What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

【大洗あんこう祭り】ガルパンファン必見!大洗あんこう祭り2017でアニメの舞台を聖地巡礼【現地レポート後編】

2017.11.28

[PR by Ibarakiken Honda cars]
【登場人物】
牧野(27)/イキクル編集担当ディレクター、独身。ガルパンの大ファン。暇があれば「自宅でガルパンを見ながら日本酒をあおる」のが楽しみ。
 
カメラマン/これまでの茨城の企画で何度も同行していただいているカメラマン。アニメはほどほどに見るが、ガルパンは視聴していない。

前回までのあらすじ

アニメ『ガールズ&パンツァー』の舞台、茨城県大洗町で開催される「大洗あんこう祭り」に痛車で参加しようするイキクル編集部牧野。

ところが、予算や製作期間など、痛車素人の牧野にとって予想外のことが重なり、痛車制作を断念。代わりに、今後の痛車制作の参考として、4人の痛車オーナーにインタビューを敢行しました。

【大洗あんこう祭り】ガルパンの痛車で聖地巡礼したかったけど失敗した話【現地レポート前編】

さて、後編では前編では展開の都合上、一切お伝えできなかった大洗あんこう祭りを密着レポート! 商店街にズラリと並ぶ痛車や美人コスプレイヤーさんたちの写真なども紹介します! さらに、牧野とカメラマンが大洗の街を歩いて見回ってきましたので、アニメを知らない人もきっと行きたくなる大洗町の観光名所や見どころなどもお伝えしていきます!

13万人が来場した第21回大洗あんこう祭り2017を徹底レポート!

11月19日(日)に開催された大洗あんこう祭りは来場者13万人を記録し、例年同様の盛り上がりを見せました。

私とカメラマンは早朝から鹿島臨海鉄道に乗って大洗へと向かいましたが、既に車内もホーム上も大混雑。あまりの人ゴミに圧倒されます。

牧野
噂には聞いていましたが、すごい人だ……。会場に行くだけで大変だぞ

去年はあまりの来場数にキャパオーバーを起こしていたようで、これでも今年の交通整理はかなりマシになっていたとのこと(道すがら出会った交通整理員のおじさんいわく)。

メイン会場には目印の大洗マリンタワーがそびえ立ちます。

大洗町長の挨拶であんこう祭りが始まります。

まだ午前9時すぎだというのに、会場にはすでに多くの人だかり。出店も多く立ち並んでおり、来た観光客に向けて地元名産の海の幸、山の幸をふるまっていました。早速、牧野も腹ごしらえをします。

サンマのつみれ汁(100円)

カメラ
どう? おいしい?
牧野
つみれがめちゃめちゃ美味い! これで100円って嘘でしょ!? 体が温まるわ~。

あまりのおいしさに思わず笑顔がこぼれる牧野

大洗あんこう祭りは1998年から開催されているイベントで、今年で21回目。元々は地元を代表するグルメであるアンコウを味わうためのイベントで、ガルパン関連のイベントが行われるようになった現在でも「あんこうの吊るし切り」の実演やあんこう汁の販売などが行われます。

吊るし切りの実演は会場にある大きなモニターに様子が映し出されます

そして今年も例年通り、アニメ『ガールズ&パンツァー』のメインキャストのトークショーが開催。声優さんたちが登場すると会場は大盛り上がりでした。

また、プロレスラーの蝶野正洋さんも参加。あんこうの吊るし切りに乱入して自撮り写真を撮っていくなど、イベントを盛り上げていました。

カメラマン
えっ、蝶野さんって何か関係あるの?
牧野
実は蝶野さんはガルパンの大ファンで、いろんなところで宣伝してるんですよ
カメラ
蝶野さんが!?

ヒール役のプロレスラーとして有名な蝶野さんですが、娘と一緒に鑑賞したガルパンに大ハマリ。それがきっかけでガルパン応援大使に就任し、今では大洗大使、さらにはいばらき大使も兼任しています。

カメラ
蝶野さんもハマるガルパンの魅力って何なの?
牧野
色んな魅力がありますけど、理由の1つとしてアニメの舞台となった大洗町そのものが魅力的という点があると思います。今からそれを確かめに行きましょう!

