最新クリーンディーゼル車大図鑑【ミニバン・SUV編】!経済的な軽油で燃費が良く補助金も出る注目モデルをクラス別にピックアップ!

最新クリーンディーゼル車大図鑑【ミニバン・SUV編】!経済的な軽油で燃費が良く補助金も出る注目モデルをクラス別にピックアップ!
     
   

家族や友人同士など、大人数でのドライブに最適なミニバンやSUV。乗り降りも楽で室内も広いことから、近年高い人気を誇っています。

しかし、そんなミニバンやSUVを選ぶ際にネックとなるのが維持費。燃費はもちろん、毎年の自動車税、自動車を購入する際の諸費用も車種によって大きく変わってくるもの。

維持費を安くしようと考えた際に真っ先に頭に浮かぶのがハイブリッドカーですが、実はほかにもクリーンディーゼル車というものがあることをご存知でしょうか。

今回は、ミニバンやSUVのクリーンディーゼル車を選ぶメリットや車種別の燃費や補助金などを具体的にご紹介します。

ランドローバー

引用:ランドローバー

ミニバン・SUVのクリーンディーゼル車を選ぶ理由

クリーンディーゼル車とはその名の通り、ディーゼル(軽油)の排出ガスをクリーン化し、同時に燃費の向上を図った車のことを指します。国産車のなかではマツダを中心として多くの車種が販売されており、燃費の良さもさることながら燃料単価の安さと力強いパワーもクリーンディーゼル車が選ばれる大きなポイントとなっています。

では、ミニバンやSUVというジャンルにおいてクリーンディーゼル車を選ぶメリットはどこにあるのでしょうか。それは、トルクの力強さが挙げられます。

ガソリン車やハイブリッド車にくらべて同じ排気料でもクリーンディーゼル車のほうがトルクが大きい傾向にあり、これは多くの人を乗せて走るミニバンや悪路を走行するSUVには最適な条件です。

ミニバン・MPVのクリーンディーゼル車

クリーンディーゼル車の一例として、まずはミニバンの車種から詳しく見ていきましょう。国産車、輸入車含めてミニバンのなかでクリーンディーゼルエンジンを搭載している車は5車種あります。

ミニバンでありながらも走破性の高いデリカD:5は、最大トルクの数字からも分かるように力強い走りが魅力。車体価格も比較的手頃であることから、国産車のなかでも独自のスタイルを確立しています。しかし、その代わりに燃費や排気量の面から考えると決して維持費が安いとは言えません。

維持費を重視するのであれば、ミニバンクラスのなかではBMW 218dアクティブツアラーが断トツでおすすめ。小柄なサイズで乗車定員も限られていますが、BMWならではの高級感があり満足度の高い1台といえます。5名以上の人数を乗車させる機会がほとんどない方は、BMW 218dアクティブツアラーを検討してみるのもおすすめです。

