fbpx

新型N-BOXが大人気!9月度新車ランキングを深読み!

新型N-BOXが大人気!9月度新車ランキングを深読み!
     
   

日産、トヨタ、マツダSUV対決の行方は?

17位 日産・エクストレイル:5,080台(85.2%)
18位 トヨタ・ハリアー:4,956台(129.3%)
22位 マツダ・CX-5:4,555台(257.8%)

ベスト30の下位でも興味を引く車種があります。17位の日産エクストレイルと18位のトヨタハリアー、そして22位のマツダCX-5のSUV3車で、ともに5千台前後を販売するライバルとなっています。この3車は2017年に揃って新型になり、エクストレイルは「プロパイロット」を、ハリアーは2.0L直噴ターボを追加設定して人気を得ました。

しかし、最も目立ったのがフルモデルチェンジしたCX-5で、前年比300%超えを続けてランク外からついに日産とトヨタの看板車種に迫っています。

この3車の上位にはC-HRとヴェゼルというSUV新旧販売台数№1の2車がおり、C-HRはまだ無理でも前年比66.7%にまで落ち込んだヴェゼルにはもうすぐ手が届く距離なのです。

次ページ セダンの復活なるか?カムリの躍進

ニュース・コラムカテゴリの最新記事