新型スズキ・スペーシア発売!フルモデルチェンジされた人気の軽トールワゴンの実力は?

新型スズキ・スペーシア発売!フルモデルチェンジされた人気の軽トールワゴンの実力は?
     
   

最近の自動車市場では軽自動車が人気の中心となっています。その中でも大きく売れているのが背の高いトールワゴンと呼ばれる車種です。広大な車内空間を持ち、両側スライドドアを装備したモデルは、快適性や実用性が高く、各社からもさまざまな車種が登場しています。そんな注目のジャンルから、スズキのスペーシア/スペーシアカスタムが2017年12月14日にフルモデルチェンジを発表、販売開始されました。より広がった車内空間や、一新されたエクステリア、安心の安全性能など、生まれ変わった新型スペーシアの概要を見ていきましょう。

【エクステリア】個性的な外観デザインと豊富なボディーカラー

新型の外観はスペーシア、スペーシアカスタム共に個性的なデザインへと一新されました。スペーシアは「ワクワクマシーン」を合言葉に、スーツケースをモチーフにした可愛らしさも感じる立体感あるデザインとなっています。全高は50mm程高くなり、見た目からも感じる大きさが、広々とした車内の快適性を想像させて、毎日をワクワクな気分にさせてくれそうです。

またスペーシアカスタムはフロントメッキがより大型化して、力強さや大迫力を感じさせるデザインとなっています。LED化されたヘッドライトや各種メッキ加飾がスタイリッシュなイメージに仕上げさせています。

ボディカラーは両モデルとも2トーンを含む14パターンと幅広く用意されており、自分好みの色が選べます。

【インテリア】広くなった車内が生み出す快適空間

先代に比べて室内高が高くなったことにより、頭上の空間の余裕が広がり、また足元の広さも拡大して運転者、同乗者共に快適性が向上しています。また座った時の座席の位置も高くなり、目線の高さによる運転者の視野性も上がっています。

新車情報カテゴリの最新記事