牧野がガチでオススメする、大洗町を観光しよう

というわけでメイン会場を離れ、大洗町を移動する牧野とカメラマン。まずは会場から近い「大洗リゾートアウトレット」へとやってきました。服や雑貨、スポーツ・アウトドア用品など、60店舗以上のショップが集まるアウトレットモールです。

牧野
このアウトレットは海が近いので、潮風を感じながらショッピングが楽しめるのが魅力的ですよね。それにここもガルパンの舞台の1つなんですよ。例えばこのエスカレーターは劇場版で戦車が駆け下りた場所で印象的なシーンの1つです。

 

カメラ
再現度高いね。なるほど~

そうです。アウトレットに限らず、舞台となった大洗町の描写は非常に再現度が高く、制作スタッフの大洗町へのリスペクトが感じられるのです。

カメラ
でも、アニメの舞台になった市町村はたくさんあるよね? 『君の名は』の飛騨市とか、『あの花』の秩父市とか
牧野
ガルパンのすごいところは大洗町の人たちも本気という点なんです。次の観光スポットへ行きましょう

続いて、私たちは大洗町の商店街へ。

牧野
この割烹旅館「肴屋本店」さんはアニメ本編で何度も戦車に突撃されて、建物が破壊されています
カメラ
破壊って(笑)。面白いねそれ

 

牧野
そのインパクトのあるシーンのおかげでファンが宿泊するようになって、時期によっては半年前から予約が取れないなんてこともあるくらいの人気旅館なんですよ

それだけではありません。商店街の店舗の軒先には「ガルパン街なかかくれんぼ」という名前で、総勢54人の登場キャラクターの等身大パネルが設置されているのです! 

そして、街の人たちは、ガルパン目当ての人もそうでない人も分け隔てなく優しい! 実際に、僕たち取材スタッフが商店街を歩いているだけで町の人から声をかけられるくらいでした。とにかくフレンドリーなんです。

ウスヤ肉店さんで名物の串カツをいただきます!

牧野
アニメスタッフが本気なら大洗町の人たちも本気なんです! 商店街の方々もガルパンファンに好意的に接してくれますし、ファンと地域の人たちの間に交流が生まれました。まさに理想的な町おこし成功例ですよ
カメラ
あんこう祭りの日だからとか関係なく1年中、街なみがこんな様子なんだね。それはすごい
牧野
最後にもう1つ観光スポットを見に行きましょう! 僕がぜひ行ってみたかった場所です

我々は商店街を抜けて海の方へ。「大洗磯前神社」へと向かいます。

古くは平安時代のころから続く由緒正しき神社で、社殿は水戸黄門こと、徳川光圀によって造営されました。また、パワースポットとしても有名で、海から見える「神磯の鳥居」はまさに絶景です!

パワースポットとして知られる「神磯の鳥居」

カメラ
ここは何の舞台になってるの?
牧野
劇場版で、主人公チームが追い詰められた際、この神社へ逃げ込みます。本来は袋小路。ですが、みほたちは意を決して神社の正面にある急階段を下るんです。もちろん危険は承知なのですが、何気ない一言に仲間の信頼感が描かれていて、僕は思い出しただけで少し目頭が熱くなりますね
カメラ
語るねぇ!!(笑)

正面階段からは海が綺麗に見えます

この神社のすごいところは境内に飾られたファンたちの絵馬です。それぞれ思い思いに作品、大洗への感謝のメッセージやイラストを書いており、中には有名なイラストレーターさんの絵馬なども。いかに作品が愛されているかが分かりますね。

びっしり並んだ絵馬はすべてガルパンファンのものです

絵馬を眺める牧野の目からは思わず熱いものが……

アニメスタッフがいいアニメを作り、大洗の人たちはアニメを使って自分たちの街を最大限にアピール。そして、ファンはマナーを守って聖地巡礼する。この3者の互いに対するリスペクトが上手くハマったおかげで、『ガールズ&パンツァー』はここまで人々に愛される作品となったのです。

天気のいい日は海がキレイでキラキラ輝いています

会場で見かけた痛車&コスプレイヤーを一気に紹介!

大洗あんこう祭りのレポートはいかがでしたでしょうか? ガルパンファンはもちろん、ファンでない方にとっても大洗はとても魅力的な街です!

今回、あんこう祭りに始めて参加しましたが、本当にたくさんのファンが来場していて、エネルギーを感じられました。また、街の人たちも初めて来た私たちにとても好意的で、取材にも二つ返事。誇張ではなく、この地元の人柄の良さは本物です。また、機会があればぜひ訪れたいですね。

さて、ここからはあんこう祭りの様子をダイジェストで紹介していきます。前編でも痛車コンテストに参加されていた痛車&痛車オーナーを紹介しましたが、まだまだたくさんの痛車が並んでいました。ここからは紹介しきれなかった痛車、そして、街で出会ったコスプレイヤーさんたちをご覧ください。

痛車ならぬ、痛トラックまで!

蝶野正洋さんのコスプレイヤーさんもいらっしゃいました

蝶野さん(のコスプレイヤーさん)にビンタしていただきました

以上、朝から一日中楽しめたあんこう祭り2017の取材レポートでした。

(Visited 406 times, 409 visits today)

文:イキクル編集部


Follow on twitter