fbpx

ホンダ・NSXがマイナーチェンジ、新型2019年モデルが登場!エンジンスペックはそのままに、エクステリアの小変更や足回りが進化!

ホンダ・NSXがマイナーチェンジ、新型2019年モデルが登場!エンジンスペックはそのままに、エクステリアの小変更や足回りが進化!
     
   

出典元:https://www.honda.co.jp/NSX/

ホンダの2シータースポーツカーといえばNSXですよね。1990年に初代が販売されて以来様々な世代に愛されてきたNSXが、マイナーチェンジし新型モデルが登場することが発表されました!

そんなNSXの最新情報を調べてみました。あなたもNSXが欲しくなるかもしれませんよ!

ホンダ・NSXがマイナーチェンジ、新型2019年モデルが登場!現行モデルとどこが変わった?

出典元:https://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/styling/design/

2018年秋に販売を開始するとされている新型NSX。こちらはアメリカ向けのモデルとして発表されています。

この新型2019年モデルは現行モデルとどんな違いがあるのか、調べてみました。やはり新型というだけあって、かなりハイスペックになっているようですよ!

スタビライザーやブッシュなどシャシーの強化

新型NSXの進化した点が、まずはなんといってもシャシーがアップデートでしょう。よりパワフルになったという新型NSXのシャシーの結果、鈴鹿サーキットでのタイムが2秒も縮まったのだそうですよ!

コンマ何秒の世界で競い合う鈴鹿サーキットですので、ここでの2秒というのはかなり大きいのではないでしょうか。

さらに、新型NSXの一番の特徴は鋭いコーナリングにあるのではないかと思っています。というのも、コーナーへの進入時から脱出時までをツインモーターユニットがアシスト!

速度調節はもちろん、コーナリングまでをサポートしてくれるので理想通りのコーナリングができるというわけです。

スピードを出しているとカーブが苦手、速度調節が難しい、と感じている人には安心ですね!スムーズな運転をアシストしてくれるので、運転技術も向上しますよ。

NSX専用コンパウンドのコンチネンタル新タイヤ採用

今までのNSXに採用されていたタイヤはコンチネンタル スポーツコンタクト6でした。新型NSXに採用されたのは、グリップ力の高いコンチネンタル コンチスポーツ コンタクト5P!

先ほど紹介したシャシーのアップデートにこの新しいタイヤが加わることで、よりコーナリングが快適になるんだそうですよ。

新色ボディカラー追加

今回の新型NSXで一番話題になっているのは、意外にもボディカラーなんです。新色が追加したということでもちきりに!やはりみなさん、見た目のデザインにはかなり注目しているということなのでしょうね。

追加されたのは、上の画像にあるオレンジカラー。カラーの名前はまだ発表されていませんが、スポーティーなイメージがより強調されているように見えますね!今までのNSXにあるカラーと比べると、明るいカラーだなと思います。

スポーツカーというとやはり男性のイメージですが、こういった明るいカラーだったら女性でも気軽に乗れるかなと思います。

国産スーパースポーツカーNSX(NC1)はどんな車?

出典元:https://jp.autoblog.com/photos/2019-acura-nsx-0/

新型NSXはアメリカ向けのモデルということを紹介させていただきました。ここで気になるのが、やっぱり国産スポーツカーですよね!

そこで次にNSXのNC1について紹介いたします。こちらは国産のスーパースポーツカーとして人気のモデルなんです。

V6エンジンに3モーターを搭載したハブリッドスポーツカー

NC1に搭載されているのが、ホンダ独自の「SPORT HYBRID SH-AWD」です。これは、V6ツインターボエンジンに3つのモーターを搭載しているもの。これによりモーターの力がダイレクトにエンジンに反映されます。

つまりはエンジンとモーターとのダブルの力で走りをサポートするということ。エンジンだけのスポーツカーでは実現できない加速とハンドリングを味わうことができます!

ホンダオブアメリカ製、2017年のデビュー以来全世界で1900台販売

NSXは、北米を中心にして販売していたということもありアメリカにて生産されました。つまり”ホンダオブアメリカ製”というわけですね!

現行NSXがデビューしたのは2017年なのですが、なんとこの短期間で1900台以上もを全世界で販売しています。1900台のうちの1000台はアメリカで販売されたということで、NSXの人気ぶりがわかりますね!

NSXパフォーマンスディーラーとは?

