fbpx

6月にN-VANとして新型に生まれ変わるホンダ・バモス!バモスを新車で購入してカスタムするなら今が最後のチャンス!

6月にN-VANとして新型に生まれ変わるホンダ・バモス!バモスを新車で購入してカスタムするなら今が最後のチャンス!
     
   

出典元:https://response.jp/special/recent/1332/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80+%E3%83%90%E3%83%A2%E3%82%B9

バンの中でも大人気車種のひとつ、ホンダのバモスが新型になって生まれ変わります!

ということは、バモスの新車を購入するなら今が最後のチャンスだということ。

あなたらしい”バモス”に乗ってみたくありませんか?

ホンダ・バモスはどんな車?

出典元:http://www.office-az.com/salecar/?detail=1512415824

まずは、ホンダ・バモスがどんな車なのかを知っておきましょう!

商用バン・アクティの乗用車版として登場

ホンダ・バモスは、アクティの派生として登場しました。

アクティといえば、人気の商用バンです。

そのアクティを、もっと普段使いしやすい乗用車として売り出したのがバモスなのです。

独特のミッドシップエンジンレイアウト

バモスのエンジンは、ホンダ独自のミッドシップ・リアドライブ方式となっています。

MR方式と略されるのですが、エンジンとトランスミッションが後部座席の床下に搭載されているのです。

バンタイプのエンジンといえば、運転席側シートの下かフロントに搭載されていますよね。

シート下だとエンジンの熱が伝わってきて夏場は暑いという難点があります。

そしてフロントに搭載されていると、どうしてもその分車内が狭くなってしまいます。

一方で、後部座席下にエンジンがあるMR方式は、これらのデメリットを一挙に解決!

さらに運転席から遠い位置にあるので、エンジン音も気にならないようです。

安定感も増しますので、カーブ走行も快適になるようですよ!

派生モデルのバモスホビオ

バモスには、さらにホビオという派生モデルがあります。

ホビオの特徴は、なんといってもハイルーフ

荷室高がバモスよりも120mm高い1180mmもあるんです。

これによって、高さのある荷物も軽々と載せることができます。

6月に発売予定のN-VANとの違い

バモスは2018年5月にて終了モデルとなりました。

変わって新しく登場するのが、ホンダのNシリーズから発売される「N-VAN」です!

N-VANの最大の特徴は、助手席側に搭載されたピラーレス仕様の大きな開口部です。

センターピラー(助手席ドアと後部座席ドアの間にある部分)を無くしたことによって、荷物の出し入れがしやすいスペースを確保。

後ろだけでなく横からも荷物の出し入れができるということで、使い方の幅が広がります。

現在買えるバモス/バモスホビオのグレードや価格は?

出典元:http://www.car-auc-support.com/search/brand-1020/model-10202017/

新車として購入することができるのはあとわずかなバモス。

それぞれのグレードと価格もチェックしておきましょう。

バモスG

バモスGは”スタイリッシュなローダウンモデル”として発売されています。

シンプルなバンといったスタイルのこちらは、低重心が魅力。

運転しやすいので、女性からの人気も高いようですよ!

2WDと4WDとがあり、それぞれオートマとミッションとが選べます。

それぞれで価格や燃費が変わってきますので、こちらの表でご確認ください。

  2WD 4WD
  3AT 5AT 4AT 5AT
価格 137万円 132万円 151万円 145万円
燃費 15km/L 16.8km/L 14.6km/L 16km/L

バモスホビオG

先ほども紹介したように、ホビオはバモスよりも荷室高が高いハイルーフモデルとなっています。

より荷室を広く使えるようにしたものというわけですね!

そのほかにもシートにもこだわりが。

汚れがつきにくいように撥水加工が施されており、さらに通気性も抜群!

なんと消臭機能まで搭載されているため、荷物だけでなく人を乗せるときにも安心です。

バモスにも2WD・4WDがあり、それぞれオートマ・ミッションがありますので比較しておきましょう。

  2WD 4WD
  3AT 5AT 4AT 5AT
価格 136万円 130万円 150万円 143万円
燃費 15km/L 16.8km/L 14.6km/L 16km/L

バモスよりも若干価格が安くなっています!

燃費は変わりないので、デザインの違いが一番の比較対象でしょうか。

バモスホビオプロ

”プロ”という名のグレードのとおり、より荷室が使いやすくなっているのがホビオプロ。

一体型リアシートのおかげで、後部座席を倒せばフラットな空間が現れます。

しかもワイパブルマットが採用されているので、汚れに強くお掃除も楽々!

普段からいろんな荷物を運ぶという人にとっては使いやすいのではないでしょうか。

こちらも2WD・4WDそれぞれにオートマ・ミッションとが選べるので、比較しておきましょう。

  2WD 4WD
  3AT 5AT 4AT 5AT
価格 133万円 128万円 147万円 140万円
燃費 15.6km/L 17.6km/L 14.8km/L 16.8km/L

一番価格が低く、燃費もいいですね!

乗り心地よりも、荷室や維持費にこだわりたい方にはおすすめです。

無限って何?ホンダ車のエアロパーツとアフターパーツメーカー「無限」について詳しく解説!

