fbpx

トミカの発売累計車種1000台突破!26年ぶりにフェラーリ発売、大人にも人気のトミカプレミアムやリミテッドビンテージシリーズとは?

トミカの発売累計車種1000台突破!26年ぶりにフェラーリ発売、大人にも人気のトミカプレミアムやリミテッドビンテージシリーズとは?
     
   

出典元:http://blog.livedoor.jp/uocar/

男の子なら誰もが一度は遊んだことがあるのではないかと思うほど、ミニカーの定番となっている「トミカ」!なんとトミカから発売されているミニカーは1000車種を突破したのだそうです。

そんなトミカの魅力、しっかりとお伝えいたします!かなりたくさん種類がありますので、詳しく調べてみました。

タカラトミーのミニカー、トミカとは?

トミカは、1970年に当時のトミーから発売されたミニカーです。国産車ミニカーの無い時代、率先して国産車をミニカーとして発売していったことで一気に人気に!

現在はタカラトミーとなっていますが、そのコンセプトは受け継がれているようです。さっそくトミカのラインナップを見ていきましょう。

プラレールと共に遊べる国産車の小スケールミニカー

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=by1SQk-h_GU

トミカは、タカラトミーから発売されている「プラレール」と一緒に遊ぶことができます。

プラレールは、在来線や新幹線、特別車両などのいわゆる電車のミニチュアおもちゃです。プラレールを走らせるための専用の青いレールがあるのですが、トミカもここを一緒に走ることができるサイズで発売されているのです。

プラレールにトミカも加わることで、より遊びの幅が広がったというわけですね!電車系が好きな人も、車が好きな人も、一緒に遊べるというのも素敵です。

そんなトミカには、いろんなシリーズが存在しますので紹介します!

スーパーカーブームに外国車シリーズ登場

出典元:http://www.choirevo.com/hobby/26/

海外製のスーパーカーがブームとなった1970年代、トミカもこのブームに乗って「外国車シリーズ」を打ち出しました。

ランボルギーニにフェラーリ、マセラティなどのスーパーカーをトミカとして発売。これまで国産車ばかりだったトミカから、ついに外国車が登場したというだけあってかなり人気となりました!

もちろん、どんなに小さくても細部までもこだわりが詰まっているスーパーカーです。まさに本物さながら!

30周年記念に純金トミカ、40周年記念にプラチナトミカ発売

出典元:http://blog.livedoor.jp/junktomica/archives/51469573.html

トミカは2000年、誕生30周年を記念した「純金トミカ」を発売しました。

純金トミカのベースとなったのは日産の”ブルーバード SSSクーペ”です。写真を見ていただくとわかるように、かなり輝いていますね!

こだわりが詰まっているのはもちろんですが、驚きなのがその販売価格。2000年8月に数量限定で発売された純金トミカは、その価格がなんと100万円でした!

さらに2010年の誕生40周年には、非売品ではあるものの1台限定で「プラチナトミカ」を制作

こちらはなんと、トミカだけでなくパッケージもプラチナでできているという驚きの仕上がりとなっていました。プラチナトミカのベースとなったのは日産の”フェアレディZ 432”です。

どちらもかなり貴重なトミカであるのですが、定期的に開催されている「トミカ博」で展示されることもあるようです!

累計1000車種突破、ラ フェラーリとテスタロッサ発売

出典元:http://retroletra.com/blog-entry-3454.html

トミカの累計販売車種が1000台を突破した2018年、26年ぶりにフェラーリモデルが発売されました!発売されたのは”ラ フェラーリ”と”テスタロッサ”で、それぞれ通常モデルと初回特別仕様モデルとがあります。

さらに、フェラーリショールームも同時発売

通常のトミカと比べると、やはり価格は少しお高めの設定となってはいますが、フェラーリ好きにはたまらないトミカなのではないでしょうか。

子供向けのミニカーだけではない、現在販売中のトミカシリーズとは?

子供がプラレールを走らせて遊ぶというのはもちろんですが、トミカに魅了されているのは大人も同じです。先ほど紹介したフェラーリモデルのように、大人が飾ったりして楽しむことができるというのもトミカの魅力のひとつ。

そんなトミカの現行シリーズについて紹介します。欲しくなる人も多いはず!

常に140車種をラインナップするトミカシリーズ

出典元:https://blogs.yahoo.co.jp/nostalgictomica

トミカでは常に新しいモデルが発売され続けているのですが、その中でも一般車のトミカを「トミカシリーズ」と呼びます。

国産車から外国車までをラインナップしているトミカシリーズですが、その数は2018年9月現在で140車種にも及びます。常にこの140車種がラインナップされているということですので、規模の大きさに圧倒されますね!

