What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

柴犬まるのフェリーで行く北海道10日間の旅【前編】

2017.07.13

どもども~。夢の北海道の旅から戻って来てはや一週間、10日ぶりに行った上野公園では、もう蓮の花が咲き始めてたな~。

もっとたくさん咲くから楽しみに待っててね!

今週のイキクルからなんと、3週にわたって北海道スペシャル・エディションをお届けするよ!

自分たちの旅行の参考にしてもよし、まるの歩いた場所を想像しながら思いを馳せるもよし、いつもよりだいぶ長めだけど、めいっぱい楽しんで読んでほしいな☆

商船三井フェリーの新造船、さんふらわあ ふらのに乗って大洗から出航!

すでにみんな知ってると思うけど、ここのフェリーはペットと一緒にお泊りしながら北海道に行けるんだ~。

人間もわんこも不安なく快適だよ!

船内にはドッグランもあって、まるはときどき外の空気を味わいがてら行ってきたよ~。

なんだかこの写真、東京大学農学部にある上野教授とハチパイセンの銅像に似てるね!

無事に苫小牧港に着いたら、商船三井フェリーのスタッフさんたちがまる発見してくれた~。!

安全で快適なペットとのフェリー旅を、わんがと~!

しかも、まるにひと目会いにって来てくれたお友だちもいて、なんだかまる、照れるなあ~

 

苫小牧フェリーターミナルにて人生初‼︎お犬サマの出待ちを決行美容室キャンセルして行った甲斐があった~~~念願のまるに会えましたいつもインスタの中にいるまるが目の前にいる幸せ~~今年上半期の一大ニュースです皆んなに自慢しちゃうわぁぁそして初のまる友達ができましたこれもまるのおかげですパパさん&まる写真撮影に応じていただきありがとうございましたお土産に苫小牧市キャラクターとまチョップをお渡ししました笑笑可愛がっていただけたら #苫小牧フェリーターミナル#さんふらわぁ#出待ち#念願叶う#柴犬まる#会えた#モフモフしてた#おっきかった#いや気のせいかな#この上ない幸せ#ありがとう#とまチョップ

みぃ☺︎さん(@mii441)がシェアした投稿 –

わざわざ大切な時間を使って会いに来てくれて、わんがと~!

お馬さんのふる里、日高でご挨拶

北海道の旅は、フェリーで一晩過ごしたからもう2日目ってカウントになるのかな?

まず最初に向かったのが日高方面だよ~。

日高昆布で有名だけど、正直、北海道の中でもそれほど観光地ですぐ思い当たるとこないよねえ。

でもね、行ってみてわかったんだけど、このあたりの太平洋と原野が織りなす広大な風景、それはもうびっくりするし、なにしろ感動もんだよ!

ここは日本一の競走馬の産地でね、サラブレッドの実に約7割が日高出身なんだって!

このあたりの国道をドライブしてたら、しょっちゅうお馬さんに会えるんだよ~

みんな気持ちよさそうだなあ~。こんにちは~まるですよ~。

そしてここが、新冠町(にいかっぷちょう)の「サラブレッド銀座」っつってね、あちこちに放牧中のお馬さん発見できるよ!

近所には「ナリタブライアン記念館」とか、「ハイセイコー号墓碑」など、名馬をしのぶスポットが点在してるんだけど、競馬ファンじゃなくても、広大な牧場のなかにいるだけで癒されるスポットだったYO!

風のまち、襟裳岬はまさかの無風だった!まじかー!

北海道初日の夜は、襟裳岬からほど近いところにある「まるは旅館」さんにお世話になったよ。

わんこもお世話になれるって、すっごいうれしいし、ここのご主人は高倉健か!ってぐらい無口だったんだ。だけど、「どうぞお好きに」ってのが口ぐせというか、それしか聞かなかったけど、とにかく自由にさせてもらってわんがと~!

北海道に着いて昨日も今日もいいお天気なんだけど、すっごくカラッとしてて涼しくて気持ちいいし、これは襟裳岬ではどえらい強風体験できるかな~なんて向かったんだけども、まさかのチョー無風!

ウケるね!

でもそれはそれでめちゃんこ気持ちよかったよ!

有名な襟裳岬の看板が突端なのかなと思いきや、まだまだ道は続いてたよ。

そしてやっとこ、「襟裳岬突端」の看板が!

