F1レーサーの名前を冠したスーパーカー、マクラーレン・セナ日本公開!V8ツインターボエンジンのスペックとその価格は?

F1レーサーの名前を冠したスーパーカー、マクラーレン・セナ日本公開!V8ツインターボエンジンのスペックとその価格は?
     
   

出典元:http://car-moby.jp/283770

F1に詳しくない人でも、きっと一度は聞いたことがあるであろうF1レーサーのセナ!

そんなセナの名前を冠したスーパーカー、マクラーレン・セナがついに日本で公開されました。

マクラーレン・セナの特徴は?

出典元;https://response.jp/article/2017/12/12/303649.html

まずはマクラーレン・セナの特徴について紹介します。

マクラーレン・P1に続くアルティメットシリーズ第2弾、サーキット走行を最も重視したロードカー

マクラーレンのラインナップの中でも、最上位スーパーカーとされているのがアルティメットシリーズです。

その第1弾として、2013年に登場したのがマクラーレン・P1!

限定375台で発売され、たちまち人気となりました。

そしてアルティメットシリーズの第2弾として発表されたのが今回のマクラーレン・セナなんです。

サーキット走行を最も重視したロードカーとされていますが、これはマクラーレン史上初となっています!

もちろん公道仕様として作られてはいますが、サーキットでも十分に戦えるように作られているそうですよ。

マクラーレンの中でも最速なんだそうです!

カーボンファイバー製シャーシ&ボディとアクティブエアロダイナミクス

マクラーレン・セナは、シャーシ(フレーム部分)とボディにカーボンファイバーが使用されています。

カーボンファイバーの最大の魅力は、なんといっても軽さにあります!

そしてアクティブエアロダイナミクスによって、800kgのダウンフォースも実現。

これによってマクラーレン史上最も軽い車が完成しました。

4リッターV8ターボエンジン、モーターはなし

マクラーレン・セナに搭載されているのは、4リッターツインターボチャージャーV8エンジンです。

これはマクラーレン史上最もパワフルなエンジンなんですよ!

ロードカーでありながら、サーキットでも十分通用する車として作られたマクラーレン・セナ。

加速はもちろんですが、最高時速は340km/hにもなります。

ヘリコプターのようなコックピット、徹底した軽量化

マクラーレン・セナはコックピットも一味違います。

乗り心地だけでなくドライバーの動きやすさも重視した造りになっており、余計なボタンなどはコックピットから離れた位置に移動されています。

ヘリコプターのような見通しを、というコンセプトを持って作られたコックピットですので、独自のガラス張りドアが使用されています!

視野が広いということで運転がしやすいのはもちろんですが、開放感もありますよ。

また軽量化したのはボディだけでなくインテリアでも徹底されており、搭載されているものは必要最低限。

グラム単位での徹底した軽量化がなされています!

新車情報カテゴリの最新記事