三菱・デリカD:5

引用:三菱自動車

三菱・デリカD:5の燃費/スペック/補助金

燃費:13.0km/L

排気量:2,267cc

最高出力:148ps/3,500rpm

最大トルク:36.7kgf・m/1,500-2,750rpm

補助金:対象外

エコカー減税額:118,300円

おすすめポイント:あらゆる路面を攻略する抜群の走破性

フォルクスワーゲン・ゴルフトゥーラン TDIの燃費/スペック/補助金

燃費:19.3km/L

排気量:1,968cc

最高出力:150ps/3,500-4,000rpm

最大トルク:34.7kgf・m/1,750-3,000rpm

補助金:対象外

エコカー減税額:141,600円

おすすめポイント:国産車にも負けない利便性の高いミニバン

シトロエン・グランドC4スペースツアラー TDIの燃費/スペック/補助金

シトロエン・グランドC4スペースツアラー

引用:シトロエン・グランドC4スペースツアラー

燃費:18.0km/L

排気量:1,997cc

最高出力:150ps/4,000rpm

最大トルク:37.7kgf・m/2,000rpm

補助金:対象外

エコカー減税額:124,900円

おすすめポイント:近未来感のあるエクステリアとインテリア

BMW・218dアクティブツアラー/グランツアラーの燃費/スペック/補助金

BMW・218dアクティブツアラー

引用:BMW・218dアクティブツアラー

アクティブツアラー

燃費:22.2km/L

排気量:1,995cc

最高出力:150ps/4,000rpm

最大トルク:33.7kgf・m/1,750-2,750rpm

補助金:対象外

エコカー減税額:118,500円

おすすめポイント:コンパクトカーをも彷彿とさせる扱いやすいサイズ感

グランツアラー

燃費:21.3km/L

排気量:1,995cc

最高出力:150ps/4,000rpm

最大トルク:33.7kgf・m/1,750-2,750rpm

補助金:対象外

エコカー減税額:133,500円

おすすめポイント:アクティブツアラーでは物足りない方に

メルセデスベンツ・V220dの燃費/スペック/補助金

燃費:15.3km/L

排気量:2,142cc

最高出力:163ps/3,800rpm

最大トルク:38.7kgf・m/1,400-2,400rpm

補助金:対象外

エコカー減税額:196,500円

おすすめポイント:もはや説明不要、伝統のメルセデスベンツVクラス

コンパクトSUVのクリーンディーゼル車

国産車でも人気の高いコンパクトSUVのクラスは、輸入車も含めて多くの選択肢の中から比較検討できます。国産車のなかでは、やはりマツダのCX-3、CX-5の人気が圧倒的。手頃な価格とサイズ感、そして優秀な燃費は日本の車事情にマッチした選択肢といえるでしょう。

かつてSUVというジャンルの車は、燃費が悪いというイメージが拭いきれない車種の代表格でした。しかし、ランドローバーに代表されるようなSUVの燃費も大幅にアップ。数ある車種のなかでも、クリーンディーゼルエンジンの恩恵を最大限に受けている車といえるのではないでしょうか。

コンパクトSUVのなかでもMINIクーパーシリーズは維持費の安さでは断トツ。コンパクトカーから派生したクーパーSDクロスクーパーは、それまでのMINIクーパーのイメージとは裏腹に、剛性の高さとスポーティーな走りが楽しめる本格派です。

コンパクトSUVのなかで総合的に見ると、走破性の高さで選ぶならランドローバー ディスカバリースポーツ、維持費や車体価格の安さで選ぶならマツダ CX-3やMINIクーパーSDクロスオーバーがおすすめといえるでしょう。

MINI

引用:MINI

マツダ・CX-3 XDの燃費/スペック/補助金

燃費:20.2km/L

排気量:1,756cc

最高出力:116ps/4,000rpm

最大トルク:27.5kgf・m/1,600-2,600rpm

補助金:18,000円〜25,000円

エコカー減税額:82,700円

おすすめポイント:国産コンパクトSUVのなかでも随一の維持費の安さ

マツダ・CX-5 XDの燃費/スペック/補助金

燃費:17.4km/L

排気量:2,188cc

最高出力:190ps/4,500rpm

最大トルク:45.9kgf・m/2,000rpm

補助金:15,000円

エコカー減税額:99,300円

おすすめポイント:CX-3では物足りなさを感じる方におすすめ

MINI・クーパーD/クーパーSDクロスオーバーの燃費/スペック/補助金

引用:MINI・クーパーD

クーパーD

燃費:23.9km/L

排気量:1,496cc

最高出力:116ps/4,000rpm

最大トルク:27.5kgf・m/2,250rpm

補助金:対象外

エコカー減税額:103,500円

おすすめポイント:コンパクトSUVのなかで最も安い維持費

クーパーSDクロスオーバー

燃費:21.2km/L

排気量:1,995cc

最高出力:150ps/4,000rpm

最大トルク:33.7kgf・m/2,750rpm

補助金:対象外

新車情報カテゴリの最新記事