fbpx

【ありがとう・気をつけろ・バカ野郎】知らないと恥ずかしいパッシングの6つの意味

【ありがとう・気をつけろ・バカ野郎】知らないと恥ずかしいパッシングの6つの意味
     
   

1.「ありがとう!」感謝を伝える

8197054060_d932128179_zPhoto By Robert Couse-Baker

「ありがとう!」

対向車に道を譲ってもらった時などに「感謝」の意味を込めてパッシングする場合があります。お礼のパッシングをすることで、相手も自分も気持ちよく運転することができます。

ちなみに、感謝のパッシングをするときは、短いパッシング1回でOK。

また低速での場合は、感謝の気持ちを込めて軽くクラクションを鳴らしたり、手を上げるといった動作で感謝を伝える場合があります。ただ、クラクションの場合は「感謝」の意味では伝わらない可能性があるのでする人は少数です。

次ページ 「気をつけろ!」対向車に危険(警察など)があることを伝える

ニュース・コラムカテゴリの最新記事