ケン・ブロックのカーアクション動画の最新版、ジムカーナ10をYoutubeで公開!今回は3カ国5地域をマスタングはじめ5台のマシンで激走!

ケン・ブロックのカーアクション動画の最新版、ジムカーナ10をYoutubeで公開!今回は3カ国5地域をマスタングはじめ5台のマシンで激走!
     
   

出典元:https://www.hooniganracing.com/blog/special-projects/

ケン・ブロック(Ken Block)のカーアクション動画ジムカーナシリーズとは?

ケン・ブロックとは?

出典元:https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Ken_Block_2010.JPG

ケン・ブロックはもともとスノーボードやスケードボードなどのエクストリームスポーツの世界でプロとして活躍する選手。その世界でも充分な実績と名声を挙げていました。

その後コリン・マッケイやデーモン・ウェイらとともにスポーツブランドのDCシューズを立ち上げます。DCシューズは日本でも非常に高い人気を誇っていますね。

ケンはこのビジネスの成功によってラリー・ドライバーの道を歩き始めることになります。幼いころから車が大好きだったというケン・ブロック。

両親の車でドリフトしていたといいますから、車の持ち主である両親は内心たまったもんじゃなかったでしょうね……。

2005年に初めてラリーアメリカに参戦。2007年にはWRC(世界ラリー選手権)にデビューします。そしてWRC常連になりますが、実はアメリカ人としてWRCに複数年参加したのはケンが初めてなんですよ

そうしてラリードライバーとして活躍する一方、幼いころから好きだった車の運転を純粋に楽しみたい、という心も忘れずに持ち続けていたようです。

YouTubeで公開されているジムカーナシリーズ

そしてその「楽しいドライビング」を実現するべく、プロラリードライバーとして競技に参加するのとは別のところで始めたのがジムカーナシリーズ。

シリーズごとに様々なローケーションにコースを設置し、ユニークな障害物を次々とケンの華麗なテクニックでクリアしていくこのシリーズは大人気となりました。

やはり「楽しい」が根底にあるからか、エンタテインメント性も高く、モータースポーツにあまり興味がない方でも引き込まれるようなこのジムカーナ。

YouTubeで公開されていますが、シリーズ累計でなんと5億回以上の再生回数を誇っています。

子供のころに返ったように目をキラキラさせてただ見入ってしまう、そんな魅力を持っているのがこのジムカーナシリーズです。きっとそれは、ケン自身がこのシリーズを楽しんでいるからこそこれほどの魅力を放っているのではないでしょうか。

HOONIGAN(フーニガン)とは?

HOONIGAN(フーニガン)は、ケン・ブロックのアパレルブランドです。多くのファンを持ち、独特のロゴマークが人気を博していますね。

現在のケンのドライビングチーム名も HOONIGAN Racing Divisionです。

HOONIGANとは、英語のfooliganとhoonをもとに組み合わせた造語。

fooliganはサッカーの試合において暴力的な行動をとる集団のことを指します。またhoonは危険走行、曲芸走行をする、もしくは暴走族、といったニュアンスも持っている言葉です。

HOONIGANには、乱暴ではないけれどドリフトなどエキサイティングな走りが好きな自動車好きの人に向けて、という意味が込められているようです。

スポーツ・エンタメカテゴリの最新記事