便利だけど責任を問われることも!?カーシェアリング利用の際の注意点4つ

便利だけど責任を問われることも!?カーシェアリング利用の際の注意点4つ
     
   

都内などに住んでいると車を持っているだけでかなりの費用がかかってしまいます。そんな悩みが多い中、最近急激に増えてきたのがカーシェアリングのサービスです。

カーシェアリングは初期費用がかからず、税金や駐車場料金の心配もしなくていいため、毎日は車を利用しないけれど、たまに利用したいという人には最適なサービスです。

便利なカーシェアリングですが、特にペーパードライバーの人や運転があまり得意でない人には予約の段階から注意した方がいいことがあります。注意点を4つ紹介します。

注意点その1:予約時には近さだけではなく駐車場の広さも確認!

カーシェアリングの魅力の一つが、ステーション(車の置いてある場所・出発地点)の豊富さです。大手カーシェアリングのステーションは毎月続々と増えていっています。

会員登録をしなくても、インターネットやスマートフォンから出発したい地点のキーワードを入力するだけで調べられるので一度自分の家の周りのステーション検索だけでも試してみてはいかがでしょう? きっと歩いていける範囲に複数のステーションが見つかるはずです。

ただし、ここで注意したいのが、駐車スペースの広さや場所です。

予約したい日時に、出発予定地点近くで空いている車が見つかったとしても、予約をする前に駐車スペースの広さや場所を、一旦地図などで見てみるほうがいいでしょう。

場所によっては駐車スペースがすごく狭かったり、幹線道路から直にバックで駐車する必要があったりするので、運転にそれほど慣れていないなら、広い駐車スペースがあり、余裕を持って発進や駐車をできるところを選ぶのがおススメです。

ニュース・コラムカテゴリの最新記事