fbpx

ホンダ N-ONEのフルモデルチェンジの可能性は?

ホンダ N-ONEのフルモデルチェンジの可能性は?
     
   

本田技研工業株式会社(ホンダ) N-ONEは、2012年11月から登場したモデルです。Nシリーズの中では、可愛らしさと懐かしさを織り込みながら、安定感のあるディテールに人気があります。

ホンダが1967年から製造販売していたN360からオマージュされたデザインとなっていますね。

このN-ONEは、実は2020年3月で製造を終了しています。現在在庫がある分は、販売会社に問い合わせをして購入が可能な場合があるという状況です。

ということは、新型N-ONEの登場が近いということかもしれません。ここでは、ホンダ 新型N-ONEの登場時期などを予想してみます。

ホンダ 新型N-ONEの登場時期は?

引用:https://www.honda.co.jp/autosalon/sports/#sp_7

筆者の大胆予想では、2020年11月にフルモデルチェンジすると予想します。これは、初代N-ONEの販売開始にリンクさせて、新型投入をしていくと考えるからです。

販売開始に先立って、先行予約のアナウンスが行われるのではないでしょうか。

2019年12月の発表にて、Nシリーズの累計販売台数が、250万台を突破したことが公開されました。しかしながらその数字の大きなウェイトを占めているのが、N-BOXシリーズです。

もしかするとN-ONEは、生産終了?という声も有りましたが、先日の東京オートサロン2020にて発表されたコンセプトモデル(上画像)によって、N-ONEフルモデルチェンジが濃厚となりました。

ホンダ 新型N-ONEのエクステリアは?

引用:https://www.honda.co.jp/autosalon/sports/#sp_7

初代N-ONEを継承しながら、新しいN-ONEにアップデートしていくのではないでしょうか。

東京オートサロン2020で公開されたコンセプトモデルである「N-ONE CAFE RACER CONCEPT」は、フロントへイスを大きく変更し、6速マニュアル仕様のスポーティな雰囲気に仕上げています。

フルモデルチェンジのベースが、このコンセプトモデルであると考えます。またもっとクラシカルな雰囲気を出したグレードなどの展開が行われると予想します。

先日新型フィットの販売開始がされましたが、1モデルに5つのコンセプト(グレード)を展開しています。こういった手法をN-ONEにも取り入れるかもしれません。

ホンダ 新型N-ONEの内装は?

引用:https://www.honda.co.jp/autosalon/sports/#sp_7

N-ONE CAFE RACER CONCEPTでは、6速マニュアルとなって登場しています。現行型よりもスポーティな内装に仕上がっています。

センターコンソールデザインは、現行型を継承しながらも大きく変更されていることがうかがえます。新型では、このコンセプトモデルから内装をディテールしていくのではないでしょうか。

N-ONE開発のコンセプトである広い車内空間は、新型でも推し進められると予想します。

新型のパワートレイン等は?

引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/n-one/2020/webcatalog/performance/driving/

現行型N-ONEのパワートレインは、直列3気筒NAエンジン 最高出力58psとターボエンジン 最高出力64psが搭載されています。S07Aという一世代前のパワーユニットとなっています。

新型では、N-BOXに搭載されているS07Bという改良型エンジンが搭載されると予想します。

このパワーユニットは、S07Aのボア×ストローク64.0㎜×68.2㎜に対し、60.0㎜×77.6㎜とロングストローク化されたことで、走り出しの粘りがアップします。軽自動車初のVTECを採用したエンジンでもあります。

このS07BエンジンをNAとターボに別けて採用してくるのではないでしょうか。

2020年3月まで生産されていた初代N-ONEって

引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/n-one/2020/

2012年11月に販売開始したNシリーズ第三弾モデルです。位置づけとしては、ホンダ ゼストの後継モデルとなっています。

設計コンセプトは、「メカニズムを最小にして、居住空間を大きく」というホンダの思想が盛り込まれいる点です。

数度のマイナーチェンジを行いながら、2020年3月(ほぼ8年)に製造が中止になっています。

まとめ

ホンダ N-ONEのフルモデルチェンジの可能性をまとめると

  • フルモデルチェンジは行われ、2020年11月になると大胆に予想します
  • エクステリアは、初代モデルを継承しながら、刷新されるでしょう
  • 内装は、さらに広くなるように設計されると予想します
  • パワートレインは、N-BOXに搭載されているS07Bユニットに換装されるでしょう

N-ONEの製造が3月で一度終了し、現行モデルは在庫のみの販売になっています。新型モデルは、筆者の大胆予想では2020年11月としていますが、予想が外れて早期販売開始になったら、それもうれしいことと考えます。

新車情報カテゴリの最新記事