What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

初めてクルマを買う人必見!茨城のホンダカーズで営業マンにガチで接客されてみた

2018.04.27
新車購入キャンペーン

どうも、こんにちは。イキクル編集部の牧野です。

新年度が始まってから1カ月が過ぎ、世間ではもうすぐGWが始まります。今年のGWこそクルマを買ってどこか遠くへドライブに行きたい! ……と思っていたのですが、結局その夢は叶いませんでした。

クルマを買ったことがない方なら気持ちが分かるかもしれませんが、そもそもカーディーラ-へ相談に行くのって結構ハードルが高いと思いませんか? お店に行ったらもうそのお店でクルマを購入しなきゃいけないとか、勧誘が激しそうといったイメージが先行してしまいます。こう、どうしても足踏みしてしまうと言いますか……。

林P
別にカーディーラーにそんな印象ないし、単に牧野くんが出不精なだけでは……?
牧野
いやいや、きっと自分と同じ思いを抱える人は多いはずですよ!
林P
それなら、今度自分の友人がクルマの相談にホンダのお店へ行くらしいから同行してみたら? 雰囲気をつかめば物怖じもしなくなるでしょ。
牧野
それはナイスアイデアですね……。

ということで、今回は林Pのご友人に密着取材。クルマの相談から試乗、見積もりまで、実際にカーディーラーでの様子をレポートしてみました。

カーディーラーってどんなところ?

取材当日、私は今回お世話になる「ホンダカーズ茨城南 阿見店」で林Pのご友人と待ち合わせます。これまで何度も訪れたホンダカーズですが、クルマの購入の相談で来たことはなかったので少し新鮮な気持ちです。

しばらくするとお店に近づいてくる人影が。

ホンダカーズ茨城南 阿見店

牧野
お、あの人かな?
渡辺さん
こんにちは! 今日はよろしくお願いしますね。

現れたのは林Pのご友人の渡辺さん。40代・自営業で、趣味はドライブやサーフィンとのこと。

牧野
こちらこそ、今日はよろしくお願いします!
渡辺さん
牧野くんはクルマを持ってないんだっけ?
牧野
はい。ディーラーさんってどんなところなのか、イマイチ想像ができないので、1日密着させていただきますね。

そして、今日渡辺さんの担当をされる方は同じく阿見店の営業、原品好宏(はらしな-よしひろ)さんです。

原品さん
ようこそ、お越しいただきありがとうございます。本日はよろしくお願いします。

名刺を交わして相談スタートです!

原品さん
本日はどのようなクルマをお探しでしょうか?
渡辺さん
NSXのようなホンダらしい、スポーティーなクルマが欲しいですね。
原品さん
渡辺さんはクルマがお好きとのことですが、クルマを購入する際は見た目を重視されるのでしょうか?
渡辺さん
見た目のデザインも大事だけど、やっぱり一番気にするのは乗り心地ですかね。

渡辺さんの話によると、メインのクルマとしてシボレー・コルベットを所有しているものの、普段の足としてのクルマが欲しいとのこと。

渡辺さん
僕はクルマを操るのが好きなのでできればスポーツカーが欲しいのですが、実用性を考えるとセダンやSUVがいいですね。最近はスポーツ寄りのSUVも各社から出ていますし、そういったクルマを考えています。
原品さん
なるほど、そのようなご希望でしたら、やはりご案内できるのはヴェゼルですね。

ホンダ・ヴェゼルといえば、ご存知の通り国産SUVの中でも人気車種の1台。イキクルでも何度も取り上げてきたクルマです。原品さんはカタログを取り出して話を続けます。

原品さん
排気量は全グレードで1500ccで、コルベットと比較するとどうしても出力系は落ちてしまいます。しかし、実用性を兼ねつつ出力も上げておりますし、骨格も軽量化を図って車重も抑えていますので、普段使いでしたら問題なく楽しめるかと思います。
渡辺さん
160馬力くらいあれば確かに十分ですね。車重も思っていたより軽い。

