レクサス・UXがいよいよワールドプレミア!注目のコンパクトSUVの最新情報に迫る【ジュネーブモーターショー2018】

レクサス・UXがいよいよワールドプレミア!注目のコンパクトSUVの最新情報に迫る【ジュネーブモーターショー2018】
     
   

すっきりしたデザインなので、リアコンビネーションランプが非常に目立ち、先進的で新しさを感じます。

タイヤサイズは、17インチまたは18インチから選ぶことができ、車の印象をガラリと変えることができます。

やや落ち着いたデザインとなっていますが、非常にシャープで先進的なボディラインが好印象ですね。

さらに、レクサス・UXには、Fスポーツタイプのグレードも用意されており、ベースモデルとは少し違った印象を持っています。

フロントグリルには、メッシュ形状となっていたり、フレームやアルミホイールなどもよりスポーティなデザインが特徴です。

インテリア

UXのインテリアは、レクサスらしい雰囲気を残しつつも、よりスタイリッシュでシャープなものになっています。

エアコンの吹き出し口やそれぞれの操作ボタン、ナビ画面の形状など流れるようなデザインが特徴で、非常に操作性もアップしています。

また、操作パネルなどがやや運転席側に傾斜しており、運転席からスムーズに操作できるように工夫されています。人間工学に基づいたデザインで、違和感なく操作ができるのがいいですね。

さらに、ドライビングポジションも人間工学に配慮して作られていますから、運転疲労も軽減されます。

シート形状や車内空間もうまくデザインされており、レクサスクオリティを存分に味わうことができるのも魅力の一つです。

レクサス・UXのスペック

ボディサイズ

全長 4,495mm

全高 1,520mm

新車情報カテゴリの最新記事