fbpx

BMWは、「8シリーズ グラン クーペ京都エディション」を国内3台限定で販売!

BMWは、「8シリーズ グラン クーペ京都エディション」を国内3台限定で販売!
     
   

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、日本の匠の技とドイツのクラフトマンシップ精神を融合させた限定車となる「BMW 8シリーズ グラン クーペ京都エディション」を、2020年8月28日より販売開始しました。販売台数は、国内限定3台です。3台のうち2台は全国のBMW正規ディーラーにて販売され、残りの1台は、BMWオンライン・ストア(https://online-store.bmw.co.jp/)にて販売されるとのことです。

BMW 8シリーズ グラン クーペの中でも最上級グレードとなるM850i xDrive Gran Coupéに、京都エディションとして日本の匠の技をふんだんに盛り込んだ限定モデルです。ここでは、この限定モデルをご紹介していきます。

BMW 8シリーズ グラン クーペ京都エディションの概要等

引用:https://www.bmw.co.jp/ja/newcar/2020/bmw-8-series-kyoto-edition.html

もともとBMW 8シリーズは、見る人を魅了する低く伸びやかなシルエットラインに、美しいルーフディテール、艶麗なリヤフェンダーの造形美が特長です、優雅さや華やかさに官能的なまでに昇華したデザインによって、強烈な存在感のあるラグジュアリークーペモデルに仕上がっています。

BMW 8シリーズ グラン クーペ京都エディションは、BMW Japan独自のプロジェクトとして発動しています。今回は、「BMWと日本の名匠プロジェクト」と銘うち、日本が誇る匠の技とBMWの妥協のない卓越した技術と哲学、さらにはドイツのクラフトマンシップ精神との融合で完成させた車です。同モデルは、企画第一弾としてBMW Japan独自のプロジェクトとなっています。

BMW 8 シリーズ グラン クーペ京都エディションのエクステリア等

引用:https://www.bmw.co.jp/ja/newcar/2020/bmw-8-series-kyoto-edition.html

エクステリアビューでは、BMW特別色となるアズライト・ブラックを採用している点がポイントです。アズライト=藍銅鉱は、日本の伝統絵画にも多く使用された高貴な色合いであり、その深みある藍色にクロームのキドニーグリルやウィンドーモールディング、マルチスポークの20インチ アロイホィールを組み合わせることで、さらに優雅さと高級感を醸し出しています。

BMW 8シリーズ グラン クーペ京都エディションの内装等

引用:https://www.bmw.co.jp/ja/newcar/2020/bmw-8-series-kyoto-edition.html

インテリアビューでは、BMWのM社が独自に開発している高品質レザーBMW Individualフルレザー・メリノをアイボリーホワイトとタルトゥーフォーとのバイカラーで採用し、工場生産をラインオフした後に、職人によって手作業でステアリングコラムやフロントシート台座部分までレザーで覆う専用仕様です。さらに「BMW Individual Manufaktur」加工を施すことで、高品質感と限定感を醸し出しています。

引用:https://www.bmw.co.jp/ja/newcar/2020/bmw-8-series-kyoto-edition.html

ドイツのクラフトマンシップの精神と伝統を反映させた内装には、日本の伝統工芸である漆塗り蒔絵螺鈿細工が施されています。センターコンソールのインテリアトリムは、国内随一の漆芸家である岡田紫峰氏がデザインし手掛けています。煌びやかな蒔絵螺鈿細工は、「駆けぬける歓び」をモチーフに同限定車のみに特別にデザインされたことで特別感が演出されています。

漆は16世紀にヨーロッパに渡りました。当時の西欧には、深い黒の塗料が存在ませんでした。その艶やかな光沢のある黒が、当時の貴族や特権階級の心を魅了していました。ドイツでは、この色を作り出すべく漆をベースにした黒い塗料「ラッカー」を開発し作りあげることに成功しました。この色は、ピアノの表面に塗られ、現在のBMWの高級インテリアトリムに採用されているピアノブラックへ導かれています。日欧の歴史をも感じさせるコラボレーションです。

トリムと同様の蒔絵螺鈿細工デザインを施した専用キートレイも装備され、官能美にあふれる同車は所有するユーザーの心も彩る仕様です。

BMW 8シリーズ グラン クーペ京都エディションの価格等

  1. 車両本体価格(税込) 21,500,000円
  2. トランスミッション 8速スポーツAT
  3. ドア数 4ドア
  4. ステアリングホイール・ポジション 右

通常モデルのM850i xDrive Gran Coupéは、17,540,000円です。BMW 8シリーズ グラン クーペ京都エディションは、国内限定3台として色々な限定装備を施していますので価値のある1台であるといえます。

まとめ

BMWから京都をインストールした「8シリーズ グラン クーペ京都エディション」販売開始をまとめると

  • 日本の匠の技術とドイツのクラフトマンシップ精神が融合したモデルです。
  • BMWジャパン独自に企画した限定モデル第一弾です。

BMWから日本とドイツがコラボした限定モデルの販売が開始されました。8シリーズ最高峰のモデルであるといえます。また第二弾、第三弾がどのような企画になるのかも楽しみです。

ニュース・コラムカテゴリの最新記事