ホンダジェットは空飛ぶスポーツカー!?世界一の小型ジェットの魅力に迫る

ホンダジェットは空飛ぶスポーツカー!?世界一の小型ジェットの魅力に迫る
     
   

ホンダが30年余りの開発期間を経て、ついに完成させたホンダジェット! その独創的なデザインや性能からグッドデザイン賞金賞など、数々の賞を受賞し、2017年には小型ビジネスジェット機として世界一の出荷台数を記録しました。

ホンダは自動車やバイクを中心とした機械工業のメーカーですが、なぜ30年という長きにわたってジェット機にこだわり続け、成功を収めることができたのでしょうか。

今回は、ホンダジェットの人気の秘密とホンダジェットから見えてくるホンダという企業の魅力に迫ります。

ホンダジェットとは?

http://www.honda.co.jp/jet/gallery/

ホンダで航空機の開発が始まったのは、今をさかのぼること約30年前の1986年。開発陣の誰もが手探りの状態で開発がスタートし、バブルの崩壊やリーマンショックといった経営難を乗り越え、ついに実現した小型ビジネスジェット機がホンダジェットです。

特徴の一つは、ホンダジェットを構成するほぼ全てのパーツがホンダの独自開発・生産であること。通常、ジェット機ではエンジンや胴体・主翼などに異なるメーカーで開発・製造されたものを使用することが多く、技術屋と称されるホンダならではのエピソードとなっています(実際に製造販売を行うのはホンダの航空事業を担う子会社「ホンダ・エアクラフト・カンパニー」)。

ホンダジェットは2017年に出荷台数が47機となり、小型ビジネスジェット機の分野で米セスナを抜き、販売台数世界一となりました。価格は450万ドル(日本円で約4億8,000万円)で、日本人では日本通信の三田聖二会長が実際に購入しています。ホンダジェット以外にもすでに小型ジェット機を所有している氏ですが、ホンダジェットの約1万3千メートルにもなる最高高度や788km/hの最高速度など、その性能を高く評価しています。

ホンダジェットのエクステリア

http://www.honda.co.jp/jet/gallery/

ニュース・コラムカテゴリの最新記事