ホンダ・S660にワークススタイルの迫力ボディを与えたリバティーウォークのLB★nation SSX660-R!デモカーが中古車として販売中!

ホンダ・S660にワークススタイルの迫力ボディを与えたリバティーウォークのLB★nation SSX660-R!デモカーが中古車として販売中!
     
   

出典元:http://libertywalk.co.jp/stock/

ホンダ・S660のコンプリートカー、LB★nation SSX660-Rとは?

出典元:http://libertywalk.co.jp/stock/lb%E2%98%85nation-ssx660-r-full-complete/

ホンダのS660というとスタイリッシュながらも、同じスポーツカーのNSXなどと比べてどこか可愛らしい印象を受けます。スポーツカーでありながら尖り過ぎていないフォルムに惹かれる方も多いでしょう。

そんなS660のコンプリートカー、LB★nation SSX660-Rというモデルがリバティーウォークより発売されています。カスタムには純正とは全く違った魅力があるもの。どういった点が違うのか気になるところですね。

この記事ではそんなLB★nation SSX660-Rの魅力に迫ってまいりましょう!

NSX風のフロントバンパー

LB★nation SSX660-Rを見てまず目が行くのはフロントバンパーではないでしょうか。フロントバンパーが変わるだけでもその印象はガラっと変わるものですね!

純正のものと比べてシャープになったそのイメージはホンダ・NSXさながら。S660の可愛さとNSXの洗練されたイメージを両立したその見た目は、ホンダスポーツカーのいいとこ取りといった感じでしょうか。

軽自動車規格を外れたワークススタイルのオーバーフェンダー

ゴツっとした印象のオーバーフェンダーもカッコイイですね!見た目も大きく変わりますが、ワイドタイヤを履けば軽自動車にないしっかりとした走行性を堪能できるでしょう。ドライブ好きには走り心地は重要なポイントですね。

ダックテールもしくはGTウィング

リアウィングには「ツンっ」として可愛らしいダックテールと、レーシングカーを彷彿とさせるGTウィングの2タイプを用意。GTウィングを付けると走行性も変わってくるといいますが、公道でそこまでの高速走行はしないのでほとんど見た目の問題でしょうね。

とはいえ、GTウィングを付けたときのインパクトは絶大です。どちらを選んでもイメージが大きく変わってくるので、好みとの相談になりそうですね。

軽自動車枠に収まるオーバーフェンダーなしのキットもあり

オーバーフェンダーを採用した車の難点は、車幅の関係で軽自動車としては登録できないところでしょう。LB★nation SSX660-Rには、オーバーフェンダーなしのキットも当然発売されていますよ。

オーバーフェンダーありのものと比べると値段もお手頃なので、税金などを合わせてもお財布に優しいですね。見た目は純正のS660に近くなるので、こちらが好みだという方も多いでしょう。各種モデルの定価は以下の通りです。

オーバーフェンダー有り、GTウィングのモデル ¥604,800
オーバーフェンダー有り、ダックテールのモデル ¥550,800
オーバーフェンダー無し、GTウィングのモデル ¥432,000
オーバーフェンダー無し、ダックテールのモデル ¥378,000

LB★nation SSX660-Rを製作したリバティーウォークとは?

カスタム&パーツカテゴリの最新記事