アニメや漫画・映画とコラボしたドリームトミカシリーズ

出典元:https://dtimes.jp/takara-tomy-minion-goods-2018/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%88%E3%83%9F%E3%82%AB_%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88/

続いて紹介するのは、キャラクターとコラボしている「ドリームトミカシリーズ」です。写真のものはミニオンのスチュアートです!

その他にもドラえもん、ポケモン、モスラ、トーマス、スヌーピー、ハローキティなど多くの人に愛され続けているキャラクターが登場しています。中にはトミカ博限定で発売されたレアなモデルなどもあるんですよ。

見た目が可愛いので、元々トミカやミニカーに興味のない女性や女の子からも注目されました。新たな客層を取り込んだともいえます!

リアル志向のトミカリミテッドヴィンテージ/NEOシリーズ

出典元:http://maruzen-toy.com/TK-TC-288763/

トミカの中には、なんと”ディスプレイ専用モデル”があるんです。それが「トミカリミテッドシリーズ」!

元々トミカで発売されていた車種を、より本物に近づけるようにと塗装やパーツをリアルに仕上げたのがこのシリーズ。車好きな大人を中心に人気のシリーズでもあります。

そんなトミカリミテッドの中でも、昭和30年代に活躍した車種のみの「トミカリミテッドヴィンテージシリーズ」、トミカとして発売されていない1970年代以降の車種のみの「トミカリミテッドヴィンテージNEOシリーズ」があります。

今までトミカに登場していなかった車種ばかりを集めたということで、発売時には待ってましたという声が多く聞かれたそうですよ!

車好きの心をくすぐるラインナップのトミカプレミアム

出典元:https://gramman.exblog.jp/26807798/

さらに大人の遊び心をくすぐるシリーズが、「トミカプレミアムシリーズ」です。プレミアムという名のとおり、ハイディテールにこだわったシリーズとなっています。

発売されている車種もレクサスやランボルギーニ、ポルシェなどの高級車ばかり!車好きな大人にはたまらないシリーズといえるでしょう。

トミーテック製のミニカー、トミカ リミテッドヴィンテージにはさらに特別シリーズも!

先ほど紹介した「トミカリミテッドヴィンテージシリーズ」ですが、実はタカラトミーの子会社であるトミーテックから発売されています。

そんな「トミカリミテッドヴィンテージシリーズ」には特別シリーズもたくさんあるんです!

トミカ リミテッドヴィンテージ特別シリーズ

特別シリーズにラインナップされているのは、それぞれテーマに沿った車種ばかり。

たとえば国産車の海外仕様車だったり、豪州ラリーに出場したモデルだったり。いつもとはちょっと違う車種がラインナップされているんです。

「あの車もトミカにならないかなー」なんて声を反映したというところもあるそうです。いろんな車種をトミカ化していくうえで、欠かせないシリーズでもあります。

あぶない刑事シリーズ

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=xMCNcOE9-tc

ずらっと並んだ警察車両が圧巻なのは、大人気刑事ドラマ「あぶない刑事」シリーズとコラボした「あぶない刑事シリーズ」のトミカです。

劇中で登場したスカイラインやグロリアなどを忠実に再現されているこのシリーズ。ドラマファンにはたまらないですね!

こうやってドラマとトミカを並べてみるというのも素敵な演出ですね。

西部警察シリーズ

出典元:https://aucfan.com/intro/q-~a5c8a5dfa5ab20c0bec9f4b7d9bba1/

こちらも同様に、人気ドラマ「西部警察」とコラボしている「西部警察シリーズ」です。同じように劇中で使用された車両を再現しているのですが、こちらはいかにもパトカーという感じですね!

コラボしているのは他にも「太陽にほえろ」と「特捜最前線」とがあり、どれもかなりの高値で取引されることも多い人気モデルとなっています!

まとめ

出典元:https://hugkum.sho.jp/6910

たくさんの車種を紹介させていただきました。正直、こんなにも種類が多いのかと驚いたというのが本音です。一般車だけでなく救急車などの働く車も人気なのがトミカ!

子供が遊ぶための人気モデルと、大人がディスプレイとして楽しむための人気モデルにはかなり違いがあるようです。とはいえ、1000車種もあるトミカですので、きっとお気に入りの一台が見つかるはずです。

ミニカーだと思って甘く見るのではなく、ちょっとお店を覗いてみようかなと思った人も多いのでは?あなたのお気に入りを是非見つけてあげてください!

 

関連記事:大人のためのレゴブロック、クリエイターエキスパートシリーズにボンドカー仕様のアストンマーティン・DB5が登場!

新車情報カテゴリの最新記事