What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

徹底比較!フリードとシエンタのどっちを選ぶ?【コンパクトミニバンガチンコ勝負】

2017.07.01

2.フリード&シエンタの走行性比較

 photo by 本田技研工業株式会社

車は、移動手段という方もいらっしゃいますが、せっかくなら走りも楽しみたいところです。

フリードはノーマルエンジン車が1350kg(2WD/6人乗り)、ハイブリッドは1410kg(2WD/6人乗り)と1.5リッターエンジン車としては、重量はありますが、
さすがはホンダのエンジンと言うべきか、ノーマルエンジンでも力幅広い回転域で直線的に吹き上がり、クセのない性格で力不足もなく、扱いやすい仕上がりとなっています。

ハイブリッド車では、エンジン回転が下がった状態でモーター駆動の支援が効果的に行われて、運転性能を見ても扱いやすいので、不満はありません。

一方、シエンタはノーマルエンジン車の車両重量が1320kg、ハイブリッドが1380kgで、フリードよりも若干軽いのですが、ノーマルエンジンは2000~3500回転付近の実用回転域が少し物足りないと感じる方もいるのではないかと思います。

ハイブリッドになると低回転域の力不足をモーターがカバーしていますが、動力性能を比較するとフリードに軍配があがります。

次ページ フリード&シエンタの居住性比較

(Visited 88,294 times, 12,730 visits today)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10




あなたが車内でよく聞く音楽のジャンルは次のうちどれですか?

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

Follow on twitter