開放感抜群のパノラマサンルーフやスカイルーフがついた車内から花火を見るのに便利な車20選!

開放感抜群のパノラマサンルーフやスカイルーフがついた車内から花火を見るのに便利な車20選!
     
   

出典元:https://www.pursolaraz.com/rv-solar/woman-on-summer-vacation-leaning-out-sunroof/

同じ車でも格好良さを引き出してくれる装備として、最初に挙げられるのがサンルーフではないでしょうか?車好きの大多数がサンルーフ付きの車に憧れてきたことでしょう。

ですが、ここ数年日本でのサンルーフの導入は少なく、車重の増加による燃費の悪化や購入額が高くなることなど、デメリットを取り上げられることの方が多いようです。

とはいえ、サンルーフによって陽の光を車内に取り入れることが出来る点や、解放感を味わえる点はドライブ好きから重宝されています。夏に車内から花火を見ることが出来るなんて、とてもロマンチックではないでしょうか?

実際にサンルーフを使用した方にしかその良さは感じにくいのかもしれません。この記事をきっかけにサンルーフに興味を持って頂ければ幸いです。

サンルーフの種類とは?

サンルーフの種類は主に3つのタイプに分かれています。複数の機能を備えたサンルーフも存在しています。

スライディングサンルーフ

出典元:https://www.flexnet.co.jp/detail/569098054.html

スライディングサンルーフはスライド式のサンルーフです。かつては手動のみでしたが、近年導入されているスライディングサンルーフは自動のものも多く存在します。

チルトアップサンルーフ

出典元:https://www.ge3ys.com/car/22881

後方部分が少しだけ開閉するのがチルトアップサンルーフです。スライディングサンルーフと一緒になっていることが多いようです。

チルトアップサンルーフは主に換気のために用いられます。開閉口が小さいので後部座席の頭上にもう一枚サンルーフが付いている車もあります。

また、最近のチルトアップサンルーフだと、雨に反応して自動で閉じてくれるサンルーフもあるので、うっかり閉め忘れるという心配もいりません。

パノラマウィンドウ

出典元:https://lintec-kobe.com/soldout/4995/

パノラマウィンドウは屋根に大きなガラスがはめ込まれているのが特徴的なサンルーフです。花火を見るのであればパノラマウィンドウが良いですね!

一般的にはバスに設置されているイメージが強いと思います。

また、パノラマウィンドウを付けた車を外から見ると、天井がガラスで黒っぽくなるので車体の色との違いがとても綺麗に見えます。中からも外からも楽しむこと出来ます。

サンルーフは後付けすることも可能?

サンルーフは基本的に新車購入時のメーカーオプションとして装備するものですが、後付けすることも可能です。購入時に掛かる金額を抑えたい方や、かつて憧れだった車を中古で購入したという方にもありがたいですね。

サンルーフの種類は複数あるので、施工業者に依頼すれば手間をかけずに自分だけの一台に仕上げることが出来ます。

ミニバンの開放感抜群の大型サンルーフ

景色を楽しむためにサンルーフが活躍するとなるとやはりミニバンでしょう!大型サンルーフを備えた車を紹介します。

ホンダ・フリード スカイルーフ

出典元:https://minkara.carview.co.jp/userid/1344158/blog/c783030/

1,125mm×770mmという、フロントガラスと変わらないのではないかと思える大きなルーフを備えたホンダ・フリード。

ホンダのサンルーフにはスカイルーフという名前が多く用いられています。子供や友達を沢山乗せて遠出しながら喜ばれている顔が目に浮かんできます。

BMW・2シリーズアクティブツアラー パノラマガラスサンルーフ

出典元:http://autograf.ch/bmw-2er-gran-tourer/

Mr.Childrenの楽曲がCMに起用され話題となったBMW・2シリーズアクティブツアラー。「青空。家族。BMW。」のキャッチコピーからはサンルーフの存在を想像させられます。

ですが残念ながらパノラマガラスサンルーフはオプションとなっており、約20万円で装備可能です。

ニュース・コラムカテゴリの最新記事