fbpx

春のオススメ茨城ドライブは偕楽園で決まり!「水戸の梅まつり」は5000個のキャンドルに花火打ち上げも(2/17~3/17)

春のオススメ茨城ドライブは偕楽園で決まり!「水戸の梅まつり」は5000個のキャンドルに花火打ち上げも(2/17~3/17)
     
   
[PR by Ibarakiken Honda cars]

石川県金沢市の兼六園、岡山県岡山市の後楽園とともに、日本三名園のひとつとして有名な茨城の「偕楽園」。

その偕楽園にて、2月17日(土)から3月31日(土)まで、恒例の「水戸の梅まつり」が開催されます。

偕楽園といえば、日本でも有数の梅の名所。明日からは梅の木のライトアップや各種催しなど、さまざまなイベントが行われる予定です。

そこで今回は、偕楽園の魅力や梅まつりの見どころなどを解説するとともに、偕楽園までのドライブをより快適に楽しむためのクルマをご紹介します!

120年以上の歴史を誇る、偕楽園の「水戸の梅まつり」

photo by 偕楽園公式サイト

まずは偕楽園について改めておさらいをしていきましょう。

偕楽園は今から176年前の1842年、時の水戸藩藩主徳川斉昭の指示によって造園されました。

偕楽園という名前は、文武を学ぶ水戸藩士たちの憩いの場であり、同時に「領民と偕(とも)に楽しむ場にしたい」という斉昭の願いが込められています。その願いを受け継ぎ、偕楽園は現在でも日本三名園のうちで唯一の入園無料です。

また、園内には約100品種、3000本の梅の木が植えられており、この時期になるとたくさんの梅の花が咲き誇ります。偕楽園に植えられている梅は、1月から咲き始める「早咲き」の品種や4月まで咲いている「遅咲き」の品種など、種類によって開花時期も変わるため、いつ見に行ってもいろんな梅の花を楽しめるのも大きな特徴です。

そして、開花の時期に合わせて行われる「水戸の梅まつり」はなんと今年で122回目。期間中は多数の観光客でにぎわい、さまざまなイベントも執り行われる、まさに歴史と伝統のある催しなのです。

「水戸の梅まつり」では何が行われるの?

「水戸の梅まつり」の開催期間中は、さまざまなイベントが開催されています。

観梅デー

期間中の毎週日曜日は「観梅デー」と称し、野点茶会が開催されるほか、武道演武や三味線といった各種芸能が披露されます。

夜・梅・祭 2018

今年で12回目となる「夜梅祭」は、全国的にも珍しい夜の梅を楽しむイベントです。園内では5000個を超えるキャンドルライトを使って梅をライトアップし、夜空に花火も打ちあがります。

「夜梅祭」の日は観光客で混雑するため、当日は早めのアクセスが好ましいでしょう。

期日 3月3日(土)(弘道館)
3月10日(土)(偕楽園)
時間 18:00~21:00(弘道館)
18:00~21:00(偕楽園)
公式サイト http://www.mitokoumon.com/festival/ume.html

全国梅酒祭りin水戸

3月2日(金)から4日(日)の期間は、全国各地から150種類以上の梅酒が好きなだけ飲み比べできる「全国梅酒祭りin水戸」が開かれます。全国梅酒祭りは全国の5都市で開催されますが、水戸会場ではここでしか飲めない茨城県名産の梅酒も楽しめます。ただし、クルマで現地に向かわれる方は要注意です。

期日 3月2日(金)~4日(日)
時間 10:00~16:00
※最終日は15:00まで
公式サイト http://umeshu-matsuri.jp/mito/

花丸遊印録 〜梅の花舞う水戸の陣〜

昨年開催されたアニメ「続・刀剣乱舞 ー花丸ー」をタイアップしたイベント、「花丸遊印録 〜梅の花舞う水戸の陣〜」が今年も引き続き開催されます。期間中は、徳川ミュージアムを含む、茨城県内の施設を巡るスタンプラリーを実施。オリジナルグッズなどがもらえるほか、偕楽園内の「好文カフェ」ではアニメとコラボしたオリジナルメニューも提供しています。

期日 2月17日(土)~3月25日(土)
公式サイト http://www.jrmito.com/hanamaru-yuinroku/

このほかにもまだまださまざまなイベントの開催が予定されています。

水戸の梅まつりを楽しむなら都市型SUVのヴェゼルで決まり!

水戸市街の中心に位置する偕楽園。そんな街中をドライブするなら都市型SUVの金字塔であるホンダ・ヴェゼルがオススメです。

2月15日にはマイナーチェンジが発表。エクステリアはよりスタイリッシュとなり、フロント回りではヘッドライトのLEDに奥行き感が与えられ、精悍で上質な印象が増しました。

また全グレードに8つの先進機能を装備した運転支援システム「Honda SENSING」が標準装備。より安全性の向上が図られたことも大きな変更点です。各パーツの細やかな改良がおこなわれ、すべてにおいて熟成した走りを楽しむことができるでしょう。

発売以来改良を重ね、その度に洗練されてきたヴェゼル。国内外問わずライバルがひしめくコンパクトSUVというセグメントでグローバルプレイヤーだからこそ得られたノウハウをぜひ試乗で感じてみてはいかがでしょうか?

水戸の梅まつりで春の訪れを感じよう!

2月中旬を迎えたものの、まだまだ寒さが厳しく、春には程遠いと感じられる気温が続きます。しかし、梅の花といえば、一般的に桜よりも早く春の訪れを知らせてくれる風物詩です。

明日から約1か月間開催される「水戸の梅まつり」。今年は水戸市の偕楽園で春の甘い香りを感じてみてはいかがでしょうか。

ドライブ・グルメカテゴリの最新記事