fbpx

エアロパーツはただの飾りじゃなかった!ちゃんと調べたら意外に凄かった件!

エアロパーツはただの飾りじゃなかった!ちゃんと調べたら意外に凄かった件!
     
   

秋の行楽シーズン。ドライブに行く方も多いのではないでしょうか。

ドライブの際に、おそらく一度は見かけるのが、エアロパーツ
部分的にカスタマイズしていたり、はたまたかなり改造していたり。

イタい…

なんて思っていませんか?

実は、エアロパーツには、しっかりと役目があるのです!

今回は”ぶっちゃけ飾りじゃん”と思われている、エアロパーツの役割をご紹介します!

エアロパーツの役割

エアロパーツとは、簡単に一言で言うと、空気抵抗や揚力を減らすためのパーツの総称。

走行中に流れてくる空気の力を受け流したり、車体を路面に押し付けることで、空気抵抗や、揚力を減らし、運転時の車体の安定性を確保します。

エアロパーツが一番発揮されているのが、F-1

ダウンフォース(地面に車体を押し付ける空力)が命のレーシングマシーンは、エアロパーツの開発を繰り返し、よりスピードの出せるマシーンを考案しています。まさに、エアロパーツの塊と言っても過言ではありません。

次ページ 全12種類!エアロパーツ紹介!

カスタム&パーツカテゴリの最新記事