fbpx

マツダ・CX-8が鮮烈デビュー!新感覚フラグシップSUVとなるか!?【東京モーターショー最新情報】

マツダ・CX-8が鮮烈デビュー!新感覚フラグシップSUVとなるか!?【東京モーターショー最新情報】
     
   

CX-8の安全性能:欧州でも高い評価を受けた「i-ACTIVSENSE」を標準搭載

CX-8にはマツダの最新の安全技術もふんだんに詰め込まれています。夜間走行時に他車両に対しては部分消灯しながらハイビーム走行できるヘッドライトや、ドライバーの死角となる領域を認知するサポートシステムである360°ビュー・モニターは、ドライバーが不安やストレスを感じることなく運転を楽しめるように視界面からサポートします。360°ビュー・モニターはバックでの駐車、狭い路地から広い路地に出るときの死角確認、対向車と狭い道ですれ違う時の宴席及び対向車と接触しないか確認するときなど、様々な運転場面でドライバーの助けとなります。停止時からの前身後退の際に、センサーで障害物を確認して急発進を抑制するAT誤発進抑制制御や前方走行車への追突防止のためのスマート・ブレーキ・サポートなどはドライバーのうっかりミスを防止・軽減します。

さらに、万一歩行者と衝突したときのための歩行者へのダメージ軽減のためのアクティブボンネットのシステムは、衝突時にボンネット後部を持ち上げて歩行者の当部への衝撃を緩和させます。

次ページ CX-8は12月14日に発売予定!価格は320万円から!

新車情報カテゴリの最新記事