fbpx

【特別連載企画】ポルシェが買える人ってどんな人? ポルシェ乗りに一番多いのは”アノ”職業!【第4回】

【特別連載企画】ポルシェが買える人ってどんな人? ポルシェ乗りに一番多いのは”アノ”職業!【第4回】
     
   

ポルシェを経費で落とせる職業がある!?

Businessman boards his car.

高収入の人が多く、サラリーマンに比べて自由にお金を使いやすいという点から、やはりポルシェオーナーには会社経営者が多いです。経費で落とせるんでしょ? って思った人もいらっしゃるかもしれませんが、世の中そんなに甘くはありません。

でも逃げ道はあります。もしかすると「4枚ドアのベンツは送迎用として経費で落とせるけど、ドアが2枚のポルシェは経費にならない」という都市伝説を聞いたことがあるかもしれませんね。でも、これって半分本当で半分ウソなんです。

あくまで「知り合いの話」として聞いていただきたいのですが、「目立つ車だからこそ、広告宣伝用」として使っている知人がいます。彼は大きく会社名やサービス名を車体に載せ、ポルシェに関わる費用は「広告宣伝費」として落とすことができているようですよ。

残念ながら僕の職種ではその方法は使えないのですが、あまり詳しく書くと税務署から目をつけられそうなので、この辺にしておきましょう。

次ページ タワマンの駐車場には〇〇〇だらけ

新車情報カテゴリの最新記事