What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

夏バテ警報発令中!柴犬まるの夏バテ対策と予防のすすめ

2017.08.03

ついに8月、夏真っ盛り!

とは言え、まる地方は梅雨明けしてから台風の影響で毎日曇り空とか雨が多いし、ゲリラ豪雨で気温が低い日もあったんだよね~。

その分この時期としては涼しい朝の日は、夏でもゆっくりお散歩を楽しめたりもしたんだけど、最近まるのインスタグラムで「うちの子が食欲ない」とか「元気がない」ってコメントをちらほら見るようになったの。

わんこが食欲落ちるのってすごくショックだし心配だよね。

でもはっきり言うね、その症状危険だよ!

そこで急遽、今週はわんこの夏バテ対策とその予防について、知っててほしい大事なお話をするね!

その症状、夏バテかも?

わんこも梅雨だるするって話は6月にも話したけど、その梅雨もほとんどない代わりに、7月はものすごい高温多湿だったよね。

梅雨本番!柴犬まるが教える湿気トラブル対策とケア術

人間だってこう一気に暑くなったら、体の調子を整えるのって大変だったでしょう?

毛皮が抜けきってないうちにこう暑いと、わんこは小さな生き物だから、アスファルトにすごく近いし、もっと辛い暑さが襲ってくるんだよね。

だからもしかして、今年は早々に調子を崩しちゃったわんこが多いのかもしれないね。

まるだってほら、まる史上こんなに毛が抜けたことないかもしれないな~初めてかもめさんと同居したし。

今からでも遅くないから、自宅のわんこの症状をチェックしてみてね。

・歩くのがだるそう(お散歩に行きたがらない)
・元気がない、声をかけられてもこっちに来ない
・食欲がない、ご飯を残す、おやつしか食べない
・軟便や下痢、嘔吐をすることもある、おしっこがあまり出ない
・ずーっと寝るようになった
・痩せてきた

シニア犬とか、普段からご飯の好き嫌いがあるわんこや、毎回のお散歩でイヤイヤさんを発動してるわんこは、この限りではないよ!

夏バテに気づくポイントとしてはそうだねえ、春と比べてどうかってかんじかな。

4月~6月に見られなかった症状が、夏の暑い時期になって出てきたら、夏バテを疑ってみるべきだね。

夏バテは熱中症とは違って、数日から数週間かけてゆっくりと症状が出てくるのが特徴だよ。

普段食欲があるわんこが食べたくなーいってなるのは、そうとうしんどい証拠だよ。

たまたまこの時期に調子が悪いと、どうせ夏バテでしょって軽く考えないでね。

他の病気かもしれないし、わんこの夏バテを甘く見てたら生命にもかかわるから、ちゃんと病院に連れて行ってあげてね。

夏バテになっちゃったら、すぐ実行してあげるべき対策!

いっちゃん有効なのは、水分補給だよ!

しかも氷を少し入れてあげた、比較的冷たいお水は本当に喜ぶと思う。

まるのご飯動画でたまに映るササミ汁知ってる?

あれの誕生秘話はね、実は夏バテ対策から生まれたんだ!

まるも初めて迎えた夏はなんだかだる~くてね、一気に食欲が落ちちゃったの。

そのときにママがお散歩仲間に聞いたらしく、ササミの茹で汁で氷を作ってくれたの!

これだとおいしいし、体の中から冷やせるし、すっきりするんじゃないかって。

食欲がなかったまるだけど、なんだかおいしそうな匂いがするし、なめたらちべたくて口当たりがよくって、少しずつなめて、最後はガリガリって食べたの!

それから徐々に体力を回復して、元気になったんだよ!

そのことがあってからパパやママは、犬も夏バテってあるんだねって知って、まるの夏のお散歩の行く時間や長さ、家での遊び方とか気温とか、いろいろ調整したんだって。

ということで、夏バテ対策には、

・十分な水分補給
・お水を飲み干してなくても、一日数回新鮮なお水に入れ替えてあげる
・ごはんを工夫する
・室内の温度調節、犬小屋の工夫
・お散歩の時間、長さや場所の工夫、ルートの変更
・お散歩のときにクールバンダナをつけてあげる
・外飼いのわんこもこのときはおうちに入れて様子をみてあげる
・ブラッシングをすることで毛にたまった熱を逃がす
・冷たいタオルで脇の下や鼠径部(そけいぶ)を拭いてあげる

水分補給はね、なんと食べ物からでもいいんだよ~。

まるの辻堂時代のお友だちわんこなんて、キュウリをボリボリ食べてたよ!

