マツダ・CX-8にガソリンモデル追加!新型2.5リッターエンジンは2WDが2.5リッターNA、4WDはターボ付きで気になる燃費・価格は?

マツダ・CX-8にガソリンモデル追加!新型2.5リッターエンジンは2WDが2.5リッターNA、4WDはターボ付きで気になる燃費・価格は?
     
   

出典元:http://www.carplushk.com/articles/1182/Mazda-CX-8_Debut

マツダ・CX-8に追加されたガソリンモデルの特徴は?

出典元:https://car.kurumagt.com/2017-cx8.html

マツダ・CX-8のマイナーチェンジが行われました。これまで2.2リッターのディーゼルエンジンしか用意されていませんでしたが、今回の改良でガソリンモデルが追加されました。

CX-5のマイナーチェンジと同時に発表され、CX-8のマイナーチェンジ仕様は2018年11月29日から販売が開始となります。

どのような改良が施されたのか、チェックしていきます。

【全国OK!】マツダ CX-8でもどんなメーカーも車種もお任せ!新車購入するならイキクルが最大値引きディーラーご紹介!

4WDモデルにターボエンジンのスカイアクティブG 2.5T搭載

4WDではターボエンジンを選択することが可能です。4WDに搭載されるエンジン、スカイアクティブG 2.5Tは最高出力:169kW(230ps)、最大トルク:420Nm(42.8kgm)を発揮します。

少し残念なのが、FFモデルだとこちらのターボエンジンを選択することができない点です。後にFFモデルにも追加される可能性があるかもしれません。

FFモデルにNAエンジンのスカイアクティブG 2.5搭載

FFモデルに与えられたエンジンはスカイアクティブG 2.5です。

こちらはターボを搭載していないNAエンジンとなっているため、同パッケージでも約50万円安く購入することが可能です。

どの車にもターボが付いているものだと思っていたので意外でした。車重が重いため、ターボ無しだと少しパワーに物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

全モデルの年次改良を実施、Gベクタリングコントロールプラス採用

マイナーチェンジでは、Gベクタリングコントロールの改良も見られました。

コーナーの外側になるタイヤに対して一瞬だけブレーキをかけることで、ステアリングが直進状態に綺麗に戻るようサポートしてくれるのです。

あまり運転が得意でない方や、雪道などの滑りやすい路面で重宝することになりそうです。

マツダ・CX-8に追加されたガソリンモデルのグレード別の装備と価格の違いは?

出典元:http://10max.net/archives/5412

CX-8のガソリンモデルでは5つのグレードに分かれています。

前述したようにグレード別でエンジンが違います。エンジンと価格の比較は以下の表をご覧下さい。

グレード エンジン 価格(税込)
25S SKYACTIV-G 2.5 2,894,400円
25Sプロアクティブ SKYACTIV-G 2.5 3,256,200円
25Tプロアクティブ SKYACTIV-G 2.5T 3,742,200円
25S Lパッケージ SKYACTIV-G 2.5 3,758,400円
25T Lパッケージ SKYACTIV-G 2.5T 4,244,400円

25S

CX-8のベースグレードとなるのが25Sです。25SはFFモデルなのでターボ無しのノーマルエンジンになります。

先ほど紹介したGベクタリングコントロールプラスももちろん標準装備で、その他LEDヘッドランプ、電動パーキングブレーキ、フルオートエアコンなどの装備も充実しています。

新車情報カテゴリの最新記事