fbpx

スバリストのセカンドカーはムーヴではなくステラ!ワゴンRやN-WGNなどライバル軽自動車とサイズや燃費を徹底比較!

スバリストのセカンドカーはムーヴではなくステラ!ワゴンRやN-WGNなどライバル軽自動車とサイズや燃費を徹底比較!
     
   

出典元 https://www.subaru.jp/stella/stella/

スバル・ステラの魅力は?

出典元 https://www.as-web.jp/car/148124/attachment/ste17807s

大き目なデザインと走りやすさを兼ね備えているスバルのステラ!

スバリストに人気の車種なのですが、その魅力はどこにあるのでしょうか?

90度開きドアの降性の良さと後席もゆとりのパッケージング

ステラはフロントドア・リヤドアともに、約90度の大きな角度で開いてくれます。

大きな荷物を抱えているときや、子供を抱っこしているときなど、ドアがあまり開かない車だと大変ですよね。

その点、ステラなら大きく開くので乗り降りも楽々!

そして運転席だけでなく後部座席もゆとりのある内装デザインとなっていますので、ゆったりと乗っていただけます。

多彩なシートアレンジと豊富な室内の収納

座席すべてを倒してしまうことができるので、倒すシートを選ぶことで多彩なシートアレンジが可能!

人や荷物に合わせてシートアレンジすることで、乗り心地も抜群です。

そしてなんといっても、室内の収納スペースの豊富さも魅力。

車内の収納スペースはなんと15か所もあるんです。

アームレスト内やディスプレイ下など、「あったらいいな」という想いを叶えてくれます!

最新の衝突回避支援システム“スマートアシストIII”を搭載

ステラに搭載されている”スマートアシストⅢ”は、運転中のうっかりを助けてくれる嬉しい安心性能!

進化したスマートアシストには、ステレオカメラが新たに搭載されています。

誤発進抑制機能やお知らせ機能はもちろんですが、なんといっても衝突回避サポートがすごいんです。

前方に障害物や人を発見した場合は、警報で知らせてくれるだけでなく、3段階にわたってブレーキをアシスト!

より危険を回避してくれるように進化しています。

スバル・ステラのグレードによる燃費・装備の違いは?

出典元 https://www.subaru.jp/stella/stella/design/stellacustom.html

ステラには、ステラのL・GおよびステラカスタムのR・RSと4種類のグレードがあります。

それぞれの燃費や装備の違いをチェックしていきましょう。

L

ステラのLグレードは、ステラの中でもスタンダードモデルとなっています。

このグレードのみ、スマートアシストがついていないバージョンを選択することが可能です。

2WD車と4WD車とがあり、燃費はそれぞれ31.0km/l・27.6km/lとなっています。

スタンダードモデルということで、装備も基本のもののみとなっているようです。

G

ステラのGグレードは、上質モデルということでLグレードよりも高品質となっているようです。

プッシュスタートエンジンやハンドルの高さを調節できるチルトステアリングなどが装備されています。

燃費はLグレードと同じ数値となっていますよ。

カスタムR

ステラカスタムのRグレードは、プレミアムモデルということでGグレードよりもさらにグレードアップ!

燃費や性能は変わらないのですが、ヘッドランプにLEDが使用されていたり、カラーマルチディスプレイなどにより高級感を演出してくれています。

カスタムRS

そして唯一ターボエンジンが搭載されているのが、ステラカスタムのRSグレードです。

スポーティモデルとして売り出されており、タイヤも15インチと大きめです!

LEDライトやメッキドアハンドル、本革シフトレバーなど細かいところにかっこよさが見られます。

燃費は他のグレードよりは少し落ち、2WD車で27.4km/l、4WD車で25.6km/lです。

OEM元のダイハツ・ムーヴ/ムーヴ カスタムとの違いは?お買い得なのはどれ?

出典元 https://dport.daihatsu.co.jp/car/move_custom/

スバルのステラは、実はダイハツのムーヴを提供してもらって作られた車なんです。

デザインには違いが無いのですが、お買い得なのはどれになるのでしょうか?

