What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

北海道旅行記念!柴犬まるが教えるペットとの旅の手段5選

2017.07.06

イェエエエエエエエイ!!

7月になったね~。7月といえば、パパのお誕生日があるな~。

でもこないだパパの日もあったし、ま、いっか、スルーで!

そんなことより、今まるたちは北海道から帰っているところだけど、いや~楽しかったなあ、北海道!

全日お天気がよかったわけではないけど、それはそれで自然を満喫できたし、「こういうかんじなんだ~」って一度体験したからね。2回目はもっと楽しく移動できるかも!って自信ついちゃったもんね~。

次はいつ行こうかな?って、もう次の計画を練ってるとこだよ☆

北海道の詳しい様子は、来週以降の北海道スペシャル・エディションを待たれよ!

てなことでね、今週のイキクルは北海道就航記念として、ペットとの旅行手段あれこれについてだよ~。

【商船三井フェリー】新造船就航!

ついに、ついにこの日が来たね~。

神戸から大分は、さんふらわあで2回行ったことがあるから、「きっとあんなかんじかな~」なんて思ってたんだけどね。なんだかこの「さんふらわあ ふらの」はもっと船旅の楽しさを味わえたよ!

神戸から大分のときは、約半日だけの乗船だから、晩ご飯食べて寝ちゃえば、もう起きたら到着~ってかんじなんだ。

そのときの様子はこちら。

初めての出張は満員御礼の大成功!柴犬まるの大分旅行記パート3

注目のPA、別荘も登場!柴犬まるが紹介する九州ぶらり旅(前編)

でもさすがに北海道にもなると、大洗を19:45に出発して、苫小牧に到着するのが翌日の13:30だから、約18時間かかるんだよね。

九州旅行のときと同じように晩ご飯食べて寝て、朝起きてもまだそこから6時間ぐらいは船の上なんだよね。

でもここのペット同伴対応の個室はすごいんだ!

まずはなにより、同室で一緒に寝泊まりできるってことが本当に嬉しいよ!

ペットルームってとこでわんこがみんな集まってゲージで寝るタイプもあるんだけど、正直あれだと、一人が寂しがって不安で泣いちゃうと、みんな眠れなくなるんだもん。

だからちょっと高くなるけど、同室は本当に感激!

そして長時間の乗船だから、まるもさすがにお部屋だと飽きてきちゃうんだけど、このNEWさんふらわあ ふらのはドッグランもついているんだぜ!

展望デッキを歩くこともできるし、いい気分転換になるよ。

パパとママはもともと旅行好きだったけど、まるを迎えたら長期旅行はあきらめなきゃなって思ったらしいんだ。

ところがどっこい、パパ達なんてまるが来てからの方がもっともっと旅行してるもんね! ウケるよね!

だけど注意してほしいのは、お船の旅の場合だとフェリー会社で扱い方が全く変わってくるっていう点だよ。

同室できるお船はまだまだ少ないからね。

ペット専用のゲージのお部屋だったり、車で待機だったり、ペット不可(大きさや体重にもよる)ってとこもあるから、よ~く調べてみてね。

あとは、ワンコ自身の体力や性格にもよるし、気温や音、暗闇などのストレスが多いタイプのわんちゃんだと別の手段のほうがいいかもね。

移動手段のド定番、自家用車!

まる、実は初めて乗ったときは、吐いちゃったぐらいダメだったんだよー。

だからね、これは本当に「車に慣れる」ことと、そのために「ドライブは楽しいこと」だと思える刷り込みが大事なんだ!

一般的には、車の中でのわんこの居場所ってクレートに入って荷物置き場のところか、ちっこいわんこだと、かご的なものに入って固定されてるとかかなあ。

まるも最初はお手本通り、クレートに入って荷物置き場だったの。

でもそれが嫌で嫌で、気持ち悪くなるし不安だしぜんぜん楽しくなかったの!

犬はクレートが一番落ち着くっていう説もあるんだけど、やっぱり合う合わないあるし、自分の性格とか育ちにもよるよね~。

まるはいろいろ試した結果、助手席がまるの指定席と相なりました!

時々、窓を開けて新鮮な空気を吸って、風を切って走らせてもらうとすごく気持ちがいいんだ~。

指定席を見つけることができてからは、たったの一度も吐いたことないし、車が大好きになったんだ!

まるみたいな助手席の達人になるとね、こんな感じでごろんまるもできちゃうよ。

リラックス出来てる証拠だよね。          

人間のちみたちもそうだよ、いろんなお手本ってあるけど、自分には何が合うかな?っていうアイデンティティを見つけるのが大事だよ。

まるはね、「イヌ科目、イヌ科、オオカミ型、イヌ属」じゃなくて、「イヌ科目、イヌ科、オオカミ型、まる属」って思ってるよ!

あー誰だ!? 「たぬき属」じゃないの?って言ったのはー!?

で、話を戻して、あとはいったん車に乗ったら、1時間~長くても2時間以内に1回は休憩を入れてね。

最近のサービスエリアは、ドッグランがあったり、わんこ用の飲み水があったり、わんことお食事OKのテラス席がいっぱいあったり、サービスがすごく充実しているからね。

 

Shinjiro Onoさん(@marutaro)がシェアした投稿

ありがたや、ありがたや~♪

あ、あとは自分の車持ってないって場合は、レンタカーってのもありだよ~。

ほんのそこまでってときのタクシーもありだけど、でもどっちも、わんこ乗車OKかどうかの確認は忘れずにね!

