先代アコード以来のプラグインハイブリッドモデル、ホンダ・クラリティPHEV発売!リース専用だったクラリティ フューエルセルとの違いは?

先代アコード以来のプラグインハイブリッドモデル、ホンダ・クラリティPHEV発売!リース専用だったクラリティ フューエルセルとの違いは?
     
   

出典元:http://blogos.com/article/313093/

これまでトヨタの独壇場だったPHEV・HV業界。しかしそれに待ったをかけたのがホンダです。

登場待望論が過熱していたホンダ・クラリティPHEVがついに市場に姿を現しました。

ホンダ・クラリティはどんな車?

出典元:https://honda.co.jp

これまで数々の名車を世に送り出してきたメーカー、それがホンダです。車のことをほとんど知らないという素人の方でも、ホンダの名前を一度は耳にされたことがあると思います。

そんなホンダメーカーが満を持して市場に新しいモデルを送り込んできました。それがホンダ・クラリティPHEVです。

この車について見ていくにあたり、そもそもPHEVとは何か?おさらいしておきたいと思います。

PHEVやHVとは?

このPHEVという名称は、「プラグインハイブリッド」の頭文字を略したものです。PHEVやHVというワードをお聞きになったことがおありではないでしょうか。

でも明確に言いますと、PHEVとHVには大きな違いがあります。

その点を見ていくうえで、車を動かす動力源としてエンジンとモーターがあるということを覚えておきましょう。

ハイブリッドカーの普及率が高まったとはいえ、今でもまだまだエンジンが動力源となっている車が一般的ですね。PHEVとHVの車は、このエンジンとモーターの二つを動力源としています。

トヨタのプリウスなどもそうですが、アクセルを踏まずにシフトの「D」だけで車が前進する時にモーターだけを動力源として車を動かします。

しかしアクセルを目一杯踏み込み、どんどん加速していきますと動力源にエンジンが加わります。それによって力強い走りをすることが可能です。

PHEVの利点とは?

では、PHEVとはどんなものなのでしょうか。

HVとの最も大きな違いは、PHEVは電気を充電することが出来るという点です。

プラグイン」というワードからもわかる通り、自宅で電化製品を使用する際にコンセントから電力を供給するように、外部から電気を充電することが出来ます。

対するHVはそうした仕方での充電は出来ません。

端的に言いますとHVは車が走行している動力を電気エネルギーに変換するだけのことだからです。

PHEVとHV、どちらも一長一短ありますが、ここでご紹介するホンダ・クラリティはその名称通りPHEVの車となっています。

これまで電気自動車といいますと、前述したプリウスに見られるように多くの方々が真っ先に思い浮かべたメーカーはトヨタでした。

しかし現在、ホンダも電気自動車を得意とするメーカーとして認知され始めてきているようです。

そんなホンダが技術力を結集して作り上げたホンダ・クラリティPHEV。否応なしに期待が高まります。

ホンダ・クラリティPHEVのグレードと装備は?

出典元:https://honda.co.jp

ホンダ・クラリティPHEVの魅力に迫る

ゆったりとした室内空間を確保しながらも、取り回しのしやすさが魅力的なホンダ・クラリティPHEV。

そのグレードと装備についても詳しく見ていきたいと思います。

新車情報カテゴリの最新記事