ダイハツ・ムーヴ

ムーヴとステラには、大きな違いは見当たりません。

性能・デザインともに同じで、ムーヴにもスマートアシストⅢが搭載されています。

ステラ同様、ムーヴもスマートアシストが搭載されていないバージョンを選択することができます。

一方で、価格についてはステラLグレードは同じ価格ですが、ステラGグレードはムーヴXの方が若干お安くなっています。

ダイハツ・ムーヴ カスタム

ステラカスタムとムーヴカスタムを比較してみたところ、こちらも大きな違いは見当たりませんでした。

燃費や装備も同じようですね。

そして価格もまったく同じでしたので、どちらのメーカーを選ぶかの違いのようです。

スバル・ステラのライバル軽トールワゴンとサイズ・燃費・価格を徹底比較!

ステラのライバルとなる軽トールワゴンには、いろんな車種があります。

そこで、人気の軽トールワゴンのサイズ・燃費・価格を比較していきたいと思います!

ちなみにステラの場合、サイズは3395×1475×1630(mm)、燃費は最高31.0km/l、価格はスマアシ搭載車で約120万円~となっています。

スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー、マツダ・フレア

出典元 https://clicccar.com/2017/03/06/447297/

2017年にフルモデルチェンジしたのがスズキのワゴンRです。

同じくワゴンRのスティングレー、そしてワゴンRの提供によって作られたマツダのフレアを比較してみましょう。

まずはサイズですが、3種共通で3395×1475×1630(mm)とステラとまったく同じサイズです。

燃費については、最高33.4km/lとステラよりも高い数値が出ています!

というのは、ワゴンRにはハイブリッド車が選択できるからですね。

ガソリン車の場合は、最高26.8km/lとステラの方が高い数値が出ています。

そして価格は、ハイブリット車で約120万円~、ガソリン車で約110万円~となっていますので、ステラよりも少しお買い得かもしれませんね。

一方、マツダのフレアについてはガソリン車は販売されていないようですのでご注意ください。

関連記事:新型スズキ・ワゴンRってどんなクルマ?軽自動車ブームの火付け役の実力に迫る!

ホンダ・N-WGN/N-WGNカスタム

出典元 http://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/type/custom/

ホンダのN-WGNはベーシックにこだわったデザインとなっており、世代・性別を問わず愛される車種かなと思います。

安全性能についてはN-WGNもサポカーに認定されていますが、”ワイド認定”のステラに対し”ベーシック認定”と少し劣るようです。

サイズについては、3395×1475×1655(mm)とステラよりも高さが若干ありますね。

燃費は最高29.4km/lですので、ステラの方が高い数値が出ています。

サイズ・燃費ともにN-WGNとN-WGNカスタム共通の数値となっています。

そして価格ですが、N-WGNは約110万円~、N-WGNカスタムは約140万円~となっています。

関連記事:ホンダの代名詞である軽自動車「Nシリーズ」の歴史と特徴を改めて振り返ろう!

日産・デイズ、三菱・eKワゴン

出典元 https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/dayz/exterior_interior.html

日産のデイズと三菱のeKワゴンは、性能などの基本スペックは同じですが、デザインがちょっと変わってきます。

ぱっと見た感じで言うと、デイズは柔らかい印象、eKワゴンはスマートな印象があります。

サイズは3395×1475×1620(mm)ということで、ステラよりも少し高さが低くなっています。

燃費は最高25.8km/lということなので、今回比較したものの中でも一番低い数値のようですね。

そして価格は、約115万円~とステラとほぼ同じくらいの価格帯となっています。

まとめ

出典元 https://www.subaru.jp/stella/stella/design/stellacustom.html

スバルのステラについて、スペックなどをチェックしていきました。

ライバル車種とも比較してみましたが、いかがでしたでしょうか?

価格は若干高めかなと思いましたが、安全性能や燃費などについては高い水準となっているようです。

スバリストに人気の理由は、スペックの高さにあるのかなと感じました。

燃費がいいということは、維持費が安く済むということにもなりますよね!

スバルのセカンドカーを選ぶときに、是非参考にしてみてください。

新車情報カテゴリの最新記事