原品さん
また、先ほどご趣味はサーフィンと伺いましたが、ヴェゼルならショートのサーフボードを積み込めるくらいのラゲッジのスペースがあって便利ですよ。
渡辺さん
なるほど……。

その後も内装や走行性能など、ヴェゼルについて細かく質問する渡辺さん。カタログを読み込む姿も真剣そのものでした。

原品さん
一通り、カタログでのご説明は以上です。私は普段の接客でもとにかく実車を見ていただくことをおすすめしています。せっかくお店まで足を運んでいただいておりますし、クルマの良し悪しはなかなかカタログだけでは分かりませんからね。

原品さんのおっしゃる通り、クルマの見た目やスペックを知るだけならちょっとスマホで検索するだけで十分。実車に触れて体験することが、わざわざディーラーへ行く理由の1つなのだと、牧野もここで学びます。

牧野
確かにそうですね。それなら早速ヴェゼル見に行きましょう。

実際にヴェゼルに試乗して確かめよう

お店を出て駐車場に向かう一行。いよいよヴェゼルとご対面です。

早速、後部座席や運転席などあちこちを触って確かめてみる渡辺さん。

渡辺さん
ハンドルにボタンがいっぱい付いてますけども、これは?
原品さん
右側が主に「HondaSENSING」の機能の1つであるクルーズコントロールの操作ボタンですね。左側はナビに連動していて、音量の上げ下げやメディアの切り替えができます。
渡辺さん
インパネ周りも電子的だし、かっこいいね。

原品さん
では実際走らせてみましょうか。ヴェゼルには「ハイブリッドモード」と「スポーツモード」の2種類のモードがあって、シフトレバーの下にあるボタンで切り替えができます。試乗中にこちらもぜひ試してみてください。走りにこだわられる渡辺さんなら気に入ると思いますよ!
牧野
僕は後部座席に乗りますのでよろしくお願いします!

ハイブリッドモード時。インパネが緑色です。

渡辺さん
思ったよりも加速がいいね。

スポーツモード時。インパネは緑から赤に変わります。

原品さん
ハンドルの奥にパドルシフトも付いていて、MT車のように自分でシフトを操ることもできますよ。
渡辺さん
へぇ~これも面白いね。

しばらく原品さんから説明を受けながら楽しそうに運転する渡辺さん。お店の付近をぐるりと周回してあっという間に試乗が終わってしまいました。

渡辺さん
本当に思っていたよりも楽しいクルマだったし、もっと乗っていたかった。普段使いなら十分な性能だね。
牧野
後部座席も問題ない乗り心地でした。何度か僕も運転させていただいたことがありますが、やっぱりいいクルマですね。
原品さん
ありがとうございます。楽しんでいただけたようで何よりです。
新車購入キャンペーン

1日ディーラーで試乗体験した感想は?

さて、試乗も終わったところで、最後に気になってくるのはお値段です。せっかくですので原品さんにヴェゼルの見積もりも作成していただきました。

原品さん
オプションはどうされますか?
渡辺さん
ドライブレコーダーとガラスコーティングが欲しいですね。それと海に行くのでボディーの汚れを防ぐマッドガードも……。
原品さん
かしこまりました。それでは見積もりを印刷してきますので少々お待ちください。

……5分後。

原品さん
お待たせしました。こちらがお見積もりとなります。

詳細なお値段はここではお見せすることができませんが、渡辺さんが納得する金額には収まっていました。

渡辺さん
ありがとうございます。これで少し検討してみます。
原品さん
よろしくお願いします。また、いつでもご来店をお待ちしております。

と、見積もりを受け取ったところで一連の流れは終了しました。

牧野
渡辺さんは今日ヴェゼルに乗ってみてどうでしたか?
渡辺さん
やっぱり思ってたよりも加速が良かったというのが一番印象に残ったね。ただ、欲を言えば試乗が短時間だったから、もう少し長く乗ってみたかったかな。山道とか駐車とかも試してみたかったかも。
牧野
確かに。何度か信号を曲がりましたけど、あれだけだとハンドリングの性能とかは少し分からない部分があったかもしれないですね……。では、原品さんの接客はどうでしたか?
渡辺さん
とても誠実でしたし、疑問に思ったことにはすぐ答えていただけたので気持ちよく相談ができました。また、何かあった時に相談に来たいですね。

