間温泉いこいの里」は都井岬からわずか15分ぐらいのところにあって、わんこも泊まれるコテージが5棟もあるんだよ!

しかもすごく広い!

PH8.4の弱アルカリ性の美人湯が自慢なんだって。

なんでも、炭酸水素イオンの含有量などは全国平均の3倍以上、全国でもトップクラスらしいよ~。

湯上りは肌ツルツルになるみたいだから、みんなもわんこ連れでお泊りしてみてね!

ダグリ岬海水浴場で地質調査~!

最後にお届けするのは、鹿児島県にあるダグリ岬海水浴場だよ!

 

宮崎県との県境近く、白砂青松の海岸が続く鹿児島県の志布志湾に突き出したダグリ岬に位置してるんだ。

亜熱帯の植物が生い茂る、自然に囲まれた海水浴場なんだよ~!

maru1016

沖合には国指定特別天然記念物の枇榔島(びろうじま)が目の前に見えるし、なんだかお得感を感じずにいられないねえ。

さ~ってと、旅は旅でもまるの旅は、穴掘りと地質調査も兼ねてるからねえ!

どれどれ~?

うん、なかなかいいね!

いいお芋さんが収穫できるのわかる~!

今週のイキクルは、佐賀県と宮崎県と鹿児島県を紹介できたね。

実はここ、鹿児島県の志布志港からもさんふらわあが出港してるんだけど、ペットと同じ部屋に泊まれるお部屋がないんだって。

maru0152

もしあれば、ゆ~っくり鹿児島をぶらり旅できるんだけどなあ~。

さんふらわあさんにお願いしなきゃね!

鹿児島のみんな、またいつかゆっくり遊びに来るからね~。

ってことで、九州の旅も終りに近いんだけど、来週は実は番外編をお送りしようと思ってるんだ!

楽しみに待っててね~?待っててよ!

ではでは、都井岬のでっかい夕陽をお贈りしつつ、ばっはは~い!

maru1212

【関連記事】

注目のPA、別荘も登場!柴犬まるが紹介する九州ぶらり旅(前編)

阿蘇観光にファンとの集い! 柴犬まるが紹介する九州ぶらり旅(中編)

宣伝部長就任!?柴犬まるがクルマで行く初の九州出張レポート

時間とお金がかかっても【安全】なのが一番大切!!柴犬まるの西日本出張記パート2

(Visited 8,389 times, 2 visits today)