What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

もうすぐ年末! 愛車を徹底的に洗車するマル秘清掃グッズ12選

2016.12.21

もうすぐ年末、大掃除です。愛車の大掃除も考えますが、洗車って手間をかければどこまでも時間がかかってしまうので、少し億劫になってしまいますよね。今回は、そんな車の大掃除を手助けしてくれるマル秘清掃グッズをご紹介! 道具が揃えば普段の洗車も楽になります。年末だけでなく普段の使い勝手も含めて参考にしてみてください。

洗車グッズその1:カーメイト 洗車用品 車内用ガラスクリーナー

photo by Amazon

 

洗車といえば、基本はやはり窓ふきです。特にフロントガラスは洗車をしないでいると油膜ができてしまいます。油膜は光を反射してしまうので、思わぬところで視界が悪くなり、最悪事故につながってしまうことも。

特にフロントガラスの内側は思っている以上に油膜ができてしまうので、普段から拭き掃除をしていないと頑固な油膜がこびりついてしまっています。

そんな時におすすめなのが、「カーメイト 洗車用品 車内用ガラスクリーナー」です! 油汚れを溶かして落とす「油溶性」の商品で、従来品よりも油膜をしっかり落とすことができると好評です。商品はクリーナーだけでなく拭き取りクロスもセットになっているので、買ってすぐに作業ができるのも魅力です。 

商品詳細URL

http://amzn.asia/is6bAqz

参考価格

603円

口コミ(引用)

『これ!完璧です。画期的です。油膜分が完全になくなるのでスプレーして拭くだけなので簡単な作業で完璧な完成度です』

 

洗車グッズその2:ドゥモア ほこりキャッチャー 激落ち ハンドモップ

photo by Amazon

 

車内の清掃でまず行いたいのがホコリ取り! ホコリが付いたままだとクロスにホコリがまとわりついてしまい、効率が良くありません。そこでおすすめなのがホコリ落としに特化したハンドモップです。紹介した商品はサイズが小さいのでダッシュボードの中やシートの下などの細かい部分までホコリを落とせるのが魅力です。小さいので車内に1つ常備しておけば、信号待ちや渋滞の合間に簡単な車内の清掃もできる、1台に1つは持っておきたいおすすめアイテムです。

商品詳細URL

http://amzn.asia/dB8w3vO

参考価格

1,181円

口コミ(引用)

『狭すぎて普段掃除がしにくい所等が、この商品のお陰で簡単に掃除が出来る様になりましたぁ!! 掃除の時間も短縮されるし、その後の手入れも簡単なので、普段忙しくて細かい所を掃除する時間が中々とれない人には、オススメです!!』

 

洗車グッズその3:レック 激落ちクロス  10枚入り

photo by Amazon

 

吸水力が抜群のマイクロファイバークロスは、もはや洗車に欠かせないアイテムです。本商品はサイズが小さめで車体の拭き上げには不向きですが、その分車内の細かい部分の拭き掃除には重宝します。10枚入って約600円という価格も魅力、大掃除用に使い捨てるつもりで購入するのもおすすめです。

商品詳細URL

http://amzn.asia/bpo1X7v

参考価格

607円

口コミ(引用)

『乾拭きでも水拭きでも使えるし、拭いたところが簡単に綺麗になるのが使ってって楽しいし良いですね。
評価の高いレビューが多いのは、使ってみるとよく分かります。』

 

洗車グッズその4:カーピカル 業務用ルームクリーナー 500ml

photo by Amazon

 

車内の清掃ならフロアマットやダッシュボードからシートまで、これ1本あれば事足りるという素晴らしい製品です。汎用性の高さだけでなくタバコのヤニまで取れてしまう性能の高さも魅力の商品、車内の黄ばみや染みこんだ臭いが気になる方に打って付け。「業務用」の名に恥じない逸品です。

商品詳細URL

http://amzn.asia/hmCi7aY

参考価格

1,111円

口コミ(引用)

『喫煙車の、天井の黄ばみが気になり購入しました。市販の物でも落ちることは落ちるのですが、この商品はレベルが違いました!吹き付けた瞬間に汚れが落ちるのがわかりました!』

 

洗車グッズその5:シュアラスター レザーケアフォーム

photo by Amazon

 

いわゆる革シート用ツヤ出し剤です。クリーナーも兼ねていて、汚れ落としと艶出しを1度にこなせるのが魅力です。ツヤの持続スプレータイプなのでシュッと吹きかけてサッとクロスで拭き取るだけのお手軽商品。シートが少し汚れたりした時に1本常備しておけば、すぐにシートをケアできます。

商品詳細URL

http://amzn.asia/7Bps7AZ

参考価格

1,387円

口コミ(引用)

『W211Eクラスの内装はパンチングレザーで、通常の艶出し皮クリーナは使えません。
ヤナセ純正のものは驚くほど高価ですが、この商品はリーズナブルな価格で、その上純正よりも効果が持続し、たいへん重宝しています。』

 

洗車グッズその6:マキタ 充電式クリーナー14.4V

photo by Amazon

 

車内の大掃除なら掃除機は欠かせません。多くの社内用掃除機が販売されていますが、DIY派の方におすすめなのがこのマキタ 充電式クリーナーです。ポイントは電動ドリルや芝刈り機などと互換性のある充電式のバッテリーを搭載していること。マキタ製の電動ドリルなどをお持ちなら、充電器やバッテリーを転用できるのが魅力です。車のエンジンを始動せずに掃除機が使えますし、14.4Vの容量があるのでパワーも十分です。マキタ以外のメーカーでも工具の充電池を使用できる掃除機は販売されていますので、もし電動ドライバーをお持ちなら、そのメーカーの充電式掃除機を探してみると、充電池が必要ない分、お得に掃除機を購入できます。

