What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

【8/16日まで!】温泉×鳴砂×素潜り漁ができる国内有数の海岸「琴引浜」の3つの魅力

2015.08.10

琴引浜

日本の数ある海岸の中でも、歩くと音がする鳴き砂浜は30箇所ほどしかありません。

しかし、今回紹介する京都府京丹後市の琴引浜(ことひきはま)は、それだけではありあません。琴引浜には、温泉が湧いていたり、期間限定(2015年は8月16日まで)で素潜り漁の体験ができるのです。

今回はこの、国の天然記念物にも指定されている琴引浜の魅力を紹介します。

目次

1.琴引浜の3つの魅力
2.アクセス・駐車料金
3.琴引浜に来たら行くべきアイスクリーム屋
4.まとめ

琴引浜の3つの魅力

鳴き砂は美しい浜の証拠!

鳴き砂浜とは、その上を歩くと「キュッキュッ」と鳴る砂浜のこと。この音は、石英と呼ばれる砂粒がこすれることで鳴ります。

鳴き砂になるためには、この石英がきれいな水と空気で洗われ、乾燥した状態でなければいけません。例えば、タバコの灰などで少しでも汚れると、たちまち鳴かなくなってしまうんだとか。

そのため琴引浜は世界初の禁煙ビーチにもなっています。また、毎年海開き前に全国の海水浴場で行われる調査では常に上位に入るほど、美しく保たれています。

美人の湯がある!

琴引浜にはアルカリ性の天然温泉が豊富に湧き出ています。この温泉は美人の湯とも呼ばれ、お肌がツルツルになります。

水着の着用が必須ですが、海岸の奥にあるキャンプ場には屋根もない男女混浴の露天風呂があります。なんともワイルドな露天風呂ですが、海を眺めることもできしかも無料というのが嬉しいところ。

ここだけでなく周辺の旅館でも、有料ですが、温泉に入ることができます。屋根なし壁なしの露天風呂がワイルドすぎると感じる人はこちらを利用するといいでしょう。

タコ・ウニ・サザエ取り放題!期間限定素潜り漁体験

da304d7ff50394c96670b389546cb4be_s
※画像はイメージです

琴引浜では2,500円一日素潜り漁体験ができます。
(徒手採捕漁は一日500円

しかも、魚介類の種類・個数に制限はなく、取り放題!タコやウニ、サザエなどの高級食材も手に入れることができます。ただし、この素潜り漁期間限定。2015年は8月16日までなのでぜひお早めに足を運んでみてください!

詳しくは公式サイトをご覧ください。

琴引浜へのアクセス・駐車料金・現地の天気

住所 〒629-3112
京都府京丹後市網野町掛津
アクセス 大阪・神戸方面から:中国自動車道、舞鶴若狭自動車道、綾部宮津道路・宮津与謝道路を経由して与謝天橋立ICまでのルートが便利。中国自動車道・吉川JCTより約2時間15分。
京都方面から:京都縦貫自動車道で与謝天橋立ICまでの直通ルートが便利。京都縦貫自動車道・沓掛ICより約2時間。
駐車料金 1,000円(普通車)

※駐車料金などは変動している可能性があります。事前に必ず確認するようにして下さい

琴引浜に来たら立ち寄りたいアイスクリーム屋

琴引浜の近くにはおすすめのアイスクリーム屋さんがあります。その名もアケイシアファーム。ここは野村牧場の敷地内にあるアイスクリーム屋さんです。しぼりたてのミルクから作られるアイスクリームやプリンは季節ごとに味わいが変わります。

お店の入口では牛も待っているそうなので、海で遊び疲れたらぜひ食べに行ってみてください。

店名 アケイシアファーム 網野本店
住所 〒629-3113
京都府京丹後市網野町小浜24-1
食べログ http://tabelog.com/kyoto/A2609/A260903/26015948/

まとめ

日本でもわずかしかない鳴き砂の浜である琴引浜

ちなみに、鳴き砂の音が心地よく感じるのは、人間が最も心地よいと感じるドレミラの音に近い周波数だからだそうです。

お盆の時期までしかできない素潜り漁ですが、近くにはルアー釣のポイントもあります。噂ではスズキヒラメハマチなどの大物が釣り上げられるそうな。ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

(Visited 26,485 times, 1 visits today)