What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

福島県郡山市初上陸!柴犬まるのツーリズム

2017.10.12

郡山市のブランド野菜とうねめ牛でBBQ!いえーい!

郡山観光一日目の夜はね、東北自動車道の郡山南インターで降りたところに「のんびり温泉ここから3キロ」って看板が出てる、バーベキューテラスが併設されているお宿だよ!

せっかくだから地元のお野菜とお肉を買おうってマルシェに行ったらね、思いがけず出会った郡山ブランドに感動したんだ。

この3つは、この時期食べるのにちょうどおいしい旬のものだったの。

郡山ブランド野菜は、「そこの土地で作って収穫した野菜」っていう単純なものではなくて、毎年200~300種の中から、栄養価や土地の気候や栽培方法を研究し、郡山の土地にあったものを目利きによって毎年1種ずつ選んでいるんだって。

この郡山ブランド野菜の選定が始まったのが2003年だから、まだ13種類なんだけど、この開拓していく精神って、まさに郡山の“フロンティアスピリッツ”にぴったりだよねえ!

猪苗代湖からお水を引いて、肥沃な田畑ができて、その先人の開拓に感謝しつつ、新品種の開発を行っていくスタンスってわけなんだね! かっこいい!

さてさて、まるにとってバーベキューといえばお肉! お肉も郡山市のブランド牛「うねめ牛」だよ~。

お肉ってなんでもおいしいって思ってたけど、オレイン酸が豊富とか、そういうの今までぜんぜん考えてなかったなー。

食べるものが自分の血となり肉となるんだから、ちゃんと栄養価のあるものがいいよね。

見よ!この「采女(うねめ)」が羽衣を羽織るようなイメージの、繊細で優雅な肉質、脂質、そして、まるの真剣な顔を!

 

Shinjiro Onoさん(@marutaro)がシェアした投稿

ふむふむ、なんと口当たりがやわらかく、繊細な味わい!

ママ、おかわりお願いしますね~。ふむふむ、霜降部分はしつこさがなく、甘みに優れた肉質!

ママ、もっかいおかわりお願いしますね~。ふむふむ、赤身のモモ肉は、しっかりとした食感を残す牛肉本来の味わい!

こんなかんじで、まる、おかわり4回したんだ~☆

パパやママは野菜もおいしいおいしいって食べてたよ~。野菜本来の味がして、バーベキューソースをかけるのがもったいないからって、焼くだけでそのまま食べてたよ。

ここでまじめなお話をするとさ、うねめ牛は福島県による放射性物質検査で全頭検査していて、安全性は保証されているんだけど、いまもなお、風評被害を受けてるんだって。

それでも、出張マルシェでそのおいしさと安全性を広める努力を惜しまず、そのかいあって急速に増えている消費者からの「おいしかったあ!」の声を励みに、おいしい野菜、おいしいお肉作りへの情熱を失わずに頑張っているんだ。

来て、触れて、味わって思ったけど、福島県郡山市は奥羽山脈、阿武隈山系に囲まれた安積平野の肥沃な粘土質土壌があって、さらに、磐梯山のふもとに位置する東北最大の湖「猪苗代湖」の清らかな水が豊かな農産物を生み出しているんだね。

ふ~……。なんだかお昼ごはんからずっと、観光ってよりは食べてばっかで眠くなってきちゃった……。

でも明日もまたおいしいの食べようね!

次ページ 郡山観光2日目は青松浜(せいしょうがはま)でクリームボックスを堪能!

(Visited 8,184 times, 8,185 visits today)

1 2 3 4 5 6 7




あなたが車内でよく聞く音楽のジャンルは次のうちどれですか?

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

Follow on twitter