日産の海外高級ブランドのインフィニティ、逆輸入してほしいQ30やQ60、SUVのQXシリーズなど魅力的な国内未導入モデルを紹介!

日産の海外高級ブランドのインフィニティ、逆輸入してほしいQ30やQ60、SUVのQXシリーズなど魅力的な国内未導入モデルを紹介!
     
   

出典元:https://carsmeet.getnavi.jp/2018/06/20/68111/

日産が海外で展開している高級ブランド、インフィニティとは?

出典元:https://wired.jp/2014/12/28/infiniti-gran-turismo-6/

「インフィニティ」の歴史

インフィニティシリーズは日産が1989年から発売している高級車ブランドです。

北米での発売を皮切りに、中東地域、台湾、韓国、ロシア、中国、ヨーロッパ、そして2012年にはオーストラリアにも展開。世界40ヶ国以上で愛されているブランドです。

日本におけるインフィニティの普及

上記の通り、インフィニティは海外市場を中心にターゲットにしています。TOYOTAのレクサスなど、国産高級車ブランドも根付いているようにも思えます。

日本では同様の車種が「スカイライン」という名称で親しまれています。

様々あるインフィニティシリーズはいまだに日本では展開されていませんが、今後インフィニティシリーズも日本で展開されていく可能性は大いにあります。

その時のためにも、今販売されている主要なラインナップをここでおさえておきましょう!

QシリーズとQXシリーズに名称を統一

2012年のプレスリリースで、2014年からシリーズの名称の統一を図ることが発表されました。

それまでは「I」「J」「EX」「FX」などの名称が存在していましたが、セダンタイプ、クーペタイプ、そしてコンバーチブルモデルを「Q」で統一。

また、クロスオーバーSUVモデルに関しては「QX」という名称に統一されました。名称が簡略化されることで、ブランドのイメージの統一も図られました。

スカイラインはQ50、フーガはQ70として販売

出典元:https://www.thetorquereport.com/infiniti/next-generation-infiniti-q50-q60-q70-may-switch-to-awd/

現在、日本で展開されている「日産スカイラインセダンV37」。海外地域においては名称が変わり「Q50」として販売されています。

また、2018年には、新しいQ50シリーズも発売され、日本でのスカイラインシリーズの人気が伺えます。

スカイラインと同様に高級ブランドとして存在する「フーガ」は、海外では「Q70」として販売され、日産の最上級セダンとしての地位を保持しています。

価格帯はフーガの方がスカイラインよりも上級ですが、燃費の面ではスカイラインの方が上です。

ラグジュアリーな雰囲気を味わいたい!というのであればフーガ。比較的手頃な価格で、しかし高級感も欲しい…という場合はスカイラインを選ぶのが良いでしょう。

ちなみに日本で普及している「スカイライン」や「フーガ」もインフィニティのロゴを冠しています。インフィニティは日本では展開されていませんが、日本で販売されているスカイライン・フーガにもインフィニティの技術は活かされています。

国内未導入のインフィニティ各モデルを紹介!

出典元:https://clicccar.com/2015/02/18/293950/

ここからはインフィニティの各車種をご紹介していきたいと思います。

評価レビューカテゴリの最新記事