What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

宣伝部長就任!?柴犬まるがクルマで行く初の九州出張レポート

2015.07.01

まるが宣伝部長に就任!
柴犬まるが宣伝部長に就任!?

今回、まるは株式会社ベツダイさんの宣伝部長に期間限定で就任しました。

株式会社ベツダイさんって?

スクリーンショット 2015-06-30 17.40.17
Photo By 株式会社ベツダイ公式サイト
ベツダイさんは、シンプル&モダンなデザインで若い人たちを中心に人気がある住宅メーカーさんです。

今回、ベツダイさんから新発売される、ZERO-CUBE+FUNという商品をまるが宣伝する事が宣伝部長まるの任務です。

責任重大だけどがんばらなきゃ\(^o^)/
って事で、ベツダイさんの本社がある九州、大分県まで出張してきました。

ふつう、関東から九州まで行くとしたら飛行機で行くことが当然だと思うでしょ?

でもまるは飛行機が苦手なので、今回も大好きなクルマで行くことにしました!

と簡単に言ってみたものの、目的地までの距離は片道1000km以上もあります。車だけでは大変なので、今回は「クルマフェリーの旅」で大分を目指すことにしました。

旅のお供は「イキクルマン」

いきくるまん

そうそう今回の旅はイキクルマンも一緒。なんだか楽しそうな旅になりそう!
イキクルマンってカッコイイ名前だね。クルマのヒーローか何かなのかな?まぁいいか。

今回のルート

今回のルートを簡単に説明すると、東京から神戸までは高速自動車道を使って移動、神戸からフェリーで大分を目指します。

東京から神戸までは500km程度なので、朝出発すれば、夕方には神戸に到着します。

神戸発大分行きのフェリーは19時出港で翌朝7時に大分に到着します。フェリーの客室で寝ている間に目的地まで連れて行ってくれるので運転するパパにとっても、まるにとってもものすごく快適な移動手段と言えます。

陸路で神戸から大分まで行くとなると、600km以上ありますので、結局到着は翌朝になる事を考えたらベストチョイスと言えると思うよ〜 

ペットと行くフェリー旅行はよく下調べしてから

ここまで説明しておいて、言うのもなんですが、ペットと行くフェリー旅行は充分下調べをしてから出かけましょう。

フェリーやフェリー以外の公共機関の移動手段については、以前書いた記事が参考になると思います。 

ペットと一緒にフェリーに乗る時に注意すべきポイントは乗船した際のペットの居場所についてです。一般的なフェリーはケージにペットに入ってもらい、ペット専用の部屋に格納されます。

ケージイメージ
※画像はイメージです

航行中に飼い主がその部屋に訪れていいか等は運行会社によっても違いがあるので、事前の確認が必要。また、大型犬の場合はこのペット専用ルームもお断りされる場合があるので要注意。

大型犬の場合は特に事前の確認が必要です。

フェリー乗り場について、乗れなかったじゃせっかくの旅も台無しだからね。

今回、まるが乗船する神戸から出港するさんふらわぁ号については、「ウィズペットルーム」というペットと一緒に部屋で過ごせる客室が用意されているよ。

このパターンだと、ペットと泊まれる宿と全く変わらない状況でいられるので、ペットも飼い主も安心だね。

ただし、距離が短い航路の場合はクルマの中で運転手と一緒に待機してもOKな場合もあるからこれも事前に確認するといいと思うよ〜

いざ大分に向けて出発進行!

大分へ出発!!

まるがクルマでドライブする時の指定席はいつも助手席。いろんな景色が良く見えるからお気に入りなんだよ。

神戸までの道のりはこまめに休憩する事も忘れずに。最近だと、ドッグラン完備のSAも沢山増えてきているので、積極的に活用してね。

ドッグランの地図
調べられるサイトは例えばこことか!

まるも遊んじゃおうっと思ったけど誰もいないので、ドッグラン内を探検する事に。

こういった、犬にやさしいSAには、リードフックが目立つ所に沢山あるんだよ。こういったフックに愛犬をつないで、トイレや買い物、ゆっくりとペットと一緒にカフェテラスで食事も出来るのが嬉しいよね。
フック

そうそう、一番大事な事を伝え忘れてた。
ペットとドライブする時はいつもよりも更にスピードは控えめ安全運転でお願いしま〜す。
ゆっくりね

次週はフェリー乗船体験記です。お楽しみに。

(執筆・撮影:小野 慎二郎・編集:サムライト)

(Visited 5,214 times, 2 visits today)