バモス/バモスホビオ用のお薦めカスタムパーツはこれ!

出典元:http://auto-works-r.com/5948/

バモスをより自分らしく演出するには、欠かせないのがカスタムパーツ!

おすすめのカスタムパーツをご紹介します。

ホンダ純正アクセサリー(Modulo)

やっぱり安心の純正アクセサリーを一番にチェックしておきたいですよね。

定番のホイールやフォグランプ、ナビやオーディオなど細かい部分までカスタム可能です。

よりスタイリッシュに見せたいなら、クロームメッキアクセサリーがおすすめ!

ドアミラーカバーやサイドラインなどの細かい部分もカスタムでき、さりげないオシャレを演出できます。

無限(MUGEN)

走りに特化したカスタムパーツを選びたいなら無限(MUGEN)をチェックしてみてください。

まさにレースカーのような走りを演出してくれますよ。

バモスのカスタムパーツとしては、パフォーマンスを上げてくれるマフラーが人気!

さらによりスポーティな印象にしてくれるバンパーもありますよ。

無限(MUGEN) バモス

ジアラ(GIALLA)

ジアラ(GIALLA)はディーラーオプション用のカスタムパーツも手掛けているブランドです。

そのため、そのクオリティは純正アクセサリーにも引けを取りません!

バンパーやサイドステップなどを純正カラーで仕上げてもらうことができます。

カスタムパーツのみ違うカラーにする、などの遊び心も面白いですね!

ジアラ(GIALLA) バモスパーツ

ダムド(DAMD)

スタイリッシュなエアロパーツをカスタムしたいなら、ダムド(DAMD)がおすすめです。

カスタムパーツによってバモスの表情が全然違うものに変化しますよ!

もちろん塗装も可能なので、自分好みのカラーに仕上げることも可能。

個性的なデザインから、まるで高級車のような雰囲気のデザインまで、幅広い好みに対応してもらえます。

ダムド(DAMD) エアロ

無限って何?ホンダ車のエアロパーツとアフターパーツメーカー「無限」について詳しく解説!

バモスを自分好みのキャルルック&レトロスタイルに大胆カスタム!

カスタムパーツを紹介しましたが、自分好みのスタイルに大胆にカスタムしたい!という人も多いはず。

そんなときは、専門店にまるごと任せてしまうというのはいかがでしょうか!

70年代のダッジバンがモチーフのBlow・サーフライダー

出典元:http://www.blow-net.co.jp/vamos/3585

Blowは、アメリカ車のデザインが得意な会社です。

ちょっと可愛らしい感じをプラスしたバモスにしたい!と考えている方。

アメリカを代表する商用バンであるダッジバンをモチーフにした、Blowのサーフライダーはいかが?

南国の海が似合うスタイルに大変身できますよ!

さらに、バモスだけの限定でカリフォルニアミラーも取り付けることができます!

70年代のシェビーバンがモチーフのBlow・イージーライダー

出典元:http://www.blow-net.co.jp/custom-usedcars/3495

シボレーのフルサイズバンとして人気の高いシェビーバン。

そんなシェビーバンがモチーフとなっているのがBlowのイージーライダーです。

サーフライダーよりも少しスタイリッシュで、シンプルかつワイルドな印象があります。

”大人の男”というイメージが沸くようなデザインです!

70年代のエコノラインがモチーフのBlow・スローライダー

出典元:http://www.blow-net.co.jp/products-cars/slow-rider

アメリカでフルサイズバンといえば、主流となっているのがエコノライン。

そんなエコノラインがモチーフのBlow・スローライダーは、バモスとは全然違う雰囲気に仕上がるスタイル!

どこか優しく、穏やかな印象があります。

サイドに入ったラインが特徴的なデザインでもありますよ!

ステップバンがモチーフのモデストカーズ・ポケットバン

出典元:https://www.modest.jp/staffblog/2004/11/09_114

モデストカーズは、車をレトロな雰囲気にカスタマイズしてくれる会社です。

ホンダでかつて販売されており、大人気だったステップバン!

それをモチーフにしたのがモデストカーズのポケットバンです。

昭和を感じさせる表情が、なんとも可愛らしいスタイルですよ!

シトロエンHバンがモチーフのモデストカーズ・フレンチバス

出典元:http://shop.dunlop.co.jp/shops/81202/information/entry-21539.html

今回紹介しているカスタム車の中で、私が一番おすすめするのがモデストカーズのフレンチバス!

シトロエンのH(アッシュ)をモチーフにしたデザインなのですが、まさにカントリー調のバスのようなスタイルです。

丸いドロップスのようなランプが特徴的なバックスタイルが、なんとも可愛らしいです!

こちらはバモスだけでなく、バモスホビオにもカスタム可能です。

無限って何?ホンダ車のエアロパーツとアフターパーツメーカー「無限」について詳しく解説!

まとめ

出典元:https://blogs.yahoo.co.jp/yamachinkonishi/64653504.html

バモスの魅力を紹介させていただきましたが、新車で買えるのも残りわずか

バモスに乗ってみたい方、バモスをカスタマイズしたい方、どちらもお急ぎくださいね。

新車情報カテゴリの最新記事