ここで数人の大学生の女子がなにやら見てるから聞いてみたら、あざらしの研究をしてるんだって。

ママが興味を示して双眼鏡で見てたら、200頭を超える黒いあざらしさんたちがいたって!

話が長くなりそうだから、ママを置いてパパとまるはもっと先に行けそうだったから行ってみたよ。

きっと、ここがほんとの突端なんじゃないかな!?

いや~、いい場所だったわ~襟裳岬!

ぶっちゃけ、予想外に気持ちよくて時間を大幅に使っちゃったぐらいだよ~。

パパの夢叶う!屈斜路湖でカヌー体験

襟裳岬からドライブがてら釧路方面に入って、弟子屈町(てしかがちょう)の和琴半島湖畔キャンプ場までは、4時間以上かかったよ。

でも途中で、道民の愛するセイコーマートでいろいろローカル食をゲットして味わったんだ~。

これは、ラブラブサンド〜。

ピーナッツ味で確かにおいしいね!これだから、旅はいいよね~。

これはキリンガラナ〜。

めっちゃガラナ味ってパパが騒いでるけど、パパは食レポ無理だよね〜。

なんだかんだで屈斜路湖に着いたのが15時ぐらいで、そこからカヌーを作り出したら、もう今日はバーベキューにしようってなったんだ!

待ってました~! 29の日ばんざ~い! お・に・く! そ~れ! お・に・く!

早く焼けないかな〜。

そうそう、言い忘れていたけど、ここのキャンプ場まわりでは食材とか売ってないから、あらかじめ用意して行ってね! ここ、すっげえ大事なポイントだかんね!

あと、まるたちが行った6月は車の乗り入れができるけど、7月と8月は車は駐車場に置かなきゃだから、そのへんも頭に入れて行ってね!

ちなみに、荷物を運ぶリアカーは無料貸出があるよ☆

いや~しかしなんですねえ、夜はめっちゃ寒いのな!11度しかない!

でも今夜は車中泊だから心配だったけど、あったか寝袋のおかげで大丈夫だったよ~。

パパとママは、ここから徒歩1分のところにある湖心荘っていう宿の日帰り温泉に入ってあったまってたよ~。

さ~って、ぐっすり眠ったし、昨日作ったカヌーに乗ろうよ、パパ!

あ、カヌーを作るものだって知らなかったちみたち、びっくりしたでしょ~。

20分~30分もあればできちゃうんだけど、まるもね、お手伝いしたんだよ!

ここでの目標は、オヤコツ地獄を見学に行くことだよ!

えへへ~すごい名前でしょ。ここ和琴半島は湖畔沿いに整備された道が続いていて、1周歩いても1時間ほどなんだけど、その至るところで温泉が湧いているんだ!

オヤコツ地獄は、和琴半島の先端近くにあるところで、湯気というか噴気が湧いてる野天湯があるの!

まあまあ、説明はさておき、とりあえず行ってみよ~!

さすが地獄という名前だけあるね、すんごい噴気だよ、噴気! シュー!!とかいってるし!

このへんはちょっと掘ったら温泉が湧き出るっつーんでパパが掘り出したから、まるもここでもお手伝いしてみたよ~。

あっという間に温泉のできあがり~!

って、まるの肉球には熱すぎるよ! あ、わんこもね、冷たいお水で肉球を冷やすって知恵があるんだよ~すごいでしょ!

ここは天然の温泉として入ろうと思ったら入れるけど、めっちゃ熱いから、湖のちべたいお水で調節しながらでないと無理だからね~。

と、ここでパパ、痛恨のミス!

ここの湧き出る温泉で、温泉たまごを作りたかったんだって!

なんてこった! パンナコッタ!(吉本新喜劇風に)

でも嘆いていてもしょうがない、なにごとも臨機応変に楽しんじゃおう!

ほら、パパの夢、「まるとゆっくりカヌーに乗る!」を味わおうね。

せっかくカヌーを作っても、一泊だとなんだかもったいないな~。

次回は3泊ぐらいして、もっとゆっくりカヌーを楽しもうよね!

今週の教え

・旅は予定通り進行しなくても、それも旅、楽しむべし

・この世はでっかい宝島、そうさ今こそアドベンチャー!

(中編に続く)

(Visited 5,574 times, 75 visits today)


将来欲しい憧れの輸入車メーカーは?

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

Follow on twitter