常磐道サービスエリアの人気ラーメン13店舗をガソリン10リットルで食べ尽くせるか!?

常磐道サービスエリアの人気ラーメン13店舗をガソリン10リットルで食べ尽くせるか!?
[PR by Honda Cars IBARAKI]
【登場人物】
牧野(26)/イキクル編集担当ディレクター、独身。いつも上司の林Pの無茶ぶりの犠牲となっている。自分のクルマを購入することが現在の目標。
 
林(45)/プロデューサー、牧野の上司。部下に無茶振りした時の反応を観察するのが大好きなS気質。最近、ホンダのフリードを購入したので、週末は家族でお出かけするのが楽しみ。

きっかけは先月、上司の鶴の一声でした。

 

P林
牧野君、ラーメン好きだよね?
牧野
どうしたんですか唐突に?好きですけど……。
P林
唐突も何もただ質問してるだけだよ。それで、どんなラーメンが好き?
牧野
うーん、普段よく食べるのは「天〇」とか、家系とかですかね
P林
つまり、ラーメンが大好きでたまらないと。それと、牧野君はドライブも好きだよね?もし、ドライブしながら、大好きなラーメンが食べられたら最高じゃない?
牧野
(なんだかイヤな予感がしてきたぞ)そ、そうですね……
P林
よし!食べに行こうよ、茨城まで!ただ食べるだけじゃ全然つまらないから、ホンダのクルマがすごいってことも一緒に宣伝してね。もちろん俺も取材に同行するからさ(笑顔)

そんな何気ないやり取りから、我々イキクル編集部の体当たり取材が始まったのです。

まったく、こんな無茶企画を考えたやつは誰だよ!

茨城県の常磐自動車道で食事ができるSA・PA計13ヶ所をチェックポイントとします(上り下り含む)。

さて、そんな一幕から約1ヶ月。無理難題を振られた私、牧野は試行錯誤の末、1つの企画を打ち出します。

題して、

『常磐道グルメ企画!ガソリン10リットルで茨城県内のサービスエリアの人気ラーメン食べ尽くせるか!?』

ただラーメンを食べるだけだと、クルママガジンではなく、ただのグルメレポートになってしまいます。そこでホンダのクルマに試乗しながら旅をすることとしました。

そして、3月某日。紆余曲折を経て、とうとう取材を実行する日がやってきます。

今回の企画のルールについては以下の3点の通りです。

  1. 道のりは常磐道守谷SAから茨城県を縦断。最北端で折り返して戻ってくるまでとする。
  2. チェックポイントは13カ所。
  3. 走行区間は、平均燃費と走行距離から算出して、ガソリン10リットルで走行できる限界までの距離までとする。
Honda Cars 茨城南 南守谷店

参加者は林Pと牧野。そして、カメラマンの3人となります。今回、「Honda Cars 茨城南 南守谷店」の全面協力もいただき、試乗車の「ヴェゼルハイブリット」をお借りして出発です。

意気揚々とホンダカーズのお店を出発した一行ですが、これがあんな結果を生むとはこの時はまだ知る由もなかったのでした……。

ホンダカーズのスタッフさんにクルマの説明を受けます。
ホンダ ヴェゼル 燃費
常磐道をスイスイ走行するヴェゼルです。

ヴェゼルの乗り心地は?

P林
ヴェゼルの乗り心地はどう?
牧野
普段は都内で一人暮らしなのであまり運転する機会がないんですが、そんな僕でも乗りやすいって分かるくらいには良いクルマです。

視界が広く見通しの良いフロント、それに加えシートも柔らかくて長時間座っていてもあまり疲れを感じさせません。

牧野
燃費もハイブリットだけあってやっぱり優秀。まだちょっと走っただけですが、フロントパネルに表示されている平均燃費が20km/L台を保ったままです。

守谷市から茨城県内を縦に往復するとおおそよ300km弱。カタログの数字を信じるのであれば、JC08モードで最大27.0km/L走行できますので、ギリギリ戻ってこれるかどうかといったところでしょう。しかしながら、実燃費で20kmも走れば十分な燃費性能であるのは間違いありません。

Honda SENSING 設定スイッチ。

また、『Honda SENSING』も初体験です。あらかじめ設定した速度をオートパイロットで走行し、前のクルマが近づいてくると減速。ハンドルに軽く手を添えるだけでアクセルは何もしなくても勝手に走ってくれます。これが本当にすごい!