新幹線や電車って手段もあるよ

まるは新幹線はないんだけど、電車に乗ったことはあるよ~。

カートから顔が出ないように全部閉めてるんだけど、メッシュのカートだから、まるのモフ毛がいっぱい出ちゃって、「えっ??」ってなってるサラリーマンやOLさんいっぱいいたなあ~。てへへ!

電車での乗り方とか詳しいことは、昔のイキクルに書いてあるから読んでみてね。

でも現在は少し違っているかもだから、ちゃんと確認してね!

電車といっても、これも会社ごとに違うし、地下鉄はまた違っててそれぞれのルールがあるから、使いたい路線の会社に電話して聞くのが一番いいと思うよ!

おっかなびっくり、飛行機!

初めての九州旅行で、羽田から福岡まで飛行機に乗ったことがあるんだ~。

行きは未経験だから、わん~?って感じだったんだけど、すごい音が鳴ったし、飛び立つときはななめってたし、途中気流が悪くてすごく揺れたし「もうやだー!!!」って思った……。無事に着いて降りてからパパには飛び蹴りをくらわして、ママとは福岡空港のお外までダッシュしてちっちしてやったよ!

激おこまるだったなあ、あんとき~。しみじみ。

もちろん帰りも飛行機だったんだけど、もうやだ!ってごねちゃったんだよね。

でも仕方なくまた乗ったんだけど、もう二度とやめようねってパパと約束したから、まるはもう飛行機は乗らないかな~。

あ、でももしわんこも隣で過ごせるって夢のような飛行機があれば乗ってもよくってよ、うふふ。

ただし、体重制限10kg以下とかの条件付きはノーだよ!

そうそう、飛行機はお船や電車とは違って、会社によって対応が違うってことはあまりないよ。

でも気圧の変化が苦手な、ブルドッグとかシーズーなどの短頭種犬は乗れないみたいだから、長距離旅行はお船か車、新幹線などにしてね。

詳しくは各飛行機会社のホームページでチェック!

参考(ANA)

最後の移動手段はなんと、自転車!

いや~まさかこれが出てくるとは思わなかったでしょ~。

旅っつーかね、日帰りのかんたんなピクニックなんかもあるもんね。

まるは土手にパパの自転車に乗せてもらって行くことあるんだよ~。

土手みたいなところだと、車だと駐車しづらいことが多いからね。自転車ってそういう意味ではずいぶん便利なんだ~!

まるが自転車に乗ったのって数年前からなんだけど、ある年の夏に皮膚炎をおこしちゃってね、週に1回~2回病院に行かなきゃいけなかったんだ。

でも真夏だったし、歩いて行くにはちょっと遠いし、そのときは車持ってなかったし、毎回タクシーにお願いするのもな……って考えだしたのが自転車ってわけだったの!

まるの体重に合わせて、フレームとかカゴとか自転車屋のおっちゃんにわざわざ来てもらってカスタマイズしてもらったんだ!

最初はやっぱり、おっかなびっくりだったけど、これも慣れてしまえば大丈夫!

わんこを荷台に乗せることは違法ではないか、ママが警察のおっちゃんにも聞きに行ってたよ~。

そしたら、わんこは荷物扱いだから過積載じゃない限りは問題ないって言われたんだって

なんだかいろいろつっこみどころはあるけど、まあとにかく大丈夫なんだったらいっか……。

でも自転車に乗ることができて、病院通いはまるもママも楽になったし、今でもちょっと遠くにお散歩行くときとか、真夏の暑いコンクリートから肉球を守ってくれるためにも、自転車移動はなかなか優れものなんだ!

おかげで皮膚炎もすっかりよくなって、それ以降一度も発症してないよ☆

パパとママとまるの3人でサイクリングに行けるようにって、2代目のまるちゃん号も登場したんだよ。

 

以上、いろいろ紹介してきたけど、できれば全部、ちっこいころから慣らしてあげた方がいいかもね。

でもまるみたいに大人になってからでもチャレンジできたし、一緒にいてくれるみんながしっかりしていれば、きっとわんこはそれが一番安心なんだ。

ルールやマナーを守って、快適な旅ができるわんこが増えるとうれしいな。

そしたらきっと、そういったニーズに対応してくれる市町村や施設が増えると思うの。

陸・海・空なんでもござれ。

パパもママも、こういう旅一つ、移動一つ考えたり調べたりしているうちに、この日本という国のペットに対するいろんな対応、思いに触れられるって言ってたよ。

まる一家は全員、体験主義者だからね~楽しいよ!

まだまだ知らないことも多いけど、何が君の幸せ? 何をして喜ぶ? まるはわからないまま終わる、そーんなのはいーやだ!

って、これもなんかの歌の歌詞かなあ?

みんなも生きる喜びをかんじてお出かけしてね!

【関連項目】

【電車・バス・フェリー・車】愛犬との旅行で注意すべきポイントとは

初めての出張は満員御礼の大成功!柴犬まるの大分旅行記パート3

注目のPA、別荘も登場!柴犬まるが紹介する九州ぶらり旅(前編)

(Visited 18,507 times, 29 visits today)


あなたが好きな車種はどれですか?

アンケート結果だけをみる

Loading ... Loading ...

Follow on twitter