アメリカのホンダ車専門チューニングメーカーHONDATAとは?現行FK8シビックタイプRを手軽に360馬力へパワーアップ!

アメリカのホンダ車専門チューニングメーカーHONDATAとは?現行FK8シビックタイプRを手軽に360馬力へパワーアップ!
     
   

出典元:http://www.importdpsonline.com/hondata/hondata-engine-management/honobd1ecuboost/i-3735488.aspx

アメリカのホンダ車専門チューニングメーカーHONDATAとは?

出典元:https://www.mandm-honda.com/shop/products/detail.php?product_id=1016

カリフォルニアにあるホンダ車専門のコンピューターチューナー

現在の車のチューンナップにはECU(エンジンコントロールユニット)が大きな鍵を握るといっても過言ではないでしょう。

もちろんエンジン本体や吸排気系、点火系なども重要ですが、それらの真の力を引き出すためにはECUのチューンナップが欠かせません。逆にいえばどれだけいいエンジンに仕上げても、ECUのチューンナップ一つでそれを台無しにしている可能性もあるのです。

ECUは走りを追求するのであれば徹底してこだわりたいところです。今回ご紹介するHONDATAはアメリカ・カリフォルニアにあるホンダ車専門のコンピューターチューナーです。

日本ではホンダを専門的に手掛けているメーカーといえば無限が思い浮かびますが、無限はどちらかというとパーツ類を扱うアフターパーツメーカーの色合いが強いですね。もちろん無限にもチューニングECUはありましたが……。

HONDATAは1992年以降のほとんどのホンダ車をカバーしており、ホンダ車においてのチューニング業界のリーディングカンパニーともいえる存在となっています。

話題となっているフラッシュプロ(FLASHPRO)とは?

ホンダ車のECUチューニングの大定番ともいえる存在がフラッシュプロ(FLASHPRO)です。手持ちのPCで自由にコンピューターデータの書き換えが行えるもので、リミッターの解除はもちろん、マフラーやエキゾースト、エンジン本体のチューニングにまで使用できます。

HONDATAといえばこのフラッシュプロ、ともいえる代表的なアイテムです。

自分で一からセッティングが行えるため、十分な知識やテクニックを持っている方には最高のアイテムですが、基本的な知識がなく、これまでにチューニングをしたことがないという方にはとても扱いが難しいアイテムともいえます。中途半端な知識で何となくセットアップしてしまうと、最悪の場合車が動かなくなる可能性も。

そのため基本的なセッティングはメーカーのホームページからダウンロードできるようになっています。またフラッシュプロを取り扱っている販売店が独自のデータを構築している場合もあります。

現行シビックやUSAアコード用のキットを発売

HONDATAのフラッシュプロは様々なホンダ車のモデルに対応しています。

現行シビックはもちろんのこと旧型に対応するものも取り揃え、さらにUSAアコードやCRV、CRZ(アジア、ヨーロッパ、USA)、フィット、RDX、S2000などのフラッシュプロも発売しています。

FK8シビックタイプRのフラッシュプロに注目

現在大きな話題を呼んでいるのは2018年に新たに販売開始となったFK8シビック タイプR用のキット

カスタム&パーツカテゴリの最新記事