もう、これにはびっくり!なんてワイルドなんだーってね!

いとこのあんこちゃんだって、トマト大好きで夏は特にいっぱい食べるんだよ。

キュウリ、トマト、レタスなんかは夏バテの水分補給にすっごくいいんだ。

でもまるはこのテのお野菜は苦手だから、わんこ用ゼリーとかササミ汁氷がいいな!

果物だと、スイカやリンゴやナシがおすすめだけど、この時期ナシはあんまり入手できないかもしれないけどね。

あとね、人間でも朝から白米って食べづらいときあるでしょう?

わんこのごはんもね、ドライフードだとごっくんしにくいから、ウェットタイプだと香りもいいし、水分含有量が80%ぐらいあるし、食べやすいと思うよ~。

プレーンヨーグルト付きだったら、もう最高だね~。

もしドライフードしかなかったら、お湯とかササミ汁でふやかしてあげるとものすごくおいしい匂いがして興味持つこと間違いなし!

なぜだかわかる? わんこにとってのおいしさは、味そのものよりも、脂肪やタンパク質などの「におい」に左右されるんだ。

ね、すごく納得できるでしょう~?

あとね、まるはね、暑い日のお散歩のあとに、冷たいタオルで脇の下とかお腹、毛を逆なでするように拭いてもらうのが大好きなんだ~。

これで一気にクールダウン!

ちなみに暑さが苦手なママはね、首を水で濡らすと気持ちいい~って言ってるから、それと同じような感覚なんだと思うんだよね。

でも人間のみんなと違って、わんこは自らこういう暑さ対策を取ることができないから、普段の環境とかご飯を見直して早めに対策をとってあげてね!

そもそも夏バテしないための予防とは?

お水やご飯、お散歩の時間とか過ごす部屋の気温とか、あらかじめ家族のみんなが注意してあげる!

たったこれだけだよ!

みんなの普段からの観察力が、わんこの夏バテ予防の大事なポイントとなるんだ。

まるたちわんこはね、人間と同じく、あるいはそれ以上に、暑さに弱い生き物だからね。

人間よりも寒さに強い反面、暑い環境は本当に苦手で死活問題なの。

わんこのこういう特性を理解しないで、「人間の体感温度=犬の体感温度」と勘違いしていると、思わぬ病気や事故につながることになりかねないよ。

日本に住んでる犬は暑さに強い!とか、うちはずっと外だけど平気って言うことも聞くけど、それは今の時代、わんこには過酷になってきていると思う。

だって、パパの学生時代のころは学校にエアコンなんてついていなかったけど、今の日本は暑くてしょうがないから、エアコンがついている学校が増えてきたでしょう?

人間もわんこもひ弱になってきただけって思う人もいるかもしれないけど、昔と比べてもしょうがないし、ましてや精神論で耐えるんではなくて、今のこの現実に対応していかなきゃ体調崩しちゃうよ。

すでにここ何年も毎日熱中症のニュースが流れてるし、北海道だって暑いし、人間にとっても過酷な日本の夏になっているんだから、わんこだけ平気ってことにはならないよね。

まるね、みんながまるの体調を心配してくれるように、このおじちゃんみたいに、町で見かけるわんこにも声をかけてくれるとうれしいな。

じゃあみんなも、自分自身のことはもちろん、わんこの夏バテ症状を見極めて、適正な対処をしながら、暑い夏を乗り切っていこうね!

【関連項目】

梅雨本番!柴犬まるが教える湿気トラブル対策とケア術

柴犬まる、全力で水遊び!都内なのに自然豊かなおすすめスポット

柴犬まるのフェリーで行く北海道10日間の旅【前編】

(Visited 6,360 times, 11 visits today)


あなたが好きな車種はどれですか?

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

Follow on twitter