愛車をカッコ良くしたい人へ!トヨタ、日産、ホンダの純正パーツブランドをそれぞれ紹介!

愛車をカッコ良くしたい人へ!トヨタ、日産、ホンダの純正パーツブランドをそれぞれ紹介!

トヨタの新しいカスタムブランド「GR」を始め、最近では各メーカーでは従来モデルとは別に、オリジナルモデルを純正パーツでカスタムしたモデルを横並びで設定しています。カスタムパーツというと「スポーティーなクルマのもの」というイメージもありますが、軽自動車、コンパクトカー、ミニバン、そしてSUVまで、カスタムパーツは各社のブランドからさまざま登場しています。今回は、トヨタ、日産、ホンダの3社にしぼって、純正パーツブランドを紹介。それぞれのブランドの魅力をお伝えします!

「メーカー純正カスタムバージョン」って何?

自分のクルマに個性を持たせたい。だけど、カーショップでのドレスアップやチューニングは、品質や取り付けへの不安があって踏み切れない。さらに、ディーラーに整備入庫できなくなるのは困る。そんな初心者にとっての不安を解消してくれるのが、メーカー純正のカスタムブランドです。

これらは一部のスポーツカー用として以前からありましたが、トヨタならTRD、日産ならNISMOといったようにレース活動からのフィードバックというイメージが強く、気軽にカスタムアップするにはハードルが高過ぎました。

しかし、近年若い人にかかわらず、車の個性を求める人の増加し、ドレスアップの需要が拡大してきました。そこで最近メーカーが力を入れているのが、メーカーやメーカー系列の部用品メーカーが作り出したカスタムカー(コンプリートカー)です。 

ユーザーにとってはメーカー、もしくはディーラーで取り付けられるので安心であり、新車購入時に購入していれば、納車される時に完成された状態で受け渡してもらえるので、別のショップに行く手間もはぶけます。

そして、メーカーにとっては新車のイメージアップが、メーカーにとっては新車のイメージアップ、ディーラーにとっては売り上げ増につながることで、いやでも力が入るのです。その結果、一部のスポーツカーだけではなく、ミニバンから軽自動車まで、ありとあらゆる車種展開がされることになりました。

では、メーカー純正のカスタムカーにはどのようなものがあるのでしょうか。代表的なブランドをご紹介してみましょう。

次ページ トヨタの純正パーツブランド:GR

カスタム&パーツカテゴリの最新記事