実はNSX、どこのHonda Carsでも購入できるものではないことをご存知でしょうか。Honda Carsは全国にありますが、その中でもホンダが認定したエンジニアがいる店舗を「NSXパフォーマンスディーラー」としています。

エンジニアは「NSXスペシャリスト」と呼ばれ、NSXパフォーマンスディーラーにはスポーツカーのメンテナンスを行う専用の設備もあるそうです!NSXを購入するには、このNSXパフォーマンスディーラーでないといけないのです。

購入だけでなく、メンテナンスももちろんこの店舗のみで可能。技術力の高さはもちろんお墨付き!故障や不調の際には、安心してNSXを預けることができそうです。

ただこのNSXパフォーマンスディーラー、全都道府県にあるわけではないというのが難点なんです。お住まいの都道府県にあるのか、お住まいの地域から近いのか遠いのかというのはしっかり調べておく必要がありそうです。

NSXの高額オプション装備

出典元:https://premium.clicccar.com/2018/08/25/43220/

それでは最後に、NSXに装備ができるオプションについて紹介させていただきます!NSXをよりかっこよく、より快適に乗りこなすためのオプションが満載です。

メーカーオプションではありますが、かなり高額なものばかり。その分、高品質を演出してくれるのはもちろんクールな見た目も実現してくれますよ!オプションを装備するだけで、ハイスペック男子を演出してくれるかもしれません。

カーボンセラミックブレーキローター

出典元:https://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/equipment/equipment/

まず紹介するのは、ブレーキキャリパーです。ブレーキキャリパーというのはディスクブレーキの一部で、摩擦によってブレーキをかける部分となっています。

タイヤのホイール部分からチラリと見えるので、カラーも結構重要!NSXのメーカーオプションではブラック・シルバー・レッドの3色から選ぶことができます。

価格は120万円、ブラックのみ約113万円と少し安くなっています。

カーボンファイバーエクステリアスポーツパッケージ

出典元:https://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/equipment/equipment/

車のフロント部分のエアロパーツです。カーボンファイバーエクステリアスポーツパッケージということで、フロントスポイラーやリアディフューザーなどのパーツがセットになって販売されています。

珍しいデザインかなと思うのですが、こういう”唯一無二”なデザインというのは人気になのではないかと思います!高額ではあるものの、オプションをつけることで他者との差もつけられますよね。

カーボンファイバーエクステリアスポーツパッケージの値段は108万円です。

カーボンファイバーインテリアスポーツパッケージ

出典元:https://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/equipment/equipment/

次に紹介するのはインテリアのオプションです。カーボンファイバーインテリアスポーツパッケージは、その名のとおりメーターバイザーやアルミペダルなどをカーボン製にカスタムすることができるセットのことです!

元々ブラックを基調としたインテリアですので、少し落ち着いた印象があります。ここにカーボンファイバーインテリアスポーツパッケージをプラスすることで、デザイン性の高さを演出してくれます。大人っぽい印象となっていますね。価格は36万円です。

カーボンファイバーエンジンカバー

出典元:https://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/equipment/equipment/

NSXのエンジンは目に見えるように配置されています。ということで、このエンジン部分をかっこよく演出してくれるのがエンジンカバー!もちろんNSXのデザインなのですから、そのままの状態でも見た目が悪いというわけではありません。

しかし、カーボン製のカバーをつけることで印象はガラリと変わります。

こちらの画像はアップで撮ってある写真ということもあり、少しわかりにくいかもしれませんが…落ち着いた印象のNSXにスパイスが効いているという感じがあります!しっかりとカバーをしていることで安心感があるという人もいるそうです。

カーボンファイバーエンジンカバーの価格は40万円です。

オプション装備 価格
カーボンセラミックブレーキローター 113万4000円〜
カーボンファイバーエクステリアスポーツパッケージ 108万円
カーボンファイバーインテリアスポーツパッケージ 36万円
カーボンファイバーエンジンカバー 40万円

まとめ

出典元:https://www.honda.co.jp/NSX/webcatalog/performance/driving/

NSXの現行と新型とを紹介させていただきましたが、NSXの魅力は伝わりましたでしょうか。

大人気モデルとして大ヒットした現行NSX。それが更なる進化を遂げるということで、新型2019年モデルにもかなり注目が集まっています!より高いスペックにパワフルな走り、そして快適な乗り心地を実現するということで販売が待ちきれないですね。

今後の情報にも注目しておきましょう!きっとこちらも大ヒットするモデルであること、間違いありません!

 
 
関連記事:発売から間もなく2年となるホンダ・NSX(NC1)のカスタム事情!新型NSX用のエアロやチューニングパーツをピックアップ!

新車情報カテゴリの最新記事