商品詳細URL

http://amzn.asia/7sUOzPq

参考価格

8,360円

口コミ(引用)

『もともとマキタインパクトドライバー TD134DX2を購入しており、2個の強力な充電式電池(リチューム式)が付属しており、今回掃除機単体を購入すれば即使用可能なため決断しました。』

 

洗車グッズその7:ドライブジョイ クイックエバポレータークリーナー

photo by Amazon

 

トヨタ系ディーラーがエアコン消臭を行う時に、実際に使用しているクリーナーです。ディーラーに依頼すると数千円はかかる作業なので、とてもコスパの良い商品と言えるでしょう。エアコンの中でも空気を冷やす役割を持つ「エバポレーター」は、カビが繁殖しやすく、それが車内の異臭の原因になっていることがあるのです。エバポレーターに直接製品を吹きかけるため施行には少し手間が掛かりますが、マニュアルもついているのでできない作業ではありません。車内の臭いを徹底的に落とすならおすすめです。

商品詳細URL

http://amzn.asia/a0ISKdX

参考価格

2,690円

口コミ(引用)

『以前ディーラーで車検時に使用して効果があったので購入いたしました。
取扱説明書に沿って自分で作業すれば簡単にエアコン消臭ができます。』

 

洗車グッズその8:ソナックス グロスシャンプー

photo by Amazon

 

近年はコーティング車専用などカーシャンプー選びも難しくなってきましたが、汚れをしっかり落とすというシンプルな目的なら、ソナックス グロスシャンプーはおすすめです。国産カーシャンプーでは落ちない汚れも落ちると評判。希釈タイプなので経済的なのもメリットです。汚れはしっかりと落とすがワックスなどは残っているという評判も。

商品詳細URL

http://amzn.asia/0fw4avt

参考価格

788円

口コミ(引用)

『これを本品で洗ったところ、洗車機でびくともしなかった水垢の線が、かなり薄くなりました。』

 

洗車グッズその9:ワコーズ VAC バリアスコート

photo by Amazon

 

エンジンオイルなどケミカルで有名なワコーズのコーティング剤です。洗車・拭き上げ後の車体にスプレーを吹きかけ、拭き上げるだけでという手軽さが最大の魅力です。若干の汚れ落としも可能ですが、しっかりと拭き上げを行い、水気がなくなってから施行すると、できにムラができないようです。

商品詳細URL

http://amzn.asia/e2FP1Bs

参考価格

2,931円

口コミ(引用)

『施行時間が大幅に短縮されるので、そんなに洗車は好きでないが、車は綺麗に保ちたい人に良い製品だと思います。』

 

洗車グッズその10:スプリングウッド ヘッドライトクリーナー

photo by Amazon

 

長年乗っている車だとヘッドライトの黄ばみは気になる物、完全に黄色くなってしまう前に落としてしまうのがおすすめです。この商品は研磨剤が入っていないので車体の塗装を痛める心配がなく、それでもしっかりとヘッドライトの黄ばみを落とすことができると評判です。ただ、完全に黄色がかった車両の場合はやはり研磨が必要になるようなので、そうした場合はコンパウンドやサンドペーパーと併用したほうが良いでしょう。

商品詳細URL

http://amzn.asia/37iz6G8

参考価格

1,620円

口コミ(引用)

『とてもきれいに落ちました。予想以上でビックリしました!!!!』

 

洗車グッズその11:ソナックス ブレーキクリーナー

photo by Amazon

 

ホイールにこびりついた頑固な汚れを強力に分解してくれる、パワフルなブレーキクリーナーです。強力な洗浄能力はもちろん魅力ですが、それだけではありません。他研磨材が含まれていないのでホイールを痛める心配がなく、さらにコーティング効果まで期待できるのです。

商品詳細URL

http://amzn.asia/1QYh36a

参考価格

1,061円

口コミ(引用)

『他の商品に比べて劇的に変わるわけではないのですが、
一回目の汚れ落ちは一番効果があったように思いますし、なによりコーティング効果がそれなりにしっかりとあって、2回目以降の清掃が楽になります。これはハッキリと効果を感じました。』

 

洗車グッズその12:タロワークス 洗車用マイクロファイバータオル

photo by Amazon

 

洗車時の拭き上げはイオンデポジット(窓ガラスなどに太陽光などで焼き付く水垢)ができるのを防ぐために、できるだけ素早く行うのがポイントです。そんな時に役立つのがサイズが大きく吸水性の高いマイクロファイバークロス、特に本商品は洗車用を唱っているだけのことはあり、洗車の拭き上げに快適なサイズと吸水性を備えています。新品時には細かな糸くずなどがついていることもあるので、1度洗濯してから使用するのがベターです。

商品詳細URL

http://amzn.asia/aKGyrxF

参考価格

880円

口コミ(引用)

『吸水性もバッチリです。「あんまり良くなかったと言ってる人はどんだけいいタオル使ってるんだ」とか思いながら拭きあげ作業するほどです』

 

まとめ

車の大掃除を素早く・しっかり行える商品を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? こうした洗車グッズは1度そろえてしまえば、簡単な洗車が格段に楽になります。月に1度の洗車は簡単にカーシャンプーと車内の拭き上げでサッと済まして、年末の大掃除では普段の洗車にプラスして、エバポレーターやヘッドライトなどの洗浄も行うのが良いのではないでしょうか?

【関連記事】

クルマで2016年を振り返ろう! イキクルが選ぶ自動車業界ニュースベスト10

やばぁ…。クルマの鍵を紛失!対処法と費用、防止アイテムをまとめてみた

【地震・雷・火事・水害】車に備えておきたい防災グッズ30選

(Visited 3,029 times, 2 visits today)
このトピックスをみんなとシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら

イキなクルマでの最新情報をお届け