What’s New本日の注目記事、気になる情報を配信中!

【愛犬家必見】柴犬まるが教える、抜け毛を可愛く活用したフェルトアートの作り方

2015.10.07

おはまる\(^o^)/

10月に入って急に冷え込んできたよね。

でも、毛皮族にとっては今年もなんとか猛暑を乗り切った!
って感じでホッとしてるよ。

そんな今回はぼくたち毛皮族の毛皮の秘密を紹介するね。

年3回の衣替えならぬ毛皮替え!

まるの毛は年に3回生え変わるの。

その年の気候によって違うけど、だいたい2月・6月・10月が毛の生え変わる換毛期なんだ。

これはまるの場合で、犬種や個体差があるんだってさー

換毛期はまいにちのお掃除が大変!

毛が生え変わる換毛期は、お家の中がまるから抜け落ちた毛でいっぱいになるんだ!

だから毎日ママがしっかり掃除機をかけてくれるんだよ。

毛が抜けるタイプと抜けないタイプの違い

まるは毛が抜けるタイプだけど、実は抜けないタイプの犬もいるって知ってたかな?

毛が抜けるタイプはダブルコートと言って、毛が抜けないタイプをシングルコートっていうの。
生え際
ダブルコートは皮膚を見つけるのが大変!

毛が抜けるときはこんな感じだよ。

シングルコートとダブルコートの違い

シングルコートとダブルコートの違いはこんな感じだよ。

まずは毛が抜けるか抜けないかの違いがあるんだ。

シングルコート ダブルコート
月に1回くらいのペースでトリミングサロンに行って、カットをしてもらう必要があるため、毎月お手入れのお金がかかってしまう。だが、毛が抜け落ちることが少ないので、部屋のお掃除が非常に楽。 毎月のトリミングサロンの必要は無いが、年に2〜3回訪れる換毛期には家中、犬の毛だらけになり、黒っぽい洋服を着る際にはコロコロが必需品。

あとは、寒さへの強さも違うよ。

シングルコート ダブルコート
水に濡れても身体をブルブルさせればすぐに乾く。
ただ、寒さには弱い。
上毛(オーバーコート)が水を弾きやすい性質を持っており、雨などが降ってもほとんど濡れない。しかし寒さに強く、極寒の中でも平気。

まるはダブルコートなんだ!

シングルコート ダブルコート
プードル、シーズー、マルチーズ、ヨークシャーテリア、パピヨン、グレーハウンド、グレートデーン等 ラフコリー、ボーダーコリー、シェットランドシープドッグ、ゴールデンレトリバー、ラブラドールレトリバー、コーギー、ポメラニアン、スピッツ、柴犬、秋田犬、シベリアンハスキー、ミニチュアシュナウザー等

まる達、ダブルコート族が特に暑さに弱いのは毛が2重に覆われていた身体なんだよ。その代わりに冬はどんなに寒くても平気だよ。
http://ikikuru.com/wordpress/wp-content/uploads/2015/06/939ade35bd343892803df2cc1c912111.png

くわしくはこちらの記事をどうぞ!

その代わり、ダブルコート族は毛が乾きにくいんだ。
だからお風呂に入ったあと乾かすのも一苦労。

まるは、とっても気持ちよくて眠くなっちゃう。この乾かす作業は1時間くらいかかるんだよ。

そうそう、まるの見た目が普通の柴犬より少しだけ大きくみえるのは、こうやっていつもふわふわにしてもらってるからなんだからね(おデブじゃないよ)!

抜けた毛はゴミじゃないよ!!

まるの生え変わった毛を使ってフェルトアートっていうものが作れるんだ!知ってるた?

本当は羊の毛でつくるみたいなんだけど、まるのアンダーコートは羊の毛のようにふわふわだから、100%まるの毛でアクセサリーを作れちゃうの。

作り方

1, 新鮮なまるの毛を用意します。
2, 中性洗剤でまるの毛を洗います
3, 軽く絞ったら手のひらでまるめます
4, 日陰で干します。
5, 糸通しでボールをつなげます。

パパが手のひらでくるくるやってる時間が長くて退屈しちゃったよ。

でも、作り方は簡単だし完成するとすっごく楽しく遊べるからぜひやってみてね!

(執筆・撮影:小野 慎二郎・編集:サムライト)

(Visited 26,929 times, 2 visits today)