BMW・シリーズが19年ぶりに復活!M8の前にまずM850i Xドライブが登場、V8ツインターボで530馬力!

BMW・シリーズが19年ぶりに復活!M8の前にまずM850i Xドライブが登場、V8ツインターボで530馬力!

出典元:https://response.jp/article/2018/03/22/307522.html

新型BMW・8シリーズ(G15)の特徴は?

出典元:http://car-moby.jp/92442

遂にBMWから新型の8シリーズが発表されましたね。BMWは7シリーズまでと思っていて8シリーズの存在を知らなかった人も多いでしょう。

19年前に販売されていたので約20年ぶりの復帰です。約20年の時を経て姿形は大きく変わりましたが、BMWファンからすれば堪らない一台なのではないでしょうか。

BMWの美しいデザイン言語を採用したラグジュアリークーペ

4シリーズ、6シリーズなどBMWの偶数の車種といえば美しいクーペなのが魅力的ですよね。8シリーズもその美しさは健在で、BMWならではのデザイン言語が採用されているのは分かりますね。

世界一美しいクーペの血を受け継いでおり、言葉を失ってしまうような完璧なデザインといっていいでしょう。高級感に溢れている、勝者の貫禄すら感じさせるようなラグジュアリークーペです。

パワーアップしてV8ツインターボエンジンと8速AT搭載

8シリーズにはV8ツインターボエンジンが搭載されており、最大出力は530ps、最大トルクは749Nmという圧倒的な力を発揮します。トランスミッションは8速ATが搭載されています。

0〜96km/hの加速は3.6秒と、美しさのみならず有り余るほどの力も兼ね備えています。

Mディファレンシャルを採用したスポーツカー

BMW・Mモデルに採用されているアクティブMディファレンシャルを8シリーズにも搭載しています。エンジンの性能をより効率的に伝えることができるのでトラクション性能が向上します。

スポーツカーともいえるMモデルのパーツが組み込まれているということは、8シリーズももはやスポーツカーといって過言ではないでしょう。

最新のレーザーライト技術

8シリーズには最新のレーザーライトが搭載されています。通常のLEDライトが300mくらいなのに対してレーザーライトは約2倍の600m先まで照らすことが出来るのです。

8シリーズのキリッとした鋭い目にレーザーライトが青く刻まれておりクールな印象を受けます

進化したジェスチャーコントロールやデジタルコックピット

8シリーズには最新のジェスチャーコントロール、デジダルコックピットが搭載されています。

ジェスチャーコントロールは、ディスプレイの前で指を回して音量を調節したり、指をスライドさせて電話に出ることが出来たりと非常に便利な機能です。5シリーズ、7シリーズなどにも搭載されています。

デジタルコックピットはBMWの最近のモデルに多く使われているディスプレイです。ナビと同じようにメーター類もディスプレイになるのでとても見やすくなり、インテリアとしての統一感も綺麗に見えます。

新型BMW・8シリーズ(G15)を初代8シリーズ(E31)や6シリーズ(F12/13)とスペックを比較すると?

新型8シリーズを19年前に販売されていた初代8シリーズ、現行6シリーズとスペックを比較してみます。初代8シリーズとはその違いに驚くことでしょう。

BMW・840Ci

carteacher

新車情報カテゴリの最新記事