What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

シルバーウィークがラストチャンス!別府の小学生でも楽しめるお化け屋敷(元ストリップ劇場)とは

2015.09.06

この夏、お化け屋敷に行きましたか?

まだの人にも、行った人にもお勧めしたいスポットが、大分県別府にあるお化け屋敷です。

なんとこのお化け屋敷は、元ストリップ劇場をアレンジして作っているんです。さらに注目なのが、演出を現代美術家や照明デザイナー、システムデザイナー、パフォーマーなど、その道のプロフェッショナルが手がける本格的なお化け屋敷なんです。

実際に体験した人からも、「恐くて叫んでたら声が出なくなった」といった声も挙がるほどの恐さです。

プロが生み出すお化け屋敷、実際にどれだけ恐いのか気になりますよね?

というわけで今回は、体験するならシルバーウィークがラストチャンス!?
別府にあるお化け屋敷「永久別府劇場・恐怖の館」をご紹介します。

アーティストが創るお化け屋敷

お化け屋敷「永久別府劇場・恐怖の館」は、別府現代芸術フェスティバル混浴温泉世界という芸術祭の一環として開催されています。3年に1回しか開かれないフェスティバルのため、期間中は別府の街全体がお祭り一色になります。

芸術とお化け屋敷??と思われる人もいるかもしれません。
確かに、一般的なお化け屋敷だと、その演出やお化け役などをアルバイトの人が担当しているケースがほとんどです。

しかし、永久別府劇場は芸術の集合体と言えるほど、高いデザイン性と演出が詰まったスポットなのです。

元ストリップ劇場のというお化け屋敷とは不釣り合いな会場をものともせず、外観や内装、演出などを現代美術家、照明デザイナー、システムデザイナーが担当し、お化け役はアーティストの人が演じています。

シルバーウィークがラストチャンス!?

カレンダー

7月から開催されていた芸術祭ですが、9月末でイベントが終わってしまいます。つまり、連休としてはシルバーウィークラストチャンスというわけです。

オープニングとなる第1期(7月18日~8月16日)は、ANTIBO、第2期(8月22日~9月6日)はMuDAが手がけ、大盛況となりました。

シルバーウィークは第3期となり、福岡恐いもの研究会が務めます。

福岡恐いもの研究会は、世の中に溢れる様々な「恐い」を調べて、より恐がるために2012年に結成されました。主に福岡や九州を拠点に、お化け屋敷を作ったり、語り手として恐い話をしたりなどの活動をしている、言わば恐いもののプロ集団です。

暗い屋敷の中で、どのような照明にすればより恐怖感が増すのか、リアリティー溢れる空間を生み出すにはどうすればいいのか、お客さんを恐がらせる演技とは何か…。

それぞれのプロフェッショナルが全力を尽くして生み出した永久別府劇場・恐怖の館は、シルバーウィークに訪れたい注目スポットです!

永久別府劇場・恐怖の館へのアクセス

[第3期]

期間 9月11日(金) ~9月27日(日)
営業時間 毎週木・金曜 16:00~21:00
毎週土・日・祝日13:00~21:00
入場料 500円(予約不要/未就学児入場不可)
会場 永久別府劇場(別府市北浜1-1-12)

お化け屋敷だけじゃない、芸術に染まる、別府の街

三年に一度の芸術祭で盛り上がる別府には、お化け屋敷の他にもお勧めしたいスポットがあります。作品展示会だったり、別府に広がるアートを巡るツアーだったり、バラエティー豊富なイベントが開催されています。
お化け屋敷に足を運ぶついでに、芸術の秋を先取りしてみてはいかがでしょうか?

【お化け屋敷だけじゃない】おすすめの芸術祭プログラム

1.アートゲートクルーズ

使われなくなってしまった建物や、普段は目につかないような路地裏、ひっそりと広がる地下室など、いつもは立ち入ることのできない街並みを、アーティストと一緒に巡るツアーです。様々なスポットを回る中でアーティストの方が、その場所のエピソードを語ってくれます。初めて別府を訪れる方でも、その土地の歴史文化に触れることができるのでおすすめです。

開催日時 毎週月・木・金曜 18:00〜20:30
毎週土・日曜および祝日 16:00〜18:30、18:00〜20:30
会場 別府市中心市街地 各所
集合場所 JR別府駅構内総合インフォメーションセンター
料金 中学生以上 前売券1,500円/当日券2,000円、小学生 500円
定員 各回15名

2.わくわく混浴デパートメント

2009年の開催時に大人気となったデパート全体を使った若手アーティストによる展覧会です。展示作品の他にも、ライブペインティングやパフォーマンスなど、デパートとは思えないイベント盛りだくさんのライブ感溢れる空間となっています。

開催日時 8月26日(水)、9月9日(水)を除き9月27日(土)まで毎日開催/10:00〜19:00
会場 トキハ別府店(別府市北浜2-9-1)
入場料 入場無料・予約不要

3.ベップ・秘密のナイトダンスツアー

夜の別府を、秘密のダンスツアーです。
参加者は、どこへ行くのか知らされないまま、案内人に連れられ、別府のあちこちでパフォーマーと出会い、華麗なダンスやパフォーマンスを見ることができます。
国内外で活躍するダンサーが週替わりでパフォーマンスを繰り広げるので、行く度に違ったパフォーマンスを見られるのも魅力的ですよね。
風土溢れる別府の街並みと、近代アーティストの生み出す芸術は必見です。

開催日時 毎週金・土および7月19日(日)/8月13日(木)/9月20日(日)、21日(月祝)、
22日(火祝) 20:00~21:30
会場 別府市中心市街地 各所
集合場所 JR別府駅構内総合インフォメーションセンター
料金 中学生以上 前売券1,500円/当日券2,000円、小学生 500円(未就学児無料)
定員 各回50名

終わりに

いかかでしたでしょうか?
アーティストが開催しているお化け屋敷となると、その期待度は高まりますよね。
別府では、永久別府劇場・恐怖の館の他にも、芸術祭として様々な作品やアーティストに出会うことができます。

夏休み気分をまだ満喫したいという人も、芸術の秋を先取りしたいという人も楽むことができる、イベント目白押しの別府。
シルバーウィークに訪れてみてください。

(Visited 6,246 times, 8 visits today)

文:イキクル編集部


Follow on twitter