近年人気のSUV。その中でも3年連続で販売台数がNo.1のヴェゼルですが、スタイルも実際の性能もピカイチということがこうして乗ってみて体感できました。

1杯目:守谷SA(下り)せたが屋「梅納豆ワンタン麺」

守谷SA(下り)「pasar守谷」

ホンダカーズのお店から車で下道を約10分。最初のサービスエリアである「PASAR守谷」へと向かいます。記念すべき最初の1杯目はフードコート内のせたが屋「梅納豆ワンタン麺」(1000円)。茨城県といえば、水戸納豆が名物ですが、その納豆がワンタンの中にぎっしりと、これでもかというほど詰められています。スープのベースはかつおだしの効いた醤油で、麺もそこそこ美味しいのですが、ワンタンは想像以上に納豆の味が強く、苦手の人には厳しいかもしれません。

せたが屋 「梅納豆ワンタン麺」1000円
ワンタンの中には納豆がぎっしりです。

牧野
1杯目からいきなり納豆か。茨城らしいけどなぁ。
カメラ
あれ?牧野君納豆苦手?
牧野
いや、苦手というわけではないですが、ご飯と一緒に食べたいです……
1杯目完食。
牧野
最初の1杯ですから評価が難しい。これがこれからの基準となるわけだし
P林
俺は食べ〇グ方式で、ちょっと辛口で採点していくよ

1杯目の評価

評価 ★★★☆☆ 3.1
SA・PA PASAR守谷(下り)
メニュー 梅納豆ワンタン麺(せたが屋)
価格 1000円
ガソリン残量
9.8リットル/残り12杯

2杯目:谷田部東PA(下り)「醤油ラーメン」

谷田部東PA(下り)

続いては守谷SAを後にし、谷和原ICから常磐道に進入。いかにも高速のパーキングらしい佇まいの谷田部東PAに停車します。

店長オススメと看板に書かれてあったメニューを選び、食券を買ってカウンターで待つこと数分。出てきたのは昔ながらな中華そばを思わせる鶏ガラベースに縮れ麺の醤油ラーメンです。まず、値段が安い!この後のネタバレとはなりますが、530円は今回訪れたサービスエリアのどのラーメンよりも安かったのです。また、食堂のオバちゃんも優しく、懐かしい雰囲気を感じさせてくれました。

「醤油ラーメン」530円
味について真剣に語り合う2人。

牧野
最近のラーメンって妙に凝ってたり濃い味だったりするけど、僕はこういったシンプルな昔懐かしい醤油ラーメン大好きですね
P林
評価が甘口過ぎない?
牧野
いや、林Pが辛口なだけなのでは

帰りがけにもオバちゃんが「気を付けていってらっしゃい」と一言。林Pいわく、ドメスティックなパーキングエリアだそうですが、きめ細やかな優しさが商売繁盛の秘訣かなと勝手に思う次第です。

2杯目完食。

2杯目の評価

評価 ★★★☆☆ 3.0
SA・PA 谷田部東(下り)
メニュー 醤油ラーメン
価格 530円
ガソリン残量
8.5リットル/残り11杯

3杯目:美野里PA(下り)「担々麺」

美野里PA(下り)

3件目、美野里PAに到着。この時点でガソリンは2.5リットルを消費していました。距離から概算して平均燃費は約20km/Lです。まだまだお腹にも余裕のある一行。美野里PAのラーメンは豆板醤の匂いが食欲を刺激する「担々麺」です!

「担々麺」730円

このラーメンで特筆すべきは麺です!モチモチとした食感をしており、担々麺のスープとの相性もグッド。また、具として入っている粗く刻まれたザーサイもアクセントとして効いています。いや、実際美味しかったです。

牧野
ここまで3杯食べてきましたけど、どれもこれも美味いですね。比べるのが難しいなぁ。
P林
牧野君はここまでで一番のリアクションだし、評価高そうだね!

美味い美味いと連呼しながら、したり顔で評価に移りますが……。

牧野
あれ?評価しているのは僕だけで、お二人はそんなに点数が高くないんですね。

カメラ
いや、実は僕結構担々麺にはうるさい方なんですけど、これはちょっと辛みが物足りないですよね。確かに麺は美味しいけど、スープがう~ん。
P林
牧野君が言うほど、めちゃくちゃ美味しいってほどでもないね。

カメラマンさんのおっしゃる通り、確かに担々麺と銘打つ割には少々辛みが足りないかもしれません。

3杯目完食。

3杯目の評価

評価 ★★★☆☆ 3.0
SA・PA< 美野里(下り)
メニュー 担々麺
価格 730円
ガソリン残量
7.5リットル/残り10杯

4杯目:友部SA(下り)麺や村里木「たまり醤油ラーメン」

友部SA(下り)

ここまでのPAを打って変わって、ショッピングモールのような友部SAに到着。数年前にリニューアル工事が行われ、外観は武家屋敷をイメージしているそうです。

「たまり醬油ラーメン」780円

そんな友部SAのラーメンは麺や村里木(むらさき)の「たまり醤油ラーメン」。スープのベースには、地元土浦市で創業から300年以上醤油を作り続ける「柴沼醤油」を使用。また、同じく土浦名物のレンコンの素揚げが具材として入っているなど、地元愛のあふれるラーメンです。見た目は黒っぽいですが、塩辛いというわけでもなく、コクのある味わいでした。

carteacher

ドライブ・グルメカテゴリの最新記事