【大洗あんこう祭り】ガルパンの痛車で聖地巡礼したかったけど失敗した話【現地レポート前編】

【大洗あんこう祭り】ガルパンの痛車で聖地巡礼したかったけど失敗した話【現地レポート前編】
     
   
[PR by Ibarakiken Honda cars]

こんにちは、イキクル編集部の牧野です。

突然ですが、皆さんは『ガールズ&パンツァー』(通称:ガルパン)というアニメをご存知でしょうか?

2012年に放送されたこのアニメは、今なお、とてつもない人気を誇っており、2015年に公開された劇場版は興行収入25億円を突破! 舞台となった茨城県大洗町には、多くのアニメファンが連日「聖地巡礼」に訪れるという盛況ぶりです。

中でも毎年11月に大洗町で開催される「大洗あんこう祭り」はガルパンファンにとって1年に1度の大きなイベント。元々は茨城の冬の味覚であるアンコウを堪能するイベントでしたが、ガルパンの出演声優のトークショーや関連イベントが行われるようになってからはファンが多数来場。昨年は人口1万7000人の大洗町になんと13万人の来場者が訪れました!!

かくいう私、牧野もガルパンの大ファン。アニメ本編は両手指では数えきれないくらい何度も何度も視聴しました(しかもアニメを見る度に瞳からこぼれる熱いものを抑えられません)。

今回は前後編にわたって、11月19日に開催された大洗あんこう祭りを「ガルパンおじさん」牧野がレポート。そして、ガルパンの魅力を皆さんにお伝えします!

【大洗あんこう祭り】ガルパンファン必見!大洗あんこう祭り2017でアニメの舞台を聖地巡礼【現地レポート後編】はこちら!

どうしても痛車であんこう祭りに行きたい!

ここまで記事を読まれた方は1つ疑問に思われたのではないでしょうか?

【イキクルってクルマのメディアなのに、ガルパンはクルマと関係あんの?】

実は関係あるんです! ガルパンは戦”車”が活躍するアニメ!! さらに、あんこう祭りには毎年何十台と痛車が集結し、「痛車コンテスト」なる催しも開かれます。

そこで、私は考えました。ホンダカーズさんにクルマを借りて痛車であんこう祭りに行けばいいのではないでしょうか!?

※イメージ図です

趣味と実益を兼ねるまさに天才の発想! 編集部内で企画を通した際に「コンテンツを私物化している」と大きな波紋を呼びましたが、紆余曲折あり無事に承認も得ることができました。

早速クルマを借りるため、「ホンダカーズ茨城北 県庁前店」へと訪れます。以前、別の企画でもお邪魔したお店です!

【特別企画】茨城県のホンダカーズで女性スタッフにオススメの試乗車を案内してもらった

ホンダカーズ茨城北 県庁前店
牧野テスト
こんにちは、よろしくお願いします。今日お借りするクルマはなんでしょうか?
スタッフ
はい、先日マイナーチェンジしたばかりの新型オデッセイです
ホンダ・オデッセイ

11月16日にマイナーチェンジしたオデッセイは、新たにHonda SENSINGを搭載。今までの上質な室内空間や走りの性能は変わらず、安全性能がさらに高まりました。

ちなみに案内していただいたスタッフは店内最若手&売上No.1の営業マンとのこと。
上質な室内空間はまさに「走るラウンジ」

スタッフ
ちなみに、どちらにでかける予定なんですか?
牧野
このオデッセイで大洗あんこう祭りに行く予定なんです。
スタッフ
あぁ、有名ですよね! 昨年もものすごい数の観光客が来たとかで話題でしたよ

スタッフさんいわく、もはやガルパンは大洗町だけでなく、茨城県を代表する存在として広まっているとのこと。まさに茨城の顔といっても過言ではありませんね。

牧野
やっぱりガルパンは県内では有名なんだな~! 実は、このオデッセイを痛車仕様にしてお祭りに向かおうと思ってるんですよ~!
スタッフ
痛車……?
急に表情が曇るスタッフさん。

ドライブ・グルメカテゴリの最新記事