fbpx

ディーゼル車の魅力やメリットを学ぼう!ディーゼル車の人気車種おすすめランキング

ディーゼル車の魅力やメリットを学ぼう!ディーゼル車の人気車種おすすめランキング
     
   

最近では、多くのメーカーがディーゼル車の開発に力を入れており、街中で走っている車の中にもディーゼル車を目にすることが増えてきました。

ディーゼル車は、ガソリン車と違い、軽油を燃料として動かす車を指します。

また、エンジン自体の基本構造は同じですが、ディーゼル車は大きなトルクを発揮しやすく、よりパワフルな走行が可能となります。

ガソリン車よりも加速性に優れており、ディーゼル車を好むユーザーも少なくありません。

そこで今回は、ディーゼル車のメリット・デメリットを見ながら、おすすめディーゼル車もご紹介します。

ディーゼル車のメリット・デメリット

ディーゼル車のメリット

・燃料費などを安く抑えられる

ディーゼル車の燃料は、軽油を使用します。ガソリンよりも燃料代が安いので、車を走らせるための燃料費が抑えられますね。

また、ガソリン車と比較して、燃費も良い傾向にあるため、車自体の燃費が良く、燃料費も安くなるため、維持費なども比較的抑えられます。

・加速性に優れパワフルな走りができる

ディーゼル車は、タイヤを回転させる力が強いトルクフルな走りができるのも特長です。

発進時や合流地点での加速に優れて、非常にスムーズな走行ができます。

また、坂道や重い荷物を載せても力強い走りができるため、最近ではSUV車に多く採用されています。

・環境に優しい

ガソリン車に比べて、CO2の排出量が少なく、環境に優しいのもメリットです。

環境に優しいクルマ作りから、車を購入する時に受けられる免税の対象である車が多く、初期費用も抑えられます。

ディーゼル車のデメリット

・エンジン音がやや大きい

ディーゼル車のデメリットとしてガソリン車と比較してエンジン音が大きく、ディーゼルエンジン特有の「ガラガラ」といった音がする傾向にあります。

そのため、エンジンを温める目的などでアイドリング状態を長く行うと、周囲に騒音として迷惑がかかってしまいます。

また、早朝や深夜では、エンジン音が響きやすくなるといったデメリットも持っています。

・車両本価格が高い

ガソリン車と比べて、ディーゼル車の車両本体価格は高くなっています。

同じグレードでも価格に差が出るので、乗り出し価格が高くなり、非常に悩みますね。

この価格差で、ガソリン車にオプションを一つ追加できてしまうほどの価格です。

また、燃費が良いディーゼル車で、この価格差を埋めるためには、かなり長く乗る必要がありそうです。

ディーゼル車おすすめ車種その①:マツダ・CX-5

マツダのSUVの中でも非常に人気が高い『CX-5』

コンパクトカーなどと比較すると、車体が大きく重量もありますが、ディーゼルエンジンの力により、スムーズに走行できます。

SUVの大きさを感じさせないパワフルな走りができるの特長です。

ディーゼル車おすすめ車種その②:トヨタ・ランドクルーザープラド

高い走破性と車内空間の両方を実現した、『ランドクルーザープラド』

非常に力強い走行ができ、オフロードにもしっかりと対応できます。

また、ランドクルーザープラドは、どのグレードもディーゼル車の選択ができ、自分の気にいったグレードに乗ることができます。

価格も幅広く用意されているのも好印象です。

ディーゼル車おすすめ車種その③:マツダ・デミオ

コンパクトカーの中でもトルクフルな走行ができる『デミオ』

コンパクトカーの特徴を生かして、燃費が非常によく、多くのユーザーに愛されています。

丸みのある可愛らしいフォルムで、取り回しもしやすく、女性のドライバーに人気です。

ディーゼル車おすすめ車種その④:MINI・クロスオーバー

MINIらしくない大きなボディが特徴の『クロスオーバー』はコンパクトSUVというカテゴリーで、非常に人気の車種です。

ディーゼルエンジンを搭載して、MINIっぽい可愛らしい走りではなく、力のある走行が可能です。

ディーゼル車おすすめ車種その⑤:ボルボ・V40

安全装備が優れている『V40』

欧州車ならではの、安全装備やインテリアなどが人気です。

それに加え、ディーゼル車特有のトルクフルな走りができるため、乗車人数の多いファミリーにもおすすめ。

ディーゼル車おすすめ車種その⑥:BMW 3シリーズ

日本の道路に適したボディサイズの『BMW 3シリーズ』

クリーンディゼルを搭載し、外車ならではの燃費の悪さを克服した一台です。

乗り心地も良く、パワフルな走りができるのが特長です。

ディーゼル車おすすめ車種その⑦:マツダ・アテンザ

ディーゼル車といえば『アテンザ』

多くのディーゼル車を販売し、ライフスタイルにあった車種を選べるマツダ車は、非常に人気です。

ゆったりと座ることができる車内やインテリアの雰囲気など、よく考えられています。

上級グレードにしかない、ホワイトレザーの内装がオススメです。

ディーゼル車おすすめ車種その⑧:メルセデス・ベンツ Cクラス

高級車の代表である『ベンツ Cクラス』

BMWやボルボをはじめとし、高級車にもクリーンディーゼルが導入されています。

人気のCクラスにも、ディーゼル車が追加され、ガソリン車からディーゼル車へシフトしているのがわかります。

ディーゼル車おすすめ車種その⑨:日産・エクストレイル

人気SUVとなった『エクストレイル』

何度もモデルチェンジを行い、ユーザーの意見が多く取り入れられた一台となっています。

自動運転技術が優れている日産ですが、環境にも力を入れています。

エクストレイルらしい、安定した走りとパワフルな加速性が注目されています。

ディーゼル車おすすめ車種その⑩:BMW・X3

BMWのSUVの中でも、比較的人気のある『X3』

ラゲッジスペースや、居住スペースをしっかりと確保されています。

また、日本の道路にも適したボディサイズであるため、人気となっています。

多く荷物を載せられることからも、よりパワフルで走破性のあるX3は魅力的です。

まとめ

国産車メーカーでは、特にマツダが力を入れてディーゼル車の開発をしていますが、まだまだ街中ではガソリン車の方が多く、ディーゼル車を選択できる車種も少ないです。

今回のラインナップを見ても欧州車の方が環境に配慮したクルマ作りをしているため、多くなっています。

今後、よりパワフルで走破性のあるクリーンディーゼル車が国産車に増えることを期待したいですね。

ニュース・コラムカテゴリの最新記事