今日1日渡辺さんに同行して思ったことは、ディーラーさんは気軽に訪れて良い場所だということです。冒頭でも述べた通り、これまでディーラーさんって敷居の高い場所って先入観がありましたけど、完全な誤解でした。それに原品さんもおっしゃられていたように、実車に触れなければ分からない部分もありますし、気に入ったら見積もりの作成もその場でお願いできます。

クルマの購入で迷ったらまずはホンダのお店に相談に行こう!

最後に、原品さんにも普段のお仕事についてお話を伺ってみます。

牧野
原品さんはお客様を接客するときにどういったことに気を使っていらっしゃるのでしょうか?
原品さん
まずは、お客様がクルマを買う上で何を気にされているかという点ですね。例えば、今回渡辺さんはクルマの乗り心地や走りについて気にされていたので、そういった点は特に気を付けています。
渡辺さん
実際、原品さんとは会話がしやすかったですね。
原品さん
以前の話ですが、ドライブの最中にバッテリーが上がってクルマが動かなくなったから助けてほしいというご年配のお客様からお電話があったんです。
牧野
JAFじゃなくてお店に電話をかけてきたんですね。
原品さん
どうやらJAFを呼ぶことまで頭が回らなかったらしく、お店にお電話をかけてこられたということでした。とても慌てられてましたし、場所はつくばということもあり、私が自分のクルマにバッテリーを積んで交換に向かったんです。もちろんその場でも感謝されたのですが、後日その方からお礼したいということで、娘さんお二人のおクルマのご成約をいただきました。
牧野
それは凄い! 親切心からのご対応がきちんと結果につながっていると言いますか……!

これまでの取材でもホンダのスタッフさんとお話をする機会がありましたが、どの方もお客様と心温まるエピソードをお持ちで、原品さんもその例にもれずとても良いお話を伺えました。お客様に寄り添った対応を心掛けているホンダカーズの努力を感じます。

原品さん
クルマは性能で買われる方もいますし、お付き合いで買われる方もいます。ずっとホンダに乗っていらっしゃる方が次もホンダに乗りたいと思われるような、そんな接客をこれからも心掛けていきたいですね。
牧野
ありがとうございます。最後に私のようにクルマの購入に悩まれている方にメッセージをお願いします。
原品さん
ご来店されたお客様により良い提案ができるよう全力で努めております。おクルマの購入を考えられている方は、ぜひお近くのホンダカーズでお気軽に試乗してください。お待ちしております!

 


文:イキクル編集部

carteacher
新車購入キャンペーン

ranking

  • スーパーカーから旧車まで勢揃い!2018年のクルマイベントまとめ

  • 今更人に聞けない……。メルセデス・ベンツのクラス分けの違いや特徴は?【特別連載・第2回】

  • 乗ってる車で丸わかり!「結婚相手に向いている男」診断

  • 渋滞中もワイワイ盛り上げ!車内の暇つぶしゲーム12選【遊び方の解説付き】

  • 【地元の人も噂する】茨城県のヤバすぎる心霊スポット8選

  • 【築地より美味しい!?】とれたての魚が食べられるお店がある地方漁港20選-全国版

  • ディズニー映画「カーズ」に出てくるキャラクターのモデル車総まとめ

  • 【ありがとう・気をつけろ・バカ野郎】知らないと恥ずかしいパッシングの6つの意味

  • 【20種類】ベンツSSK〜FIATまで!ルパン三世の愛車の遍歴まとめ

  • 日本一安く新車が買える!最安価格 × MAX値引き × お祝い金3万円プレゼント!!

Follow on twitter